スイス・ルツェルン近郊の美しき隠れ家「聖ウルバン修道院」

| スイス

| 旅の専門家がお届けする観光情報

スイス・ルツェルン近郊の美しき隠れ家「聖ウルバン修道院」

スイス・ルツェルン近郊の美しき隠れ家「聖ウルバン修道院」

更新日:2019/01/18 12:52

ネプフリン 由香のプロフィール写真 ネプフリン 由香 時々欧州の街・スイス専門旅行ライター

スイス中央部のルツェルン近郊のひっそりとした村、ザンクト・ウルバン(St Urban)に建つシトー修道会の修道院「聖ウルバン修道院(Kloster St. Urban/クロースター・ザンクト・ウルバン」。今回は、この神秘的でシトー修道会らしい控え目ながら大変美しいバロック様式の修道院を紹介したいと思います。一歩踏み込んだスイス旅をしたい!というスイス通をはじめとする皆さんにもオススメです!

聖ウルバン修道院の豆知識

聖ウルバン修道院の豆知識

写真:ネプフリン 由香

地図を見る

聖ウルバン修道院の歴史をざっと覗いてみましょう!
ルツェルン州にある、シトー修道会「聖ウルバン修道院」の歴史は800年にも及びます。1098年にフランスのシトー(ブルゴーニュ地方)にあるシトー修道会のオルガンが設置されたのが始まり。後の1194〜95年に、聖ウルバン修道院はシトー修道会の修道院として現在の場所ザンクト・ウルバンに創設されました(地名は創始者の修道僧、聖ウルバンに由来する)。1690年に礼拝堂がバロック様式で建設されますが、1711-1715年には中世の修道院教会が解体、再びバロック様式が復興、そして1716年には全面的に修道院が新築され、ようやく現在の形となりました。2015年には聖ウルバン修道院は創立800周年を迎えました。

シトー修道会とは?

シトー修道会とは?

写真:ネプフリン 由香

地図を見る

シトー修道会は、カトリック教会に属し、最古のベネディクト修道会から派生したカトリック教会に属する修道会です。1098年にフランスのブルゴーニュ地方出身の修道士が、ブルゴーニュのモレームのロベールによってシトー(Citeaux)に設立したシトー修道院が始まりです。特徴は、「聖ベネディクトの戒律」を厳守しているところにあり、派手な装飾品(彫刻など)による教示が禁止されていた点です。シトー会の修道士は白い修道服を着用していたため「白い修道士」という別の愛称もあります。

内部をのぞいてみましょう

内部をのぞいてみましょう

写真:ネプフリン 由香

地図を見る

内部は純白の美しいバロックおよびシトー修道会建築様式です。ひっそりと静かなその佇まいは厳かで神聖です。思わず喋っている口を閉ざしてしまうでしょう。

上でも述べていますが、シトー修道会は派手な教示を禁じているため、キリスト磔刑の彫刻やキリストにまつわる絵画もごく限られた数です。

礼拝堂との様子

礼拝堂との様子

写真:ネプフリン 由香

地図を見る

この聖歌隊の木製屋台は、1700年にスイス北部、ゾロトゥルン(Solothurn)の彫刻家ヨハン・ピーター・フレリシェ(Johann Peter Froelicher )によって作らました。シトー修道士たちは、1848年までこの聖歌隊の屋台に合唱と祈りのために1日7回、そして神聖なミサのために1回集っていました。

ブナとクルミの木で彫られた絵聖書は、大変精巧に作られており、スイスのバロック彫刻の主要な作品です。特に注目すべきは後壁の柱の植物のレリーフです。お見逃しなく!

礼拝堂との様子

写真:ネプフリン 由香

地図を見る

彫刻や絵画作品などの美術品での教示を禁じられているシトー修道会とはいえ、祭壇は豪華に黄金色に装飾されています。

この高い祭壇は以前の教会のものを残して使用しています。この祭壇の彫刻にはウルバン教皇と司教ウルリッヒのうちの4人の伝道者の彫像を含んでいます。 メインの絵画は、白い修道院のクレルヴォーのベルナール(Bernard von Clairvaux)を表しています。

中庭の現在作家による彫刻作品も必見!

中庭の現在作家による彫刻作品も必見!

写真:ネプフリン 由香

地図を見る

聖ウルバン修道院の中庭は美しい芝生が敷かれています。見所は何と言っても現代作家による彫刻作品の展示です。数多く点在する綱渡り芸人のユニークな作品や、大きな鉄のオブジェ作品など、スイス人作家にとどまらず中国人作家などの作品も展示されています。

中庭の現在作家による彫刻作品も必見!

写真:ネプフリン 由香

地図を見る

800年の歴史を持つ建物や庭園と、現在作品のコントラストがとても素敵です。ぜひ点在する作品を巡ってみてください。

中庭の現在作家による彫刻作品も必見!

写真:ネプフリン 由香

地図を見る

修道院の敷地内にはカフェもあります。そこで軽食できますし、また、敷地を出たところにはパン屋さんもあります。そこでサンドイッチや飲み物を買って、この中庭でお散歩がてらに、ぐるり回ってピクニックランチをするのもオススメですよ!

聖ウルバン修道院(Kloster St.Urban)の基本情報

住所:Kloster St.Urban, Schafmattstrasse 1, 4915 St. Urban,
営業時間:
夏期:月−土 9:00〜18:00、日・祝 11:00〜18:00
冬期:9:00〜16:30、日・祝 11:00〜16:30
※祭典やコンサート開催時は見学不可
電話番号:+41-0-58-856-57-10

ルツェルンからのアクセス:ルツェルン中央駅よりREでOlten(オルテン)行きに乗りReiden(ライデン)下車(所要時間34分)。Reidenより8番バスSt. Urban, Bahnhof(ザンクト・ウルバン駅)行きに乗り継ぎ、St. Urban, Klinik(ザンクト・ウルバン・クリニック)下車(所要時間約20分)。そこから徒歩4分

チューリッヒからのアクセス:チューリッヒ中央駅よりIRでBern(ベルン)行きに乗りLangenthal(ランゲンタール)下車(所要時間54分)。Rに乗り継ぎSt. Urban(ザンクト・ウルバン)下車(所要時間8分)。そこから徒歩約10分

2019年1月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2019/01/01 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -