北アルプス最高峰「奥穂高岳」長野・涸沢カールから登山にチャレンジ

北アルプス最高峰「奥穂高岳」長野・涸沢カールから登山にチャレンジ

更新日:2019/07/20 11:20

佐久田 隆司のプロフィール写真 佐久田 隆司 トレッキングハンター、ネイチャーカメラマン
長野県松本市と岐阜県高山市にまたがる「奥穂高岳」は、北アルプス最高峰で日本で3番目に高い山。ただし夏季はアクセスもしやすく、涸沢カールからのザイテングラートルートは、割と楽なアルプス登山の入門的なもの。ある程度登山を重ね体力がある方なら、夏季において登頂可能な北アルプスです。これまで二の足を踏んでいた方もこのチャンスに日本3番目の高さを制覇してみては?記事内では動画でも紹介しています。
LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

涸沢カールにそびえる北アルプス最高峰の奥穂高岳

涸沢カールにそびえる北アルプス最高峰の奥穂高岳

写真:佐久田 隆司

地図を見る

日本で一番高い山は富士山ですが、次は南アルプスの北岳3193m、そして3番目が北アルプスの「奥穂高岳(おくほたかだけ)3190m」です。3000m級の山がひしめく飛騨山脈(北アルプス)において、奥穂高岳が一目置かれるのも、山頂から南方へのルートは日本屈指の難コースとされているから!

奥穂高岳がそびえる周辺は、氷河が削り取った氷河圏谷の「涸沢カール」があり、ここから尾根筋を登っていくザイテングラートルートなら危険個所も少なく、登山経験者なら十分登頂が可能になっています。

涸沢カールにそびえる北アルプス最高峰の奥穂高岳

写真:佐久田 隆司

地図を見る

拠点となる宿泊施設は、涸沢ヒュッテもしくは涸沢小屋のどちらか。涸沢ヒュッテはいつも賑わう穂高の名物山小屋。ザイテングラートへは涸沢カールを左手に見ながら雪渓を渡るパノラマコースを選択します。

涸沢カールにそびえる北アルプス最高峰の奥穂高岳

写真:佐久田 隆司

地図を見る

涸沢小屋は涸沢ヒュッテの正面の山側に位置する、落ち着いた静かな山小屋。こちらに宿泊すれば雪渓を通らずにそのままザイテングラートへのルートが用意されています。

涸沢カールまでのアクセスは上高地から。関連MEMOの「穂高氷河圏谷涸沢カールでアルプスを愛でるアウトドア滞在」をご参照ください。

パノラマルートの雪渓は速やかに通過する

パノラマルートの雪渓は速やかに通過する

写真:佐久田 隆司

地図を見る

パノラマルートは雪渓下部を横断します。ストックでバランスを取りながらでも通過できますが、軽アイゼンがあればなおさら安全です。雪渓を渡りきると涸沢小屋からのルートに合流し、そのままザイテングラートに取り付きます。

パノラマルートの雪渓は速やかに通過する

写真:佐久田 隆司

地図を見る

ザイテングラートの取り付きからハイマツの間の岩登りが始まり、奥穂高岳直下の奥穂高山荘まで続きます。 ハイマツ帯を抜けると正面に岩陵が見え、ザイテングラートの中で唯一梯子と鎖が設置されている場所が現れます。

パノラマルートの雪渓は速やかに通過する

写真:佐久田 隆司

地図を見る

鎖場は十分なステップがあり、高度感もなく登山初心者でも難しくありません。次いで短い梯子も高度感は無く簡単に通過できるでしょう。 穂高岳山荘までは登山経験があれば難なくこなせる登りです。

穂高岳山荘からが核心部!ヘルメットは必須です

穂高岳山荘からが核心部!ヘルメットは必須です

写真:佐久田 隆司

地図を見る

穂高岳山荘が見えてくると、正面に奥穂高岳が見えてきます。穂高岳山荘で一息入れ、この先に備えましょう。これから先はヘルメットが必須!北アルプスは長野県のヘルメット装着推奨山になっています。

穂高岳山荘からが核心部!ヘルメットは必須です

写真:佐久田 隆司

地図を見る

奥穂高岳を背に前にそびえるのは涸沢岳3110m。穂高岳山荘はまさにこの二つの山のコル※にあたり、休憩するには最適。景色も良いので写真撮影もいいでしょう。ここまでのルートで不安を覚えた方は、素直にここから先へは進まず下山しましょう。
※鞍部のことで尾根と尾根がつながって低くなっているところ

穂高岳山荘からが核心部!ヘルメットは必須です

写真:佐久田 隆司

地図を見る

穂高岳山荘下から涸沢カールまで雪渓が続いています。雪渓に石を落とすとすごいスピードで下部まで行き危険ですから、石を落とす行為は絶対に避けてください。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

北アルプス最高峰へチャレンジする前に

北アルプス最高峰へチャレンジする前に

写真:佐久田 隆司

地図を見る

目の前の奥穂高岳にチャレンジしたい焦る気持ちはわかりますが、まず自分の体調や仲間の様子、さらに天候の予測などをしっかり確認しましょう。

仲間がいる場合、誰かに何かがあるとパーティーのすべてが危険にさらされることになります。通常の登山では安易にサイドポケットに入れているペットボトルなども、ここで落とすと大変なことになります。なるべく外に出ない形で携帯するか、落下防止の配慮をリュックにしておくことも大切です。

北アルプス最高峰へチャレンジする前に

写真:佐久田 隆司

地図を見る

奥穂高岳への核心部は穂高岳山荘から登り始めてすぐに現れます。高度感のある50mほどの岩壁の登りをクリアすれば、2連梯子までの岩場はしっかりとスタンスがあり、難易度は低いでしょう。

北アルプス最高峰へチャレンジする前に

写真:佐久田 隆司

地図を見る

梯子を登りきると鎖が2か所に現れますが、距離も短くさほど難しくはありません。ここを登りきり稜線に出たら、ここまでよりなだらかな岩陵を登ると奥穂高岳山頂です。

奥穂高岳山頂からは北アルプスの象徴、槍ヶ岳が

奥穂高岳山頂からは北アルプスの象徴、槍ヶ岳が

写真:佐久田 隆司

地図を見る

奥穂高岳山頂は狭く、交互に入れ替わらなくてはいけないほど。しかしそこからは同じ飛騨山脈にあって日本アルプスの象徴の、「槍ヶ岳」も確かめられます。槍ヶ岳と奥穂高岳は同じ飛騨山脈とはいえ、槍ヶ岳の鋭くとがった山容は誰もが魅了されるものがあります。

3000m以上の高所は思いのほか気温も低く、さらに風があるときなどは山頂で長居はやめましょう。かいた汗が冷えて低体温症などを引き起こしかねないからです。

動画:佐久田 隆司

地図を見る

ここではザイテングラートルートを使った奥穂高岳山頂までを動画に収めています。ぜひご覧ください。

奥穂高岳山頂からは北アルプスの象徴、槍ヶ岳が

写真:佐久田 隆司

地図を見る

誰もが憧れる北アルプス登山は簡単ではありませんが、ザイテングラートを使った奥穂高岳への登頂は、十分な計画と体力があればどなたでも可能です。素晴らしい山頂からの眺めを目に焼き付けるために、今年の夏にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

奥穂高岳の基本情報

住所:長野県松本市安曇上高地
電話番号:090-9002-2534(涸沢ヒュッテ)090-2204-1300(涸沢小屋)
アクセス:上高地バスターミナルから徒歩

2019年7月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2018/07/25 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -