光が放つ魔法!幻想的なイランのピンクモスクが美しい

| イラン

| 旅の専門家がお届けする観光情報

光が放つ魔法!幻想的なイランのピンクモスクが美しい

光が放つ魔法!幻想的なイランのピンクモスクが美しい

更新日:2019/01/25 16:52

Yamaneco Mのプロフィール写真 Yamaneco M 旅ブロガー

中東で最も世界遺産が多い国・イラン。現在23ヶ所ものスポットが世界遺産に登録されています。ペルシャ時代の宮殿や美しいモスクなどイスラムの豊かな文化や歴史が感じられる見どころが満載!

その中で最もオススメなのがシーラーズにあるローズモスクです。色とりどりのステンドグラスが朝日に照らされて光り輝く光景は息を吞む美しさ!そんな世界屈指の絶景とも名高い魅力的なイランの礼拝堂をご紹介します。

ローズモスクがあるのはバラの都・シーラーズ

ローズモスクがあるのはバラの都・シーラーズ

写真:Yamaneco M

地図を見る

イラン南西部に位置する街・シーラーズ。絶景のピンクモスク観光の起点となるこの街は、一年を通じて気候が穏やかで花と緑にあふれた街です。毎年5〜6月にはバラが咲き誇り、バラの都とも呼ばれています。

バラづくし!可愛いピンクが溢れるローズモスク

バラづくし!可愛いピンクが溢れるローズモスク

写真:Yamaneco M

地図を見る

「マスジェデ・ナスィーロル・モスク」はピンク色のタイルが多く使われていること、タイルにたくさんのバラが描かれていることから通称ローズモスクやピンクモスクと呼ばれています。エントランスを入ると落ち着いた雰囲気の中庭が広がります。

バラづくし!可愛いピンクが溢れるローズモスク

写真:Yamaneco M

地図を見る

内部のステンドグラスの美しさがよく取り上げられますが、それだけではないのがローズモスクのすごいところ。美しいアーチや目を奪われる細やかな装飾も必見です!

バラづくし!可愛いピンクが溢れるローズモスク

写真:Yamaneco M

地図を見る

近くで見てみるとタイルひとつひとつにたくさんの可愛らしいピンク色のバラが描かれています。まさにバラづくし!
メインのステンドグラスがある礼拝堂の内部だけではなく、エントランスや庭など外観のタイルのデザインや色づかいも素晴らしいのでぜひじっくりと見てみて下さいね。

光が差し込むのは朝

光が差し込むのは朝

写真:Yamaneco M

地図を見る

ローズモスクの一番の見どころは西の礼拝堂の内部にあるステンドグラスです。季節によって光の射す角度が異なり様々な模様を楽しめますが、一番綺麗に見える時期が冬!
そして朝日が差し込む朝早い時間帯が狙い目です。なおかつ、天気がいい日を選ぶとよりいいでしょう。

光が差し込むのは朝

写真:Yamaneco M

地図を見る

ローズモスクへはできるだけ早起きをして出かけましょう!朝一の礼拝堂はまだ人も少なく比較的静かな時間を過ごすことができます。光が差す前の静寂した雰囲気、そしてやんわりとした光がゆっくりとモスクを照らし始める時間はとても幻想的です。

光が差し込むのは朝

写真:Yamaneco M

地図を見る

時間が経つにつれ光の角度が下がってきて、朝日がステンドグラスに差込んでくるといよいよピンクモスクがその実力を発揮し始めます。
その輝きを増していくステンドグラスとまばゆい光で彩られたペルシャ絨毯から目が離せません。光の差し加減で一瞬一瞬違った光景に出会うことができるのでお見逃しなく!

まるで万華鏡の中の世界!

まるで万華鏡の中の世界!

写真:Yamaneco M

地図を見る

いよいよ光がステンドグラス全面を映し出す頃がクライマックス。神々しいほどに美しい光景が目の前に!まるで万華鏡の中にいるかのような七色の鮮やかな色の世界はとても神秘的な空間です。

まるで万華鏡の中の世界!

写真:Yamaneco M

地図を見る

世界屈指の絶景と言われ世界中からやって来る多くの人々を惹きつけるその美しさ。イランへの渡航には観光ビザの取得が必要であったりとまだまだ日本人にとっては馴染みの薄い観光地ではありますが、この景色を見るためにイランを訪れる価値ありですよ。

まるで万華鏡の中の世界!

写真:Yamaneco M

地図を見る

イランは厳格なイスラム教の国。モスクを訪れる際は服装に注意が必要です。特に女性は体のラインが出ないように肌を覆い、髪の毛もスカーフで隠すようにしましょう。

フォトジェニック!絵になるローズモスク

フォトジェニック!絵になるローズモスク

写真:Yamaneco M

地図を見る

どこを切り取っても絵になるローズモスク。モスクの入り口側から見るだけではなく向きを変えて奥から入り口側を眺めてみたりと色々な角度やアングルから楽しんでみて下さいね。きっとお気に入りの一枚が撮れるはず。インスタ映えも間違いなし!

フォトジェニック!絵になるローズモスク

写真:Yamaneco M

地図を見る

観光スポットとして人気があるローズモスクですが、観光客だけではなくお祈りに来ているイスラム教徒の姿も見られます。イスラム教の服装を身にまとった人たちが祈りをささげる姿はとても神秘的。日本にはない建造物と文化に触れ非日常な旅の時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

フォトジェニック!絵になるローズモスク

写真:Yamaneco M

地図を見る

日本人がイランと聞くとイスラム教やテロなどを連想し、危なそうと思う人も少なくないかもしれません。しかし実際には治安も良く、行ったことがある人みんなが絶賛する世界でもトップレベルの人の親切さ!
ぜひイランを訪れて、シーラーズの美しいローズモスクを実際に目にしてみて下さいね。

マスジェデ・ナスィーロル・モスクの基本情報

住所:Fars Province, Shiraz, Lotf Ali Khan Zand St,Iran
電話番号:+98-71-3224-1661
アクセス:街の中心部バーザーレ・ヴァキールから南東に徒歩20分

2019年1月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/01/14−2016/01/17 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -