JR奈良駅から40分「今井まちや館」で知られざる昔の暮らし体験

| 奈良県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

JR奈良駅から40分「今井まちや館」で知られざる昔の暮らし体験

JR奈良駅から40分「今井まちや館」で知られざる昔の暮らし体験

更新日:2019/02/01 16:16

稲村 行真のプロフィール写真 稲村 行真 古民家探訪家、伝統的町並みライター、自然愛好家、挿絵描き、フォトグラファー

奈良県橿原市今井町にある、今井まちや館。奈良の中心街から手軽にアクセスでき、約500棟もの伝統的建造物が所狭しと軒を連ねる、古くて美しい町並みの一角にある町家です。

ここでは、民家の造りを通して江戸時代の人々の暮らしを知ることができます。また、展示を見ながらゆっくりとした時間を楽しみ、都会のざわめきを忘れ贅沢な時間を楽しむこともできるのです。

伝統的な町並み今井町で、江戸時代にタイムスリップ!

伝統的な町並み今井町で、江戸時代にタイムスリップ!

写真:稲村 行真

地図を見る

奈良県橿原市今井町は、鹿で有名な奈良公園や東大寺のあるJR奈良駅から、電車で40分のところにある古い町並みが広がる地域です。この地域にある建物のうち、「重要伝統的建造物群保存地区」(国が選定する歴史的な町並み保存地区)エリアの約500棟が伝統的建造物と言われており、伝統的な町並みとしては日本一の規模を誇ります。

ここを訪れると、目を疑うほどに古民家がぎっしり。どこの路地を通ってもレトロな空気感が漂い、まるで江戸時代にタイムスリップしたような感覚になるのです。

その一角にある今井まちや館は、この町の暮らしを知ることができる貴重な場所の一つ。もともとこの場所は金物屋だったようで、商家の造りについて知りながらのんびりとした時間を楽しむことができます。

戸や窓に注目!開けたり、閉めたり、観察したりして楽しもう

戸や窓に注目!開けたり、閉めたり、観察したりして楽しもう

写真:稲村 行真

地図を見る

中に入ると、ガイドの方がいます。ぜひ色々質問しながら展示を見学してみると楽しいかもしれません。まずは、この「揚戸」。揚戸は今でいうシャッターです。物の出し入れをする時などに開けておく扉です。ガイドの方に頼むと、上げたり下げたりする様子も見学することができます。

戸や窓に注目!開けたり、閉めたり、観察したりして楽しもう

写真:稲村 行真

地図を見る

こちらは「明かり取り」で、家の中に光を取り入れるための工夫です。この窓はとても高いところにあるのですが、下まで紐が吊るされていて、それを引っ張ることで開閉できる仕組みになっています。こちらもガイドの方に頼むと体験できるようになっており、実際に開閉してみると楽しいでしょう。

戸や窓に注目!開けたり、閉めたり、観察したりして楽しもう

写真:稲村 行真

地図を見る

こちらは「帳台構え」と呼ばれる扉です。「帳台」とは寝る場所のこと。つまり、帳台構えは寝る主人の身の安全を確保する扉という意味だったのです。

のちに装飾的な意味合いも強くなっていき本来の意味も薄れたようですが、とても頑丈な造りをしているのは身を守る扉だった名残かもしれません。

はかりを実際に持ってみよう!

はかりを実際に持ってみよう!

写真:稲村 行真

地図を見る

これは、商売の取引きの際に使っていた秤(はかり)です。見た目はとても軽そうなのですが、持ってみると意外に重くて大変だと感じるかもしれません。このように、見るだけでなく実際に持ってみることで、江戸時代の暮らしがグッと身近に感じられるでしょう。

秘密基地のような2階に上がってみよう!

秘密基地のような2階に上がってみよう!

写真:稲村 行真

地図を見る

こちらは、木のハシゴです。2階へと通じていて、実際に登ってみることもできます。小さい2階の入り口までたどり着くと、まるで秘密基地をのぞくかのようでとてもワクワクしてきます。

秘密基地のような2階に上がってみよう!

写真:稲村 行真

地図を見る

はしごを登りきって、2階から下を見るとこんな感じです。屋根裏に潜伏する忍者になったような感覚を体験できます。

秘密基地のような2階に上がってみよう!

写真:稲村 行真

地図を見る

この2階部分の空間の呼び名は、「厨子(つし)2階」。現代風に言うと「中2階」のことで、空間は小さく作られています。

江戸時代の家によく見られる様式で、昔は使用人の寝泊まりの場などで使われていました。天井が低く、虫かごのような形をした虫籠窓(むしこまど)という窓がつけられていることが特徴です。

このように、今井まちや館では現代とは全く違う家の造りをしていて、それを見て楽しむことはもちろん、その当時の暮らしをイメージすることができます。そして、古民家のゆったりした癒しの空間の中で、贅沢な時間を過ごすことができるのです。

今井まちや館の基本情報

住所:奈良県橿原市今井町3丁目1-22
電話番号:0744-22-1287(今井まちや館)
アクセス:近鉄八木西口駅から徒歩8分、JR畝傍駅から徒歩11分

2019年2月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2019/01/09 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -