金沢の魅力がギュッと!「三井ガーデンホテル金沢」オープン

| 石川県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

金沢の魅力がギュッと!「三井ガーデンホテル金沢」オープン

金沢の魅力がギュッと!「三井ガーデンホテル金沢」オープン

更新日:2019/02/06 12:38

フルリーナ YOCのプロフィール写真 フルリーナ YOC 絶景・感動探究家、旅する音楽講師

地域の魅力を取り入れたホテルを展開する三井ガーデンホテルズが北陸エリア初進出!金沢の伝統文化と新しい魅力を散りばめた「三井ガーデンホテル金沢」の誕生です。兼六園など主要観光スポットにも近く金沢観光の強い味方!ホテル最上階には日の出や夜景も楽しめる人工温泉の展望大浴場。レストランは石川県の食文化を発信する「能加万菜」とのコラボレーション。加賀野菜や海の幸を雅な器で楽しむ食事は美しい旅時間を彩ります。

観光拠点に最適!兼六園にも近江町市場にも徒歩圏内

観光拠点に最適!兼六園にも近江町市場にも徒歩圏内

提供元:三井ガーデンホテル金沢

https://www.gardenhotels.co.jp/kanazawa/地図を見る

かつて町家だった金沢市街の中心エリアに建つ「三井ガーデンホテル金沢」。歴史が紡ぐ「城下町・金沢」の魅力が随所に散りばめられた美しく快適なホテルです。

観光拠点に最適!兼六園にも近江町市場にも徒歩圏内

提供元:三井ガーデンホテル金沢

https://www.gardenhotels.co.jp/kanazawa/地図を見る

金箔加工の雅なエントランスドアを入ると華やかなロビー。金沢城下の石畳を模した石張りの床、加賀友禅をイメージした組子の光壁、ライトアップされた壁の縦格子、華やかな金箔を使ったフロントカウンターがゲストを出迎えます。

エントランスドアとフロントカウンターの金箔細工は、金沢の金箔製造販売で名高い「箔座」が手がけました。

観光拠点に最適!兼六園にも近江町市場にも徒歩圏内

提供元:三井ガーデンホテル金沢

https://www.gardenhotels.co.jp/kanazawa/地図を見る

ホテル内各所には金沢とゆかりのある12名の工芸作家やアーティストの作品が展示され、さながらミュージアムのよう。

加賀百万石・金沢の美が散りばめられた客室

加賀百万石・金沢の美が散りばめられた客室

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

「三井ガーデンホテル金沢」の客室はレギュラールームが8タイプ158室。そのうちコンセプトルームが2部屋。最もリーズナブルなモデレートタイプでも、ヘッドボードやインテリアや小物まで、城下町・金沢の雅な風情に溢れています。

全客室のマットレスには、快適な眠りと健康を追及する全米ホテルベッドシェアNo.1の「サータ」を導入。枕も全室“快眠枕”のパイオニア、ロフテーと共同開発したオリジナルのもの。枕は高さの違うユニットに分けられ、かためとやわらかめの2層式となっているため、枕の高さと感触をお好みで選べます。

加賀百万石・金沢の美が散りばめられた客室

提供元:三井ガーデンホテル金沢

https://www.gardenhotels.co.jp/kanazawa/地図を見る

こちらは1室限定の最も広い部屋「デラックスツイン」。50.8平米のゆったりとした空間に、ソファのあるリビング・ハリウッド仕様のツインベッドを配したベッドルーム・ゆとりのあるバスルームやドレッシングルームまで備えたお部屋です。

レギュラールームは他にもモデレート(ダブル・ツイン)、アクセシブル(ツイン)、トリプル、コーナーツイン、スーペリア(ダブル・ツイン)等、様々なタイプがあります。

加賀百万石・金沢の美が散りばめられた客室

提供元:三井ガーデンホテル金沢

https://www.gardenhotels.co.jp/kanazawa/地図を見る

三井ガーデンホテル自慢のコンセプトルームは2部屋。こちらの写真は「群青の間」。兼六園に隣接する加賀前田家の奥方御殿「成巽閣(せいそんかく)」の中にある通称・群青の間と呼ばれる“書見の間”をイメージしたお部屋です。群青色は古くから高貴な色として使われてきましたが、金沢では特に客人をもてなす座敷の壁や天井に鮮やかな群青色が用いられています。

もう一つのコンセプトルームは「金箔の間」。金箔の老舗「箔座」とのコラボレーションにより、ファブリックボード・クッション・ライト・小物等にも金があしらわれています。アメニティや入浴剤も箔座のもの!ゴージャスなステイが楽しめる「三井ガーデンホテル金沢」ならではのコンセプトルームです。

加賀の美に包まれる美食時間

加賀の美に包まれる美食時間

提供元:三井ガーデンホテル金沢

https://www.gardenhotels.co.jp/kanazawa/地図を見る

1階のレストラン「万庭」は、石川県の食文化の魅力を発信する<能加万菜>とのコラボレーションで誕生。金沢の武家屋敷・野村家の庭をモチーフにした「現代の縁側」は、モミジや四季折々の花々が彩る庭園を目の前に、美食時間を堪能できる特等席。朱のロングカウンターは、輪島キリモトによる漆塗。一人旅にも嬉しいお席ですね。

加賀の美に包まれる美食時間

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

デトックスウォ―ターやフレッシュジュース等が並ぶドリンクコーナーの壁には組子細工。旅の写真をも、美しく彩ってくれます。

加賀の美に包まれる美食時間

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

「万庭」の料理を彩る器は、地元の伝統工芸作家による九谷焼や山中漆器。ひとつひとつの器が個性的で美しく、器を選ぶのもまた楽しみです。

金沢自慢の食材と伝統料理を味わい尽くす

金沢自慢の食材と伝統料理を味わい尽くす

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

能加万菜で頂く朝食は、洋食も美味しいけれど、ぜひ「おばんざいビュッフェ」も楽しんでくださいね。能登や加賀の旬の食材や、加賀伝統の料理が並びます。

こちらの写真は石川県で愛されている「金時草(キンジソウ)」。茹でるとモロヘイヤのようにヌメリが出る風味豊かな加賀野菜です。他にも毎日6種類以上もの「おばんざい」が勢揃いします。

金沢自慢の食材と伝統料理を味わい尽くす

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

こちらの写真は石川県のソウルフード金沢おでん。他にも車麩の卵とじ、治部煮・野菜の手毬寿司など石川県が誇る料理が並びます。伝統製法の大野直源醤油、ミネラルたっぷりの能登すずしおと、能加万菜らしく、地元の調味料で味付けしています。

金沢自慢の食材と伝統料理を味わい尽くす

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

夜の「万庭」は、しゃぶしゃぶ専門。ブランド牛の能登牛・能登豚・寒鰤・新鮮な加賀野菜などの素材はもちろん、珠洲の塩やヤマト味噌、いしる等の調味料にもまでこだわり提供します。

また要予約のゴールドメニュー「黄金のしゃぶしゃぶ」は、お肉を24金の金箔と共に食するゴージャスな逸品。記念日のお祝いにも最適ですね!

最上階には人工温泉の展望大浴場!

最上階には人工温泉の展望大浴場!

提供元:三井ガーデンホテル金沢

https://www.gardenhotels.co.jp/kanazawa/地図を見る

三井ガーデンホテル金沢の大浴場は、体の芯から温まる天然鉱付近で産出されたトゴール・ウォームタイトを使用。鉱石から有効成分が溶け出し、筋肉痛・関節痛・凝りを和らげてくれます。

女性大浴場は「浅野」、男性大浴場は「犀」(写真)。どちらからも、朝は日の出と金沢城公園や兼六園を、夜は金沢市街の煌めく夜景を一望。寝湯も備えられており、浴場に流れる心地よい音楽を聞きながらまったりとお湯に浸かっていると、身も心も癒されていくよう。

動画:フルリーナ YOC

地図を見る

それでは、「三井ガーデンホテル金沢」の魅力を動画でお楽しみください。

最上階には人工温泉の展望大浴場!

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

「三井ガーデンホテル金沢」では、女性ゲストを対象に「ゴールドエステ」体験付き宿泊プランも用意。著名人も訪れる人気ビューティーサロン「SyuAddIctIon(シュウアディクション)」がプロデュースする金箔を使ったエステは、美肌・美白・保湿に抜群の効果!

施術は専門のエスティシャンが部屋に出張して行います。まるでクレオパトラな「金箔エステ」。女子旅ではSNS投稿も盛り上がりそう!

※金箔エステは3月31日まで(延長の可能性有り)

金沢の拠点として楽しんで

一人旅でも、カップルでも、母娘旅でも、女子会でも、それぞれにお好みのステイを楽しめる「三井ガーデンホテル金沢」。金沢情緒に浸りながらもアートな新しい金沢の魅力も体験できちゃうステキなホテルです。ぜひ、金沢観光の拠点として楽しんでくださいね。

2019年2月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2019/01/08 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -