最大2万円分お得 Go To トラベル キャンペーン

世界でも珍しい動く吊り橋!世界遺産スペイン「ビスカヤ橋」

世界でも珍しい動く吊り橋!世界遺産スペイン「ビスカヤ橋」

更新日:2019/01/21 10:30

スズキ ミズエのプロフィール写真 スズキ ミズエ グラフィックデザイナー、一人旅女子ライター、世界の民族&お祭りマニア、火山と洞窟マニア
世界には色々な橋が存在しますが今回ご紹介する橋はとてもユニークな橋、スペインにある「ビスカヤ橋」です。一番の特徴はその形状!吊り橋と言えば何本ものワイヤーでつながった橋がですが、この吊り橋は高さ50メートルの場所からワイヤーで吊るしたゴンドラで川を渡るといったもの。そしてこの橋は軸である鉄橋上の歩道を歩いて渡ることも可能!

世界遺産にも登録されたアトラクションのある橋を体験してみてください。

新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴い、海外渡航が難しい状況です。各種報道機関の発表や外務省、各航空会社のホームページなどで最新情報をご確認ください。(LINEトラベルjp)
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

形もユニーク!おもちゃのような吊り橋

形もユニーク!おもちゃのような吊り橋

写真:スズキ ミズエ

地図を見る

ビスカヤ橋はスペイン・バスク地方の第二の都市ビルバオからビルバオ川を約13キロ下ったビスケー湾に面した場所にあります。1893年にエッフェル塔設計者ギュスターブ・エッフェルの弟子アルベルト・パレシオによって建造されました。橋の基本はエッフェル塔を彷彿させる鉄橋からなり、その上から操り人形のようにワイヤーで吊るされた小さなゴンドラが川の水面ギリギリを横断します。外観はなんだかブリキのおもちゃ橋のよう。

橋の高さは63メートル、長さは160メートル。8分間隔で往復し、約2分で対岸に到着します。

形もユニーク!おもちゃのような吊り橋

写真:スズキ ミズエ

地図を見る

宙に浮いて川を移動するのはちょっとしたアトラクションに乗っている感じでワクワクしますね。

形もユニーク!おもちゃのような吊り橋

写真:スズキ ミズエ

地図を見る

この橋の楽しみ方は二つあり、一つはゴンドラに乗って水面移動。もう一つは50メートルの場所にある鉄橋の上を歩いて渡る“ビスカヤ橋ツアー”に参加!

エレベーターで上がる際にオーディオガイダンスで橋の説明がされ、その後は自分たちのペースで渡るもの。
上からの景色はビルバオ中心地、もう片方はビスケー湾を望む入江を見ることができます。

50メートルというとビル16階と同じ高さ。勇気のある方は眺望とスリリングを味わいながら横断してみてはいかがでしょうか?

利用者数は毎日1万人越え!

利用者数は毎日1万人越え!

写真:スズキ ミズエ

地図を見る

一日の日中の利用者数は人が16,300人、車などの乗り物が1,200台と毎日移動の手段として利用しています。24時間稼働しているので、庶民の大事な交通路です。
今では地元の人だけでなくこの橋をわざわざ渡りに来る観光客も多くいます。

利用者数は毎日1万人越え!

写真:スズキ ミズエ

地図を見る

多くの人が利用するゴンドラには人はもちろん、自転車、バイク、車まで乗車することができます。

利用者数は毎日1万人越え!

写真:スズキ ミズエ

地図を見る

どうしてこのような吊り橋になったのか?

どうしてこのような吊り橋になったのか?

写真:スズキ ミズエ

地図を見る

ビルバオは港を中心に貿易で栄えた街で、かつては多くの輸送船が港とこの川を行き来していました。船の往来の際、跳ね橋や通常の橋ではコストも時間もかかるのでこの吊り橋が採用されました。

どうしてこのような吊り橋になったのか?

写真:スズキ ミズエ

地図を見る

19世紀から20世紀にかけてはこのようなタイプの吊り橋がヨーロッパ各地で造られましたが、今でも稼働しているものはビスカイア橋を含む4橋しか残っていません。

写真はその当時造られた橋の絵図です。

どうしてこのような吊り橋になったのか?

写真:スズキ ミズエ

地図を見る

2006年に産業革命時代を象徴する建物として世界遺産に登録されました。幾つかの橋が世界遺産に登録されていますが、このようなゴンドラタイプの橋はビスカヤ橋のみです。

是非、“乗る橋”を体験してみてください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

ビスカヤ橋への行き方

ビスカヤ橋への行き方

写真:スズキ ミズエ

地図を見る

ビルバオ駅からC1ラインに乗車して約20分、Portugalete駅で下車。とても小さい駅ですが青の柱と赤レンガの壁がコントラストで可愛いらしい駅です。ビルバオからはそんなに遠くありませんが本数が30分に一本程度なので、帰りの電車もあらかじめチェックしておくことをお勧めします。

ビスカヤ橋への行き方

写真:スズキ ミズエ

地図を見る

駅を出ると目の前にビルバオ川が見えます。川沿いに左方向をずっと歩いていると巨大な鉄橋が見えてきます。駅からは5分ほどで橋に到着します。

途中、黄色と青のカラフルな建物があります。昔は“ラ・カニージャ”という駅でしたが今はインフォメーションセンターの建物として利用されています。

<インフォメーションセンターの基本情報>
住所:La Canilla Ibilbidea, 21, 48920 Portugalete, Bizkaia
電話番号:+34-944-72-93-14
営業時間:10:00〜14:00、16:00〜18:00、毎日営業

ビスカヤ橋の基本情報

住所:Puente de Vizcaya Zubia, Getxo, Bizkaia
電話:+34-944-80-10-12

橋は有料で、一回0.40ユーロ、ビルバオの乗り物共通カード“barik”でも渡ることができます。
ビスカヤ橋ツアーは8ユーロ。

2019年1月現在の情報です。最新の情報などは公式サイトなどでご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -