海に囲まれた絶景と美食の宿「旅荘海の蝶」で伊勢志摩を満喫

| 三重県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

海に囲まれた絶景と美食の宿「旅荘海の蝶」で伊勢志摩を満喫

海に囲まれた絶景と美食の宿「旅荘海の蝶」で伊勢志摩を満喫

更新日:2019/01/25 17:46

Happy ブンブンのプロフィール写真 Happy ブンブン

伊勢神宮を始めとする観光施設が豊富な伊勢志摩にある「旅荘海の蝶」は、近鉄鳥羽駅から10分足らずの場所にあり、観光施設にアクセスのいい場所に位置します。部屋からは美しい海が広がり眺望は最高。贅沢な露天風呂付の部屋も用意されています。料理は地産地消に拘り、伊勢海老などの新鮮な魚介類はもちろんの事、野菜や調味料も地物を使っています。「旅荘海の蝶」は伊勢でのワンランク上の滞在を約束してくれます。

海に浮かぶように建つ岬の立地は抜群の景色を誇る

海に浮かぶように建つ岬の立地は抜群の景色を誇る

写真:Happy ブンブン

地図を見る

近鉄鳥羽駅を伊勢方面に向かうと、海に浮かぶように建つ「旅荘海の蝶」が見えてきます。小さな半島のような場所にあるので、周りが海に囲まれているようです。中央の黄色の部分は、全面がガラス張りになっているエレベーターで、各階を移動する時もきれいな海を見る事ができます。

海に浮かぶように建つ岬の立地は抜群の景色を誇る

写真:Happy ブンブン

地図を見る

展望ラウンジ「はまゆう」からは、伊勢湾に浮かぶ島を見ながら飲み物を楽しむ事ができます。運が良ければ、中央に置かれたピアノの生演奏を聞くこともできます。海を見ながら優雅に過ごせる空間となっているのです。

広い敷地内にはたくさんのお楽しみが待っている

広い敷地内にはたくさんのお楽しみが待っている

写真:Happy ブンブン

地図を見る

ロビーの前には大きなテラスがあり、ここから館内を散策するのがお勧めです。季節ごとに表情を変える旅館自慢の庭園や、海岸鎮護の神と伝えられる「須佐乃乎命御五道主命」が祀られている「粟皇子神社」、そして夏は海水浴も楽しめる「池の浦シーサイドビーチ」へと続きます。

広い敷地内にはたくさんのお楽しみが待っている

写真:Happy ブンブン

地図を見る

広い敷地の館内には色々な設備が設けられています。屋上にある季節の花が咲く「マダムガーデン」では、海を眺めながら気楽に足湯を楽む事ができます。

広い敷地内にはたくさんのお楽しみが待っている

写真:Happy ブンブン

地図を見る

夏に活躍するのは大・小二つの「ガーデンプール」です。庭園の中にあるので、花や緑に囲まれた自然の中にいるようなプールです。旅館の名前にもなっている蝶が描かれている美しいプールで、奥の大きなプールの方は子供が喜ぶ滑り台も用意されています。

癒しのお湯と美肌の温泉の両方を楽しむ

癒しのお湯と美肌の温泉の両方を楽しむ

写真:Happy ブンブン

地図を見る

大浴場は温泉ではありませんが、地中で自然のろ過が行われている地下水を使っています。「伏流水」と呼ばれ、水質が良好で安定しているのが特徴です。海の蝶では、さらに中国で「薬の石」と言われている麦飯石(ばくはんせき)を使い、伏流水をさらにろ過する事によって、温泉に負けない癒し効果のあるお湯を実現しています。

癒しのお湯と美肌の温泉の両方を楽しむ

写真:Happy ブンブン

地図を見る

大浴場は癒しの伏流水が使われていますが、海の景色が楽しめる露天風呂は温泉が使われています。泉質はアルカリ性単純温泉で、美肌効果のあるといわれる「榊原温泉」が注がれます。肌触りのいい泉質なので、ゆっくりと温泉が楽しめます。

癒しのお湯と美肌の温泉の両方を楽しむ

写真:Happy ブンブン

地図を見る

こちらの一人用の湯船からは伊勢湾が一望です。潮風を感じながらゆっくりと温泉を楽しめるように、温泉の温度も少し低くなっています。いつまでも伊勢湾の海と島を眺めていられます。

オーシャンビューの客室は全57室

オーシャンビューの客室は全57室

写真:Happy ブンブン

地図を見る

客室は全57室で、用途に応じた様々な部屋が用意されています。リーズナブルな一般客室から露天風呂の用意された客室、調度品にも拘った1室限定の貴賓室もあります。その中から今回紹介するのは、最上階にある絶景を誇る特別フロアー「華真珠」です。

オーシャンビューの客室は全57室

写真:Happy ブンブン

地図を見る

こちらの客室はベッドのある和洋室で、バルコニーのある61平方メートルの広さの部屋です。最上階なので眺望はもちろん最高です。ベッドの有る主室の隣には6畳の和室があり、ここで夕食を頂く事もできます。部屋食でない場合でも個室を用意してくれるので、気兼ねなく食事を楽しめます。

オーシャンビューの客室は全57室

写真:Happy ブンブン

地図を見る

こちらは和洋室だけに用意されたバルコニー。和洋室は入江側の景色なので、海だけでなく、海沿いを走る国道42号線や近鉄の電車も見る事ができます。変化のある景色をバルコニーでゆっくり楽しんで下さい。また最上階「華真珠」には、逆側に和室も用意されていて、こちらからは伊勢湾の島々が楽しめる景色になっています。

自慢の料理は伊勢志摩の恵みを美しく仕上げる

自慢の料理は伊勢志摩の恵みを美しく仕上げる

写真:Happy ブンブン

地図を見る

食事は「地産地消」を大切に、新鮮な海産物はもちろんの事、野菜や調味料まで地元の物を厳選しています。お造りは伊勢を代表する伊勢海老を始め、高級魚の平目と地元で育った伊勢鮪と地物のオンパレード。この他にも、地物のあおさ真丈や伊勢鶏を使った豆乳鍋、伊勢健康豚葱味噌グラタンなど伊勢の食材が並びます。
また日本酒も地酒に拘り、伊勢志摩サミットで飲まれた「作」や全国的に有名にもなった幻の銘酒「而今」も用意されています。

自慢の料理は伊勢志摩の恵みを美しく仕上げる

写真:Happy ブンブン

地図を見る

朝食は食事処(広間)での用意となります。お米は白米と帆立のお粥から選ぶ事ができ、もちろん両方を頼む事もできます。味噌汁は、鍋に大きな伊勢海老の頭が入った贅沢な一品を楽しんで下さい。

自慢の料理は伊勢志摩の恵みを美しく仕上げる

写真:Happy ブンブン

地図を見る

朝食が終わってチェックアウトするまでの時間は、展望ラウンジ「はまゆう」自慢のコーヒーがお勧め。毎日ではありませんがピアノの生演奏も行われています。伊勢湾の海を眺めながら旅の余韻を楽しんで下さい。コーヒーには「旅荘海の蝶」らしく、小さな蝶のお菓子も添えられています。

伊勢志摩のアクセスが最高の美食の宿

近鉄鳥羽駅に近く、送迎もあるのでサミットが行われた志摩方面も、夫婦岩や伊勢神宮のある伊勢方面にもアクセスが良く、観光拠点にもぴったりです。海に囲まれたような立地なので、眺望はこの地域でも最高の宿泊施設と言えます。力を入れている料理は色々なタイプから選べ、地元素材の別注料理も魅力です。ワンランク上の高級旅館「旅荘海の蝶」で伊勢志摩を満喫しませんか。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/02/06−2018/02/07 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -