北海道スキーの聖地・ルスツを味わいつくす5つのポイント

北海道スキーの聖地・ルスツを味わいつくす5つのポイント

更新日:2020/01/22 10:27

大谷 修一のプロフィール写真 大谷 修一 北の風水師、北海道のグルメ・温泉・パワースポットの達人
「スキー業界のオスカー」とも評されるワールドスキーアワードの日本部門で最優秀賞を受賞し続けるルスツリゾート。ここは初心者から上級者まで幅広いスキーヤー・スノーボーダーを満足させる広大なゲレンデと良質のパウダースノーを有し、まさに「北海道スキー・スノボの聖地」とも言えます。ここではそんなルスツの魅力を120%味わいつくす5つのチェックポイントをお教えします。

その1 晴れたらイゾラ山頂からの絶景を見逃すな

その1 晴れたらイゾラ山頂からの絶景を見逃すな

写真:大谷 修一

地図を見る

「ルスツリゾート一番の魅力は?」と問われて真っ先に目に浮かぶのは、山頂からのフォトジェニックな風景です。エリア内にある「ウエストMt.」「イーストMt.」のゲレンデにもビュースポットは数々ありますが、中でも標高994メートルの「Mt.イゾラ」山頂からの眺めは圧巻!

ピーカンな快晴の日、イゾラクワッドリフト降り場を少し上った山頂看板の向こうには蝦夷富士・羊蹄山とニセコアンヌプリ、二つの北の名峰がその雄姿を競うように姿を現します。

その1 晴れたらイゾラ山頂からの絶景を見逃すな

写真:大谷 修一

地図を見る

左手を眺めれば、眼下には洞爺湖とその周囲を取り囲む有珠山、昭和新山がくっきりと。また右手・羊蹄山の手前には、尻別岳とウエストのゲレンデを一望できます。

その1 晴れたらイゾラ山頂からの絶景を見逃すな

写真:大谷 修一

地図を見る

「でも私は滑れないから…」と嘆くなかれ。この「イゾラ山頂のパノラマ風景」は、何もスキーヤー、ボーダーだけの特権ではありません。ルスツではスキー・スノボをしない観光客でも送迎バスとゴンドラでイゾラに案内してくれる「Mt.イゾラ山頂展望ツアー」を開催しているんです。

さあ、晴れたらあなたも防寒具に身を固め、デジカメやスマホを持って普段見ることができない絶景に会いに行きましょう!本ツアーに関して、詳しくは本記事最後の「ルスツリゾートの基本情報」をご覧ください。

その2 イースト&イゾラでロングクルーズを堪能すべし

その2 イースト&イゾラでロングクルーズを堪能すべし

写真:大谷 修一

地図を見る

ルスツのゲレンデ総面積は212ヘクタール。ウエスト、イースト、イゾラの三山にまたがる広大なエリアには18本のリフト、ゴンドラを備えており、37のコースの総滑走距離は何と42キロ!その中でもピカイチなのが、ルスツ三山の最深部に位置するイゾラです。

イゾラゴンドラと2本のクワッドリフト沿いには、ルスツ最長の3.5キロを誇るイゾラグランをはじめに、スティームボートA、B、そして洞爺湖の眺望を楽しみながらダウンヒルを楽しめるヘブンリービューなど2キロを超えるロングコースが設置されています。

その2 イースト&イゾラでロングクルーズを堪能すべし

写真:大谷 修一

地図を見る

また、イーストエリアのゴンドラ左右にもイーストビバルディーとイーストテーニュ、二つの2キロ超えのコースが。天気の良い日は羊蹄山を眺めながらの「絶景クルージング」を楽しめます。

その2 イースト&イゾラでロングクルーズを堪能すべし

写真:大谷 修一

地図を見る

イゾラ、イーストの各コースはどちらも最大傾斜26度までのフラットなバーンが多く、初級・中級レベルの方でも山頂から広大な北海道ならではのダイナミックなロングクルーズを思いっきり堪能できるでしょう。

その3 パウダーフリークはウエストのTREE RUNにGO!

その3 パウダーフリークはウエストのTREE RUNにGO!

提供元:ルスツリゾート

https://rusutsu.co.jp/地図を見る

美しい風景、ダイナミックなロングコースと並ぶルスツのもう一つの魅力はふわふわのパウダースノー。イゾラ、イースト各上級コースのオフピステでも存分に新雪滑りを楽しめますが、パウダーフリークで腕自慢という方はウェストの「TREE RUNエリア」にチャレンジしてみましょう。

その3 パウダーフリークはウエストのTREE RUNにGO!

提供元:ルスツリゾート

https://rusutsu.co.jp/地図を見る

ウエストタイガーペアリフトの林間に作られた「サイドカントリーパーク」には、自然の地形や木々を利用したジャンプ台などナチュラルな「お遊びアイテム」がいっぱい。ふわふわの新雪に乗って、飛んで、転んで埋もれてと、思いっきりパウダーと戯れるにはうってつけの場所ですよ。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

その4 ランチはゲレ食総選挙メニューに注目!

その4 ランチはゲレ食総選挙メニューに注目!

提供元:ルスツリゾート

https://rusutsu.co.jp/地図を見る

ルスツの広いゲレンデを滑りつくすには体力が勝負。お昼はしっかりとカロリーを補給して午後の滑りにも備えておきたいものです。ただウェストのホテル内やイースト、イゾラにもレストラン、カフェテリアが点在しており、各店でのメニューも異なる為どこで何を食べたらいいか迷ってしまいます。

その4 ランチはゲレ食総選挙メニューに注目!

提供元:ルスツリゾート

https://rusutsu.co.jp/地図を見る

そこで注目したいのが、ルスツで毎年開催されている「ゲレ食総選挙」の人気メニュー。4店舗のゲレンデレストランより各2メニューずつエントリーされ、そのメニューを食べた人の採点で毎月ベスト3が発表されており、毎年オリジナルのオムライスや麺類など美味しそうなメニューがずらり。あなたはどれに投票しますか?

その5 アフターもミニ・テーマパークで遊びつくせ

その5 アフターもミニ・テーマパークで遊びつくせ

写真:大谷 修一

地図を見る

「え、ワンちゃんのバンドがデキシーを演奏!ここって、北海道のTDL!?」
思わずそんな言葉がでてきそうな無料アトラクション「ダニエルバンド」がホテルで皆さんをおもてなししてくれます。

その5 アフターもミニ・テーマパークで遊びつくせ

写真:大谷 修一

地図を見る

エントランスホールには屋内としては世界最大級の2階建てのメリーゴーランド「カルーセル」も!

このメリーゴーランドもホテル宿泊か日帰りかを問わず無料です。お子さんやヤングカップルだけでなく、皆さんも童心に返って「かぼちゃの馬車」に乗り込み、ルスツリゾートならではの「シンデレラタイム」をぜひ楽しんでみてください。

その5 アフターもミニ・テーマパークで遊びつくせ

写真:大谷 修一

地図を見る

また、夜になるとホテルの壁面を覆う縦13mx横50mという世界最大規模のガラススクリーンにプロジェクションマッピングを投影する「KAMORI WONDER LIGHTS」が開催されます。アイヌの楽器・ムックリの響きとともに映し出される、アイヌの物語と北海道の自然をテーマにしたアメイジングな映像は必見ですよ。

なおこのアトラクションの詳細は、「ルスツで北海道の冬を遊ぶ!ルスツリゾートホテル&コンベンション」にて動画を交えながら詳しく紹介しています。下記「関連MEMO」よりご覧ください。

ルスツリゾートの基本情報

住所:北海道虻田郡留寿都村字泉川13番地 
電話番号:0136-46-3111

<ゲレンデ情報>
ゲレンデコース数 :37
リフト・ゴンドラ :18
最長滑走距離 :3500m
最大斜度 :40度
コース状況:初級 30%/中級 40%/上級 30%

営業期間:例年11月末〜翌年4月第1週(積雪状況により変更あり)
料金:1日券 6200円、6時間券 5500円(大人 税込)

<Mt.イゾラ山頂展望ツアー>
開催期間:例年2月〜3月末
料金:2,300円(おとな・こども一律 税込)

<その他情報>
札幌市内、千歳空港から送迎バスあり(要予約)

2020年1月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2019/01/11 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -