滝と温泉をセットで楽しむ!大分「竹田」のどかな癒しスポット

| 大分県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

滝と温泉をセットで楽しむ!大分「竹田」のどかな癒しスポット

滝と温泉をセットで楽しむ!大分「竹田」のどかな癒しスポット

更新日:2019/01/22 15:23

小野 和伸のプロフィール写真 小野 和伸 おおいた温泉ライター、別府八湯温泉道名人

大分県竹田市には、滝と温泉、2つの異なる癒しスポットが隣り合っている地域があります。竹田市を流れる稲葉川上流には「黄牛の滝」と呼ばれる滝があり、歩道が設置され、すぐ近くまで見学に行くことが可能です。周囲は渓谷の様になっており、その空気に触れるだけでも癒されます。滝のすぐ近くに建てられた「出会いの湯」は、知る人ぞ知る名湯で、この泉質を求めて県外からも利用者が訪れます。

人を寄せ付けない、恐れられていた滝

人を寄せ付けない、恐れられていた滝

写真:小野 和伸

地図を見る

「黄牛の滝(あめうしのたき)」とは、大分県竹田市を流れる稲葉川の上流にある滝です。滝周辺は渓谷の様になっており、自然の美しさを感じることができる癒しスポットです。滝の名称となっている「黄牛」とは、飴色をした牛の事を指し、熊本県で多く見かけられます。

人を寄せ付けない、恐れられていた滝

写真:小野 和伸

地図を見る

黄牛の滝には言い伝えが残っています。遠い昔この滝には龍が住んでおり、人々に危害を与えていました。ある夜、一人の僧がこの滝を訪れ、子牛の首を滝つぼに投げ込み、生贄とすることで龍の怒りを鎮めたと言われています。少し恐ろしい内容ですが、この逸話は室町時代からあるようで、古い石塔も付近にあり祀られています。

渓谷の底は、爽やかな癒しの場

渓谷の底は、爽やかな癒しの場

写真:小野 和伸

地図を見る

黄牛の滝の入口周辺には、広い駐車場があり、トイレまで設置されています。滝への入口は道路の反対側に設けられています。案内に従い坂道を下へ進みましょう。歩くこと数分で、人の手が加えられていない深い渓谷へ到着します。

渓谷の底は、激しく流れる水の音が響いており、その中に遠くから水が流れ落ちる様な轟音も聞こえてきます。渓谷は、瑞々しい緑や自然が創り出した造形など、自然を肌で感じることができ、とても気持ちの良い空間です。

渓谷の底は、爽やかな癒しの場

写真:小野 和伸

地図を見る

自然を楽しみながら上流に向かうと、迫力のある滝が待ち構えています。約25mの落差ですが水量が多い為、音が凄く大きく迫力もあります。滝の音を聴き続けると、心も鎮まり穏やかになります。水分を含んだ冷たい空気は、その空間にいるだけで心地良く感じるでしょう。

今の黄牛の滝は、歩道が設置され人が通れる様になっていますが、一昔前までは人が辿り着くことができない様な未知の場所であったと言われています。昔から「落ちると助からない」「助けに行く手段がない」「薄暗く光が届かない」「滝の音が大きくて不気味」と思われていたそうです。その様な背景から、「龍が住み着いた」などの逸話が誕生したのかもしれません。

渓谷の底は、爽やかな癒しの場

写真:小野 和伸

地図を見る

平成3年に、地域の方々が滝周辺の町おこしの為に遊歩道を設置しました。5月には鯉のぼり、8月には滝周辺の田園に小松明の灯を灯し、滝を中心とした町おこしを行っているそうです。黄牛の滝の逸話や地域の方々の努力などに思いを巡らせながら、滝を眺める時間も素敵なものです。

雨が降った場合などは、川の水かさがさらに増している場合があります。また、苔が生えて濡れた岩は、大変滑りやすくなっていますので、ご注意の上お進み下さい。

このロケーションが和む〜

このロケーションが和む〜

写真:小野 和伸

地図を見る

黄牛の滝とセットで楽しみたい温泉が「出会いの湯」です。黄牛の滝では、駐車場から滝つぼまでの経路は、わずか350m程度の往復ですが、坂道や足場の悪い場所を通過する為、程よい運動になります。天候の良い日は、汗をかくこともあるでしょう。その様な場合は、是非出会いの湯にお立ち寄りください。もちろん出会いの湯を単独で楽しんでも構いません。

このロケーションが和む〜

写真:小野 和伸

地図を見る

まず、出会いの湯が建てられているロケーションが素晴らしい。「こんなところに!?」と思わずにはいられない立地ですが、自然豊かな環境に心も解されてしまいます。駐車場で地面に降り立つと、思わず「のどか」と言いたくなるような清々しさです。建物は、大きな屋根に温泉マークが乗っており、可愛らしく愛着を感じます。

出会いの湯の横を流れている稲葉川は、とても穏やかに見えますが、付近の橋の上から注意深く下流を確認すると、先ほどの滝を微かに確認することができます。出会いの湯は、黄牛の滝の上流に位置する為、川に下りることは絶対に控えましょう。

このロケーションが和む〜

写真:小野 和伸

地図を見る

浴室もとても穏やかな空間で、窓の外はのどかで美しい風景が広がっています。泉質は、炭酸水素塩泉に近い単純温泉です。仄かに漂う硫化水素の香りも心地良く、浴槽の中では湯の花も舞っています。肌は驚く程にスベスベになり、この美肌効果を求めて県外からも利用者が訪れます。

出会いの湯は、「この様な山奥で、素晴らしい温泉に出会った」と感じられる様な、素敵な温泉です。施設の名称が入浴後の感想を語ってくれます。

竹田市と熊本県を繋ぐ主要道路に近く、「くじゅう花公園」「ガンジーファーム」「岡城址」などの名所も近いです。周囲の観光時に立ち寄ることもできるでしょう。お近くまでお越しの際は、是非「黄牛の滝」と「出会いの湯」までお越しください。

宮城温泉 出会いの湯の基本情報

住所:大分県竹田市上坂田12-1
電話番号:0974-66-3000
定休日:毎月第3月曜
営業時間:平日13:00〜20:00/土日祝11:00〜20:00
アクセス:JR豊肥本線「豊後竹田駅」より自動車で約15分

2019年1月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/12/02 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -