沖縄のオフシーズンに最適!ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド沖縄

| 沖縄県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

沖縄のオフシーズンに最適!ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド沖縄

沖縄のオフシーズンに最適!ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド沖縄

更新日:2019/01/25 16:06

Meg Kameiのプロフィール写真 Meg Kamei 海リゾートマニア、女子一人旅好き

「ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド沖縄」は、2018年8月21日オープンしたばかりのステキなロケーションのホテル。ハイアットグループ=お高いと連想する方も多いと思いますが、沖縄のオフシーズンだとお手頃価格で宿泊することが可能です。オフシーズンのみ営業しているテラスやマリンアクティビティの楽しみ方などハイエンドなリゾートホテルで楽しく過ごすための情報をご紹介します。

空港からリムジンバスで約85分

空港からリムジンバスで約85分

写真:Meg Kamei

地図を見る

那覇空港から本島内の様々なリゾートホテルに向かうバスが複数あります。
「ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド沖縄」は、リムジンバスCエリア、Dエリア、CDエリア、DEエリアの4つの路線で、停留するホテルが異なるためCエリア、CDエリアは、約102分、Dエリア、DEエリアは約85分で到着します。

料金は、どの線でも1,700円ですが、現金やSuicaなどの交通系ICカードでの利用はできないので、那覇空港内にあるリムジンバスセンターで乗車券を購入してください。

乗り場は、出口を出て横断歩道を渡り、12番から乗車可能です。完全予約制なので座れないことはありませんが、キャリーバックなど大きな荷物がある人は、出発時間より早めに乗り場に行くことをオススメします。

SUP体験でカラフルな魚と出会う

SUP体験でカラフルな魚と出会う

写真:Meg Kamei

地図を見る

「ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド沖縄」では、ヨガや島内を自転車などで周れるウェルネスアクティビティやSUPやカヤック、シュノーケリングなどのマリンアクティビティ プロブラムなど連泊しても島内で過ごせるいろいろなプログラムが用意されています。

中でもオススメは「SUPで行くシュノーケリングツアー」です。大きなパドルボードの上に立ち、カヌーのようにパドルを使って海をスイスイ散歩気分で進みながら、魚の多いスポットでフィンとマスクを着けてシュノーケルをスタート。海中ではミスジリュウキュウスズメダイ、ハマクマノミ、チョウチョウウオ、ハタタテダイなどなどカラフルな魚を見ることができます。

SUP体験でカラフルな魚と出会う

写真:Meg Kamei

地図を見る

また、オフシーズンの場合は参加人数も少ないことが多いので、自分の見たい場所や魚などをインストラクターさんに伝えると希望に応えてくれることが多いです。さらに、料金が安いのも魅力のひとつです。トップシーズンに比べると少し肌寒いですが、ウェットスーツを着て行いますし、瀬良垣島内ですので、アクティビティ終了後に移動時間なくシャワーやお着替えもできるのでそれほど気にならないでしょう。

どのアクティビティも事前の予約が必要ですので、ホテル1階のリゾートカウンターで希望時間を伝えてください。レストランなどの予約も同じカウンターで行っていますので、1日の過ごし方をコンシェルジュさんに相談するのも良いでしょう。

海を見ながらエステで至福の時を過ごす

海を見ながらエステで至福の時を過ごす

写真:Meg Kamei

地図を見る

SUPやシュノーケル、ヨガにジョギングなどリゾート地でアクティブに過ごすと普段使わない筋肉を使い、ついつい筋肉痛になることも。カラダとココロは密接につながっているので美しい景色を眺めながらボディトリートメントを行うことで、身も心もリフレッシュできます。

おすすめのコースは、「琉球コンプレス」90分/20,000円。沖縄産の月桃をふんだんに蒸したハーブボールを全身に押し当てながら、滞ったリンパをオイルで流していきます。

月桃は琉球王朝時代から抗菌防腐作用や防虫作用がある縁起物として健康・長寿を願うムーチーを包むために使用されたり、種子を整腸効果のある生薬として使用したりしていました。現代では、美肌効果、ストレス緩和効果、アンチエイジング効果などが期待できるということで沖縄コスメとして人気の高い植物です。

個室のサロンルームの中は月桃の爽やかな香りで包まれ、窓の外はエメラルドグリーンの海と五感が解放されるような体験ができることでしょう。

オフシーズンのみ営業のテラスでくつろぐ

オフシーズンのみ営業のテラスでくつろぐ

写真:Meg Kamei

地図を見る

11月5日〜3月21日のオフシーズンの15:00-18:00のみ営業しているのが、ビーチ付近にあるファイヤーピットテラス。テラス中央にあるファイヤーピット(アメリカで使われる「焚き火台」のこと)に火が灯り、のんびりとブルーからオレンジに変わる海と空の色を眺めて過ごす時間は格別。ホットワインを飲みながらくつろぐと、きっと贅沢で想い出に残る時間となるでしょう。

ホテルでは珍しい「炉端焼き」をいただく

ホテルでは珍しい「炉端焼き」をいただく

写真:Meg Kamei

地図を見る

レストランもカジュアル気分で楽しめる1階のオールデイダイニング セラーレとクッチーナ セラーレ(イタリアン)。炉端、鉄板焼き、日本料理、お鮨の4つのエリアで構成されたスペシャリティレストラン シラカチは、2階にあり少しリッチな気分で楽しむことができます。※2019年1月現在はお鮨エリアは利用不可です。鉄板焼きや琉球の食材を使用した日本料理は割とどこのホテルでも味わうことができますが、炉端焼きを提供しているホテルは少ないので、オススメです。

ホテルでは珍しい「炉端焼き」をいただく

写真:Meg Kamei

地図を見る

食事の後は、ロビーバー、シラカチバーでライトアップされたプールを見ながら泡盛やカクテルをいただくのも良いでしょう。

ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド沖縄のまとめ

ラグジュアリーに遊べる「ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド沖縄」は、のんびりと海を楽しみたい方にオススメです。また、空港からリムジンバスも出ておりホテル内もトゥクトゥクで無料で移動できるので、レンタカーなしでリゾートを満喫したい方もピッタリのホテルです。

島まるごとリゾートとなっているので、朝や夕方など島内を散歩しても安心で美しい景色を味わうことができます。沖縄に行く際は、是非候補のホテルとして検討してみてがいかがでしょうか?

2019年1月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/11/19−2018/11/21 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -