世界遺産&水辺の遊歩道そば「ホリデイ・イン・サンアントニオ・リバーウォーク」

| アメリカ

| 旅の専門家がお届けする観光情報

世界遺産&水辺の遊歩道そば「ホリデイ・イン・サンアントニオ・リバーウォーク」

世界遺産&水辺の遊歩道そば「ホリデイ・イン・サンアントニオ・リバーウォーク」

更新日:2019/01/25 10:08

ザーカー 久美子のプロフィール写真 ザーカー 久美子 アメリカ在住ライター、歌人、フローリスト、馬愛好家

サンアントニオは、中心街に水辺の遊歩道「リバーウォーク」を有する美しい街です。水路沿いにはレストランやカフェが軒を連ね、世界遺産「アラモの砦」など観光名所も徒歩圏内。気軽に街歩きが楽しめます。

宿泊するなら断然リバーウォーク沿い!リーズナブル&リニューアルして快適さUPの『ホリデイ・イン・サンアントニオ・リバーウォーク』なら停船所のすぐそば。水路沿いのホテルからキラめく水辺の街を散策しましょう!

サンアントニオ「アラモの砦」はテキサスの熱い魂

サンアントニオ「アラモの砦」はテキサスの熱い魂

写真:ザーカー 久美子

地図を見る

アメリカ南部テキサス州第2の都市・サンアントニオ (San Antonio) は、2018年に市制300周年を迎えた歴史ある街です。

かつて、テキサス州はメキシコ領だったのですが、1836年に起きた戦争に勝利し、アメリカ領になるまでの約10年間「テキサス共和国」として独立を果たしました。その時の激戦地が「アラモの砦 (The Alamo) 」。元々はキリスト教の伝道所で、2015年には他の4つの伝道所とともにユネスコの世界遺産(文化遺産)に登録されました。

街のシンボルであるこの建物は、現在博物館になっています。入館無料なので、ぜひ立ち寄ってテキサスの熱い魂を感じてください。

サンアントニオ「アラモの砦」はテキサスの熱い魂

写真:ザーカー 久美子

地図を見る

アラモの砦の西側には、「リバーウォーク (Riverwalk) 」と呼ばれる全長24kmもの水辺の遊歩道があります。リバーウォークが出来る以前、街は川の氾濫によりたびたび水害にあっていたのですが、1921年に起きた大洪水で50人もの尊い命が失われました。新たな被害を防ぐため、数年後にはダムや水路が整備されました。1960年代には、ディズニーランドを手掛けたデザイン会社により開発が着工。水路沿いの建物は修復され、現在の情緒あふれる美しい遊歩道が誕生しました。

サンアントニオ「アラモの砦」はテキサスの熱い魂

写真:ザーカー 久美子

地図を見る

せっかくなら、川から街並みを眺めてはいかが?伝道所などのモチーフが型抜きされたカラフルなボートで、リバークルーズが楽しめますよ。リバーウォーク沿いの観光スポットの解説もしてくれるので、気になる場所は後で実際に散策しましょう。およそ35分間のリバークルーズをどうぞお見逃しなく!

乗船券の販売所と停船所のすぐ近くにあるのが、今回ご紹介するホテル『ホリデイ・イン・サンアントニオ・リバーウォーク (Holiday Inn San Antonio-Riverwalk) 』です。

美しき水辺の遊歩道沿いにあるホテル『ホリデイ・イン』

美しき水辺の遊歩道沿いにあるホテル『ホリデイ・イン』

写真:ザーカー 久美子

地図を見る

『ホリデイ・イン・サンアントニオ・リバーウォーク』は、サンアントニオ国際空港から南へ、車でおよそ15分の距離にあります。立体駐車場(1日27ドル)が隣接しているので、車で観光する方にも便利です。

美しき水辺の遊歩道沿いにあるホテル『ホリデイ・イン』

写真:ザーカー 久美子

地図を見る

1987年に開業した、リバーウォーク沿いでは歴史あるこちらのホテル。創業25周年の際にリニューアルし、快適さUPのモダン空間に生まれ変わりました。ロビーの奥、またはレストランを抜けるとそこにはリバーウォークが!

情緒あふれる風景とテクス・メクス料理を味わおう!

情緒あふれる風景とテクス・メクス料理を味わおう!

写真:ザーカー 久美子

地図を見る

リバーウォークを散策する前にまずは『ウィンドーズ・オン・ザ・リバー・レストラン&ラウンジ (Windows on the River Restaurant & Lounge) 』でエナジー補給。こちらのレストランでは、朝、昼、晩の食事を提供しており、ディナータイムには、アメリカ料理とテキサスの郷土料理・テクス・メクス料理 (Tex-Mex Cuisine) が味わえます。テクス・メクス料理とは、メキシコ料理よりもお肉&チーズ&香辛料がたっぷりのアメリカナイズされたもの。カロリーがちょっと高めですが、せっかくなら地元の味をリバーウォークを眺めながらいただきましょう。

家族連れの方に朗報!12歳以下のお子さんは無料で食事が出来ますよ。詳しくは係員までお尋ねください。

情緒あふれる風景とテクス・メクス料理を味わおう!

写真:ザーカー 久美子

地図を見る

夜にはラウンジでワインやカクテルを傾けながら、偶然隣り合わせた人と語り合うのも旅の良い思い出に。

情緒あふれる風景とテクス・メクス料理を味わおう!

写真:ザーカー 久美子

地図を見る

ゆっくり朝食を取る時間がない、という方は、ロビーの向かい側にある『マグズ・カフェ (Mugg’s Café) 』へどうぞ。一杯の淹れたてコーヒーから旅の1日は始まります。

屋外ジャグジーで露天風呂気分☆

屋外ジャグジーで露天風呂気分☆

写真:ザーカー 久美子

地図を見る

23階建てのホテルの7階には、屋外温水プールとフィットネスセンターがあります。1年中オープンしている温水プールは、午前9時〜午後10時まで利用可能。空を見上げながらジャグジーに浸かれば、露天風呂気分に。ゆったりと日頃の疲れを癒やしてくださいね。

屋外ジャグジーで露天風呂気分☆

写真:ザーカー 久美子

地図を見る

屋外ジャグジーで露天風呂気分☆

写真:ザーカー 久美子

地図を見る

フィットネスセンターは24時間いつでも使えるので、身体を動かしたくなったらレッツ、エクササイズ!

リバービューの部屋でくつろぎの時を…

リバービューの部屋でくつろぎの時を…

写真:ザーカー 久美子

地図を見る

すっきりとしたインテリアに彩られた部屋は、モダンで清潔、十分な広さがあります。無料でWi-Fiが使えるのも嬉しいところ。

リバービューの部屋でくつろぎの時を…

写真:ザーカー 久美子

地図を見る

窓からは緑あふれるリバーウォークを望むことができ、サンアントニオに来たんだな、と実感することでしょう。

リバービューの部屋でくつろぎの時を…

写真:ザーカー 久美子

地図を見る

バスルームには、人気アメリカンブランド「バス&ボディーワークス (Bath & Body Works) 」のアメニティーが。香りの良さが◎。

『ホリデイ・イン・サンアントニオ・リバーウォーク』のまとめ

リーズナブルなのに、スタイリッシュで快適なホテル「ホリデイ・イン・サンアントニオ・リバーウォーク」から、情緒あふれる美しい水辺の遊歩道を旅してくださいね。

〈一旅一首〉
180年前に流れた熱い血にアラモの砦は染まり、夕焼け

※2019年1月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -