ゲレンデまで0分!群馬「ホテルサンバード」で冬の子連れ旅

| 群馬県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

ゲレンデまで0分!群馬「ホテルサンバード」で冬の子連れ旅

ゲレンデまで0分!群馬「ホテルサンバード」で冬の子連れ旅

更新日:2019/01/27 12:16

下川 尚子のプロフィール写真 下川 尚子 ライター

群馬・みなかみの「ホテルサンバード」は「藤原スキー場」直結のホテル。ホテル玄関からゲレンデまで0分の立地を生かし、スキー・スノーボードはもちろんのこと、雪遊びや氷を使った楽しい体験もでき、子供と冬ならではの遊びを満喫できます。
東京からは約2時間半とアクセスしやすく、温泉・グルメなどスキー以外の楽しみも揃ったホテルサンバード。その魅力をご紹介します。

東京から約2時間半。「藤原スキー場」は目の前!

東京から約2時間半。「藤原スキー場」は目の前!

写真:下川 尚子

地図を見る

冬の子連れ旅の行き先としてホテルサンバードをおすすめする理由は、まずそのアクセスの良さ。マイカー、公共交通機関いずれの場合も都心部より約2時間半。公共交通機関なら新幹線「上毛高原駅」やJR「水上駅」よりシャトルバスが運行しており、楽々アクセス可能です。

ホテルに着いてしまえばスキー場は目の前ですので、そこから移動することなくスキー、温泉、宿泊…とすべてその場で楽しめるのがいいですね。雪道運転が心配なファミリーでも安心です。

東京から約2時間半。「藤原スキー場」は目の前!

写真:下川 尚子

地図を見る

冬季のホテルサンバードの宿泊客は、ほとんどがスキー目当て。玄関からそのままゲレンデに出られる利便性は何にも代えがたいですよね。なお、スキー・スノーボード用品のレンタルも併設ショップでできますので、手ぶらでも大丈夫!宿泊者にはレンタル割引もあります。

藤原スキー場は、コース数9、リフト3本、最長滑走距離は600mと、規模としてそれほど大きくはないスキー場です。初心者コースから上級者コースまで揃っていますが、一日中バリバリ滑りたい上級者向けというよりは、初心者やファミリー向けのゲレンデといえるでしょう。なお、スキーヤーとボーダーの比率は、半々程度です。

コースレイアウトで嬉しいのは、幅広く目の届きやすいゲレンデであることに加え、すべてのコースの終点がホテル前であること。家族で一緒に滑っても、はぐれることなく安心です。

東京から約2時間半。「藤原スキー場」は目の前!

写真:下川 尚子

地図を見る

小さなお子さんがいるファミリーにおすすめなのはキッズパーク。土日祝日を中心としてオープンする「フジワラキッズランド」では、そり遊びやスノーストライダー、雪遊びを満喫できます。雪の中での宝探しなど、楽しいイベントもありますよ。

スキーデビュー、スノーボードデビューのお子さんにはスクールもありますので、子供はまず基礎から教えてもらって大人は自由に滑る…そんな時間の過ごし方もOK。疲れてしまった場合は早めに切り上げてホテルの遊戯室で遊んだり温泉を楽しんだりすることも可能で、お子さんの年齢に合わせて無理のないプランを組めます。

氷のリース体験が人気!楽しいイベントが充実

氷のリース体験が人気!楽しいイベントが充実

写真:下川 尚子

地図を見る

そして、子供が自然とふれあえる体験イベントが豊富なのも、ホテルサンバードの魅力!たとえばスキーシーズンの土曜日には「氷のリース体験」が人気を集めています。宿泊者なら予約不要・無料で参加できる気軽な体験イベントです。

内容は、まずリースのデザインを考えながらお絵かきをしたあと、リングの型におはじきや折り紙、スパンコールを並べて水を注ぎ、一晩おくと氷のリースができる…というもの。好きな色、好きなおもちゃを選びながら並べていくのは、子供たちそれぞれの個性が見えてなかなか面白い時間!夜にそっと親子で見に行って、「凍っているかな?」なんてチェックするのも楽しいですよ。

氷のリース体験が人気!楽しいイベントが充実

写真:下川 尚子

地図を見る

翌朝、出来上がった氷のリースがこちら。光を浴びてキラキラ輝くリースは本当にきれい!折り紙やおはじき、ビー玉を使ってこんなリースができるなんて、子供たちにとってはきっと冬の楽しい思い出になるのではないでしょうか?

11種類の貸切露天風呂!雪見温泉でくつろごう

11種類の貸切露天風呂!雪見温泉でくつろごう

写真:下川 尚子

地図を見る

スキー後に楽しみたいのは温泉!11種類の貸切露天風呂「温泉道楽」があり宿泊客はリーズナブルに利用できますので、せっかく泊まるなら貸切露天風呂つきプランを選ぶのがオススメ。家族連れにとっては、気兼ねなく入れて安心ですよね。

到着時に受付可能ですので、11種類のうち気になる場所があれば早めに予約しましょう。人気は1番「翠どころの湯」や5番「月雫の湯」ですが、どのお風呂も風情があって素敵ですのでご安心を。写真は10番の「鼓の湯」。スキーをしたあとの雪見露天、最高な気分になれるはず。

11種類の貸切露天風呂!雪見温泉でくつろごう

提供元:ホテルサンバード

https://hotel-sunbird.com/地図を見る

大浴場は男女ひとつずつありますので、そちらもぜひ入ってみましょう。チェックアウト後でも利用できますので、最終日もお風呂に入ってからさっぱり帰れます。

リーズナブルな和室と、露天風呂付き客室「湯月」

リーズナブルな和室と、露天風呂付き客室「湯月」

写真:下川 尚子

地図を見る

客室は、ゆったりくつろげる和室(8〜10畳)が中心。ゲレンデ側の客室からは、広いゲレンデが一望できます。雪景色や美しい白樺の木々を眺めながら過ごすだけでも、非日常な気分に浸れるでしょう。

リーズナブルな和室と、露天風呂付き客室「湯月」

提供元:ホテルサンバード

https://hotel-sunbird.com/地図を見る

スキー中心に楽しむならリーズナブルな和室で十分満足できますが、もしホテルステイの時間を充実させたいなら、露天風呂付き客室「湯月」(限定10室)にアップグレードを。部屋に源泉かけ流しの露天風呂がついているだけでなく、貸切露天風呂も入り放題になりますので、温泉をたっぷり楽しみたい方、ちょっと特別な滞在をしたい方にはおすすめです。

群馬・みなかみの名産物を生かした食事

群馬・みなかみの名産物を生かした食事

写真:下川 尚子

地図を見る

食事は夕食が和会席、朝食はバイキング(和定食の場合もあり)。上州牛のすき焼きや群馬のご当地サーモン銀光、こんにゃくや舞茸など、群馬・みなかみの名産をたっぷり使った食事が楽しめます。

動画:下川 尚子

地図を見る

最後に、ホテルサンバードの魅力を動画でもご紹介します。親子連れにぴったりの冬の体験がたくさんできるホテルサンバード。ファミリー向けスキー場が直結というだけあって、ホテル、スキー場どちらにもキッズフレンドリーな空気が流れています。きっと気持ち良く滞在できるはずですよ。

子連れスキー・スノボデビューしたい、雪遊びしたい、冬ならではの思い出を作りたい…そんなファミリーは、ぜひチェックしてみてくださいね。

ホテルサンバードで冬の子連れ旅を

「子供にたっぷり雪遊びさせてあげたいけど、遠くまで行くのは大変」「久しぶりのスキーだけど、大丈夫かな?」子連れで冬のスキー旅行を計画するとき、不安になってしまう方も多いのではないでしょうか。

でも、首都圏から2時間半、ゲレンデ直結のホテルサンバードならそんなに実現は難しくないのでは?ぜひ、子供と一緒に雪の世界へ出かけてみてくださいね!

2019年1月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2019/01/19−2019/01/20 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -