観音様が東京へご出張!「びわ湖長浜KANNON HOUSE」

| 東京都

| 旅の専門家がお届けする観光情報

観音様が東京へご出張!「びわ湖長浜KANNON HOUSE」

観音様が東京へご出張!「びわ湖長浜KANNON HOUSE」

更新日:2019/01/29 16:03

麦吉 ぼにのプロフィール写真 麦吉 ぼに ライター、イラストレーター

びわ湖北東にある長浜市は「観音の里」、130を超える観音様が存在します。多くの観音様は村々の御堂に祀られ、地域の人達に大切に守り継がれています。その観音様が入れ替わりでお越しになる場所が、東京にあります。それが上野の「びわ湖長浜KANNON HOUSE」!
ここは千三百年続く祈りのパワーが充ちています。ありがたくも仏様の方から来てくれる「びわ湖長浜KANNON HOUSE」へ行ってみてください。

約2カ月ごとに交代で長浜の観音様がやってくる

約2カ月ごとに交代で長浜の観音様がやってくる

写真:麦吉 ぼに

地図を見る

「びわ湖長浜 KANNON HOUSE」は、JR/東京メトロ「上野」駅から徒歩2分の場所にあります。「京成上野」駅なら徒歩1分、池の端口を出ればすぐ前です。上野の森ファーストビルの1階ですが、少し奥まった所に入り口があるので、看板を見落とさないように。

約2カ月ごとに交代で長浜の観音様がやってくる

写真:麦吉 ぼに

地図を見る

「びわ湖長浜 KANNON HOUSE」の入り口です。モノトーンを基調としたシックなデザイン。ドアを開ければスタッフの方がにこやかに迎えてくれます。入場料無料なので安心して入っちゃいましょう。

約2カ月ごとに交代で長浜の観音様がやってくる

写真:麦吉 ぼに

地図を見る

展示室へ入ると木のパーテーションの中に、今回ご来訪の観音様がおられます。観音様はアクリルのケースに入り、参拝者はケースの周りをぐるりと歩けます。お寺で拝観する仏様は須弥壇の奥や厨子の中に納まっているので、これは仏像好きにとって嬉しい展示。側面や光背の後ろまでじっくり拝見できます。

こんな間近で拝観していいの?!観音様と1対1で対話する時間

こんな間近で拝観していいの?!観音様と1対1で対話する時間

写真:麦吉 ぼに

地図を見る

この日「びわ湖長浜 KANNON HOUSE」にお越しだったのは、安念寺の「天部形立像・如来形立像(通称:いも観音)」。向かって左が毘沙門天、右が大日如来と伝わりますが、両肩から先と足が失われ、彫りもかなり削れています。聞けば信長の比叡山焼き討ちの際、門前の田に埋めて隠したため損傷したのだそうです。

この「いも観音」は疱瘡の守仏で、地元には仏様を川で洗う風習があったのだとか。人々の信仰によって朽損した仏様からは、永い時と祈りのパワーがあふれ出てくるようです。

こんな間近で拝観していいの?!観音様と1対1で対話する時間

写真:麦吉 ぼに

地図を見る

館内には、びわ湖長浜の観音信仰を紹介する書籍やパネルが用意されているので、仏像好き歴史好きの人は必見です。
長浜が「観音の里」と言われる理由は、他の地域と違い、お寺でなく地元の人々が仏様を守っているため。仏像を「うちの観音さん」と呼んで家族のようにお世話する、長浜の人々の心美しい暮らしがビデオで紹介されています。

こんな間近で拝観していいの?!観音様と1対1で対話する時間

写真:麦吉 ぼに

地図を見る

「びわ湖長浜 KANNON HOUSE」の学芸員さんはとても親切で、展示中の観音様や長浜のことを丁寧に教えてくれます。また仏像が変わるたび、展示期間中に1回、長浜から学芸員さんが来て解説するギャラリートークも開かれます。

光に包まれる観音様が美しい!金曜日のライティング

光に包まれる観音様が美しい!金曜日のライティング

提供元:びわ湖長浜 KANNON HOUSE

http://www.nagahama-kannon-house.jp/地図を見る

毎週金曜日の17:00から30分間、館内の照明を落として観音様だけを照らすスペシャルライティングが行われます。音響も止めて、ただ観音堂だけが光に浮かぶ、静かで凛とした時間。観音様と心で語り合う時間は、大きな癒しをくれるはずです。

光に包まれる観音様が美しい!金曜日のライティング

写真:麦吉 ぼに

地図を見る

長浜の観光ガイドブックや、市内で催されるイベントのチラシも用意されているので、びわ湖方面へ旅行する方は要チェック!

光に包まれる観音様が美しい!金曜日のライティング

写真:麦吉 ぼに

地図を見る

来堂記念のスタンプ。観音様が変わる毎に違う色のスタンプを押してくれます。スタンプを4つ集めると「びわ湖長浜 KANNON HOUSE」のオリジナルグッズが貰えます。

「千三百年の祈りを、東京に。」

「千三百年の祈りを、東京に。」

提供元:びわ湖長浜「KANNON HOUSE」

http://www.nagahama-kannon-house.jp/地図を見る

不忍の池のほとりにある「びわ湖長浜 KANNON HOUSE」には、駅周辺の喧騒が嘘のように静謐な時間が流れています。上野へ行くならぜひ「びわ湖長浜 KANNON HOUSE」へ立ち寄って、観音様と人々の祈りが生み出すパワーに触れてみてください。

びわ湖長浜 KANNON HOUSE の基本情報

住所:東京都台東区上野2-14-27 上野の森ファーストビル1F
電話番号:03-6806-0103
アクセス:
JR/東京メトロ「上野」駅より徒歩2分
京成電鉄「京成上野」駅より徒歩1分
開館時間:10:00〜18:00(入場無料)
閉館日:毎週月曜日(月曜祝日の場合は翌日)、年末年始(12/29〜1/3)

2019年1月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2019/01/22 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -