最大2万円分お得 Go To トラベル キャンペーン

箱根・大涌谷で黒たまごを味わう!迫力満点の白い噴煙も必見

箱根・大涌谷で黒たまごを味わう!迫力満点の白い噴煙も必見

更新日:2020/03/11 13:26

KA RINTOのプロフィール写真 KA RINTO
迫力満点の白い噴煙と、富士山の絶景を満喫できる「大涌谷」は、箱根に来たら必ず立ち寄りたい必見の観光スポット。大涌谷の温泉池でつくる名物の「黒たまご」や、ここならではのお土産も楽しめます。そんな、大涌谷で知っておきたい基本情報と箱根火山の噴火による現在の規制状況をご紹介します。

新型コロナウイルスの感染状況によっては、各自治体ごとに往来の自粛を要請している場合や、施設によっては休業していることがあります。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新情報をご確認ください。また、お出かけの際は感染予防のため「新しい旅のエチケット」を守って行動しましょう。(LINEトラベルjp)
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

7年寿命が伸びる!?大涌谷名物の黒たまご

7年寿命が伸びる!?大涌谷名物の黒たまご

写真:KA RINTO

地図を見る

大涌谷の名物「黒たまご」。1袋5個入り500円で、単品での販売はありません。

温泉池でじっくりと茹でることにより、殻に鉄分が付着して真っ黒なゆで卵が出来上がります。

しかも、温泉で茹でることにより、見た目が変わるだけではなく、うまみ成分も20%増していることが科学的に実証されています。

7年寿命が伸びる!?大涌谷名物の黒たまご

写真:KA RINTO

地図を見る

黒たまごはひとつ食べると7年寿命が伸びるという、縁起の良い食べ物でもあります。一つが小降りなので、大人の人なら二つくらいはぺろりと食べられるはずです。一つで7年、二つで14年、五つ全部食べると35年!?

黒たまごは毎日その日の販売分を茹でていて、出来立てホカホカを提供しています。お土産用と、その場で食べる分を購入し、大涌谷の絶景を楽しみながら美味しい黒たまごを味わいましょう。

7年寿命が伸びる!?大涌谷名物の黒たまご

写真:KA RINTO

地図を見る

「大涌谷」と書かれた、ひときわ目を引く巨大な黒たまごのオブジェ。晴れていれば背景に富士山も映る、絶好の記念撮影スポットとして人気です。

他にも、黒たまごとキティちゃんのコラボオブジェもあります。

大涌谷グルメやお土産探しを楽しもう

大涌谷グルメやお土産探しを楽しもう

写真:KA RINTO

地図を見る

食べ歩きグルメの定番「ソフトクリーム(400円)」。溶岩の塊をイメージした黒ラスク(チョコ味)がトッピングされた、まさに大涌谷ならではのソフトクリームです。

濃厚なソフトクリームとサクサク食感のラスクは相性抜群でとっても美味しいです。

大涌谷グルメやお土産探しを楽しもう

写真:KA RINTO

地図を見る

こちらはお土産にオススメの「大涌谷黒チョコ(500円)」。黒たまごを再現したチョコレートのお菓子で、殻がチョコ、白身がホワイトチョコ、黄身の部分がアーモンドになっています。袋のデザインもそっくりで面白いです。

他にも、とっても辛い「黒柿の種(670円)」や黒ゴマの入った饅頭「黒麻呂(980円)」など黒たまごの黒にあやかった食べ物がたくさんあります。

大涌谷グルメやお土産探しを楽しもう

写真:KA RINTO

地図を見る

さまざまな黒たまごグッズや黒たまごキャラクターも販売しています。かわいい「くろたまちゃん」の商品は、小さなお子さんへのお土産にオススメですよ!

営業再開!大涌谷園地までの規制解除

営業再開!大涌谷園地までの規制解除

写真:KA RINTO

地図を見る

2019年11月15日、立ち入り禁止だった大涌谷園地への規制が解除されました。

これにより、駐車場や黒たまごを販売するお土産屋さんの営業が再開し、以前の賑わいが戻っています。

営業再開!大涌谷園地までの規制解除

写真:KA RINTO

地図を見る

大涌谷園地から続く、大涌谷周辺のハイキングコース及び自然研究路は、今も立ち入り禁止の状況が続いています。

営業再開!大涌谷園地までの規制解除

写真:KA RINTO

地図を見る

離れたところから見た自然研究路の様子。黒たまごの蒸し場も遠くに見ることができます。

現在、立ち入り禁止区域一帯の安全対策と環境整備を行っているところです。早く火山活動が落ち着き、全面再開することを楽しみに待ちましょう。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

箱根随一のパワースポット!迫力満点の白い噴煙

箱根随一のパワースポット!迫力満点の白い噴煙

写真:KA RINTO

地図を見る

自然研究路まで行けなくても、白い噴煙の上がる絶景は十分楽しめます。こちらは、駐車場を降りてすぐの景色。

大涌谷の標高は1,044mあるため、平地よりも気温が低く天候も変わりやすいです。風が強い日などは体感温度もぐっと下がるため、真夏でも半そで一枚では寒く感じます。

上着を一枚用意するなど、暖かい服装を準備していきましょう。

箱根随一のパワースポット!迫力満点の白い噴煙

写真:KA RINTO

地図を見る

かつては「地獄谷」とも呼ばれた大涌谷。その名の由縁どおり、ガスの影響で草木が生えず、山肌の見える荒涼とした姿が広がります。

箱根随一のパワースポット!迫力満点の白い噴煙

写真:KA RINTO

地図を見る

こちらは、ロープウェイの大涌谷駅を降りてすぐにある展望台からの景色。

噴煙の量はその時の火山の活動によっても変わります。風向きによっては、前が見えなくなるくらい真っ白くなることも。自然の圧倒的なパワーを体感しましょう。

行楽シーズンは渋滞も!時間に余裕を持った計画を

行楽シーズンは渋滞も!時間に余裕を持った計画を

写真:KA RINTO

大涌谷へは、車か車+ロープウェイ、電車+ロープウェイのどれかでアクセスするのが一般的です。

連休中や行楽シーズンの週末は、大涌谷へと続く道が大変混雑し、渋滞にはまると、そこから駐車場まで1時間以上かかることもよくあります。

大涌谷に行くなら、多くの予定を詰め込まず、時間に余裕を持った計画をたてるのがオススメです。また、渋滞に備え、トイレも事前に済ませておくと安心でしょう。

大涌谷の駐車場料金は普通車520円、二輪車110円。開門時間は9時で、入場できるのは16時20分までです。比較的午前中が空いていますので、できる限り早い時間に行くことをおススメします。

行楽シーズンは渋滞も!時間に余裕を持った計画を

写真:KA RINTO

地図を見る

交通渋滞を避けるなら、ロープウェイを利用しましょう。

ロープウェイの乗り場は全部で4箇所あり、芦ノ湖方面から桃源台駅〜姥子駅〜大涌谷駅〜早雲山駅となっています。箱根登山ケーブルカーを利用してきた場合、早雲山駅で乗り換えます。

車で来た場合も、それぞれの駐車場に停めてロープウェイに乗ることが可能です。また、山頂の大涌谷駅以外は駐車料金が無料で利用できます。
※現在、早雲山駅の駐車場は台風の被害で利用できません。

ロープウェイから見渡す芦ノ湖や富士山、四季折々の自然はまさに絶景です!ぜひ、空中遊覧を楽しんでみてはいかがでしょうか。

大涌谷の基本情報

住所:神奈川県足柄下郡箱根町箱根 仙石原
アクセス:箱根湯本駅から車で約15キロ。桃源台駅からロープウェイで約20分
営業時間:9時〜17時
電話番号:0460-84-9605
定休日:なし

2020年3月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2020/01/11 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -