日本からカンボジアまでの飛行時間を都市ごとに解説!

| カンボジア

| 旅の専門家がお届けする観光情報

日本からカンボジアまでの飛行時間を都市ごとに解説!

日本からカンボジアまでの飛行時間を都市ごとに解説!

更新日:2019/01/31 19:15

LINEトラベルjp 編集部のプロフィール写真 LINEトラベルjp 編集部

アンコール・ワットをはじめ、数々の巨大遺跡の観光が楽しめるカンボジア。日本からカンボジアまでの直行便の飛行時間は約7時間。しかし、カンボジアのどの都市へ行くかによって飛行時間が若干異なってきます。この記事では、都市ごとに飛行時間を紹介します。カンボジア旅行を検討する前にぜひチェックしてみてください。

シェムリアップまでの飛行時間

シェムリアップまでの飛行時間

写真:LINEトラベルjp 編集部

世界遺産としても有名なアンコール・ワットの最寄りの街として人気のシェムリアップ 。日本からシェムリアップへの直行便はないため、経由便で行くことになります。成田からシェムリアップまでは、総移動時間が短めの経由便でも、往路は10時間45分程度、復路は10時間20分程度かかります。

シェムリアップに就航している航空会社は大手のベトナム航空をはじめ、比較的料金の安い中国東方航空や香港航空・香港エクスプレスなど。ベトナム航空よりも中国東方航空や、香港航空と香港エクスプレスを組み合わせた便を利用すると料金は1万5000円ほど安くなるため、移動費を抑えたい人は中国東方航空や、香港航空と香港エクスプレスを組み合わせた経由便を利用しましょう。

プノンペンまでの飛行時間

プノンペンまでの飛行時間

写真:LINEトラベルjp 編集部

カンボジアの首都で、近代的な建物はもちろん、王宮やシルバーパゴダなど、見どころが豊富なプノンペン。成田からプノンペンまでは直行便を使うと、往路で7時間程度、復路で6時間程度かかります。

香港を経由する便だと、移動時間はトランジット含め往路はおよそ9時間、復路でおよそ9時間30分かかります。成田からの直行便は大手航空会社の全日空(ANA)のみとなっており、経由便はキャセイパシフィック航空やタイ航空が就航しています。ANAの直行便と比べ、キャセイパシフィック航空では料金が約2万円、タイ航空では約1万5000円安くなります。しかし、移動時間が2〜3時間程度多くなってしまうので注意が必要です。

シアヌークビルまでの飛行時間

シアヌークビルまでの飛行時間

写真:LINEトラベルjp 編集部

いくつものリゾートビーチがあるシアヌークビルは、カンボジア第3の観光都市として有名な街です。日本からシアヌークビルへの直行便はないため、経由便で行くことになります。羽田からシアヌークビルまでは、総移動時間が短めの経由便でも、往路は10時間程度、復路は13時間程度かかります。

羽田からシアヌークビルまでは、大手航空会社の日本航空(JAL)やベトナム航空、LCCのエアアジアなどが就航しています。LCCのエアアジアを使ったほうが、JALやベトナム航空を使うより料金は5万円ほど安くなります。しかし、経由便の接続が悪いため、トランジット含め5時間以上も時間がかかってしまうのはデメリットです。時間を節約したい人は大手エアラインのJALやベトナム航空を利用しましょう。

直行便か経由便のどちらがいい?

カンボジアまでの移動時間は、直行便だとだいたい7時間くらい。しかし、経由便だと10時間ほどかかってしまいます。移動費を少しでも安く抑えたいという方はもちろん経由便。

移動費が少し高くても、旅先で楽しむ体力を残しておきたいという方には直行便がおすすめです。

2019年1月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -