京の老舗が嵐山に集合!新スポット「嵐山 昇龍苑」オープン!

| 京都府

| 旅の専門家がお届けする観光情報

京の老舗が嵐山に集合!新スポット「嵐山 昇龍苑」オープン!

京の老舗が嵐山に集合!新スポット「嵐山 昇龍苑」オープン!

更新日:2014/04/30 10:52

bowのプロフィール写真 bow トラベルライター

2014年4月14日、京都嵐山に新たなるスポット「嵐山昇龍苑」がオープン!嵐電嵐山駅前、そして天龍寺門前という絶好のポイントに、これまで嵐山地区ではなかった規模の商業施設が誕生しました!「老舗はたのし」をコンセプトに京都の様々な老舗・店舗が軒を連ね、嵐山を訪れる人々に上質な時間と空間を提供するという「嵐山昇龍苑」が早くも注目を浴びています!

嵐山天龍寺門前・手掛けるのは西利!

嵐山天龍寺門前・手掛けるのは西利!

写真:bow

地図を見る

2014年4月14日にオープンした「嵐山昇龍苑」。ここを運営するのは、なんと京漬物の老舗でありトップランナーでもある西利。

「嵐山昇龍苑」は2階建て、延べの床面積約890平方メートルと、近隣では最大規模の施設です。実は元々この土地は過去、超有名な某タレントのショップがあった土地。それが駐車場になるなど紆余曲折を経て、西利がなんと約20億円をかけて整備したのが今回の「嵐山昇龍苑」なのです。

京都の名産品を観光客に発信すべく、集まったのは全部で16店舗!1階部分には食品関連の店舗、2階には工芸関連の店舗があり、嵐山地区に初出店の店舗も目立ちます。

1Fは”食”がメイン、京の味わいフロア

1Fは”食”がメイン、京の味わいフロア

写真:bow

地図を見る

嵐山のメインストリート、長辻通りに面した「嵐山昇龍苑」の入口脇には、昇龍苑を手掛けた西利の昇龍苑店と、このエリアでは初出店となるマールブランシュが両脇を固めています。

その他に、嵐山茶屋(福寿園)、豆政、本家西尾八ッ橋、豆腐茶屋、嵐山らすくカフェ、半兵衛麩、京ちりん(野村佃煮)、風土食品FUUD:FOODなど、バラエティに富んだ店舗が軒を連ねます。ここだけで京都のお土産を一通り揃えることができそうです。

また、各店舗ごとにテイクアウトフードも用意されています。1Fフロア奥にはかなり広いフードコートも設置されており、それらの商品をじっくりと楽しむことができます。なかなかゆっくり座れる場所が少ない嵐山にとっては、休憩スペースが充実しているのはポイントが高いところです。

嵐山地区初登場・マールブランシュは限定スイーツも!

嵐山地区初登場・マールブランシュは限定スイーツも!

写真:bow

地図を見る

さて、1Fフロアのテイクアウトメニューを代表してマールブランシュからご紹介!嵐山のメインストリートに面するマールブランシュ。人気の「茶の菓」などの代表的商品に嵐山店限定パッケージを採用したり、嵐山店限定販売の「月のマカロン」が登場するなど、新店舗での気合いの入りようがうかがえます。

テイクアウトメニューにはこれまた嵐山店限定の「茶茶棒」という名前のアイスエクレア(360円)も用意されています。エクレアの中身、抹茶アイスクリームは濃厚な濃茶風味で美味!実はマールブランシュの看板商品「茶の菓」を砕かれたものが中に入っているんだそう。エクレアの外側部分はクッキー状でサクサクとしていて食感が楽しい絶品スイーツです!隠し味には”塩”が振られているんだとか。とにかくこれは人気を呼びそうな食べ歩きフードです!

1Fはこういった各店舗の趣向を凝らしたテイクアウトメニューが充実!どれにしようか迷うところです。

2Fは京都の伝統工芸フロア

2Fは京都の伝統工芸フロア

写真:bow

地図を見る

1Fは食に関するフロアですが、2Fは工芸に関するフロア。京の伝統工芸、匠の技を堪能するフロアとなっています。こちらも京都を代表する店舗の出店が多数。

お香の松栄堂、清水焼の朝日堂、和装小物のさんび堂、京ぞうがんの中島象嵌、竹工芸品専門店のいしかわ竹の店、お箸専門店の箸工房おおした、以上がズラリと2Fフロアに並んでいます。

2Fフロアはお買いものだけでなく、様々な角度から京都の伝統工芸の魅力を楽しめるようになっています。中島象嵌では手作業で行われる職人の実演を間近に見ることができ、いしかわ竹の店では竹籠編みの体験ができるなど、各店舗で体験コーナーが充実しています。

お香の老舗「松栄堂」の匂い香づくり体験!

お香の老舗「松栄堂」の匂い香づくり体験!

写真:bow

地図を見る

2Fフロアの体験コーナーを代表して、松栄堂をご紹介します。京都でお香と言えば、松栄堂をまっ先に思い出す人も多いほどの創業300年を超える老舗。その老舗も嵐山地区で初出店となるのが松栄堂・嵐山香郷(らんざんかきょう)と名付けられた店舗です。

ここでは連日10:10、11:10、13:00、14:30、16:00と5回に分けて行われている「香りの思い出−匂い香づくり−」の体験ワークショップが行われています。オリジナルの匂い袋や香りのしおりを作る体験です。ラベンダーや桂皮、丁子など、様々な原料から選び、香りの調合を自分のオリジナルに仕上げることができるのがポイント。既に予約も多数入り始めており、人気が出そうな体験メニューです!体験は料金は1296円から。1回で8名程度しかキャパがないので、週末は予約をした方がスムーズかと思われます!

2Fフロアでは老舗店舗でこういった体験ができるのが大きなポイントとなっています。

嵐山地区は更なる発展が・・・!

1980年代の嵐山と言えばタレントショップが並ぶようなバラエティ要素の多い観光地でした。しかし、現在ではその様相は一変し、世界遺産天龍寺を中心とした、京都らしい正統派な観光地となりました。その流れの中で生まれた「嵐山昇龍苑」は嵐山の観光発展にますます寄与しそうな大きな力を持った観光施設となりそうです。嵐山へお立ち寄りの際はぜひ、足を運んでみてはいかがでしょうか?場所は嵐電・嵐山駅を出た目の前徒歩0分。そして隣には天龍寺があるという嵐山の中心部です。

また、今後は近隣の旧美空ひばり座の跡地にも新たな商業施設が出来る予定となっており、嵐山観光の名所がまた一つ増えそうです!歴史、伝統だけでなく、その中からも新たな魅力が生み出される嵐山からますます目が離せません!

■嵐山昇龍苑
営業時間 10:00〜17:00
定休日なし 年中無休
問い合わせ (075)873−8180

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/04/14 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -