宮崎のパワースポット、グルメをめぐる1泊2日王道モデルコース

| 宮崎県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

宮崎のパワースポット、グルメをめぐる1泊2日王道モデルコース

宮崎のパワースポット、グルメをめぐる1泊2日王道モデルコース

更新日:2019/02/02 14:24

Meg Kameiのプロフィール写真 Meg Kamei 海リゾートマニア、女子一人旅好き

天照大神で知られる神話の舞台になっている「高千穂」は、外国人観光客や女性に人気のあるエリアです。また、チキン南蛮やマンゴー、肉巻きおにぎりなどご当地グルメが注目され、今人気急上昇中のスポットです。今回は、この注目スポットが多い宮崎県を効率よく巡る王道モデルコースをご紹介します。

1日目昼:ランチと高千穂パワースポット巡り

1日目昼:ランチと高千穂パワースポット巡り

写真:Meg Kamei

地図を見る

神話の里「高千穂」は宮崎県の北端部に位置し、熊本県と隣接しているので、宮崎空港を利用するよりも、熊本空港(阿蘇くまもと空港)からアクセスした方が近いです。目安の所要時間は、熊本空港からは約90分、大分空港からは130分ですので、参考にしてください。

また、高千穂峡をゆっくり堪能するために、少し早めのランチをオススメします。
実は、宮崎牛は、「全国和牛能力共進会」で日本一となった評価の高いブランド牛なんです。この「レストラン和」は、JA直営店のレストランなので良質な牛肉がお値打ち価格でいただけると、人気のレストランです。

オススメはステーキですが、柔らくて美味しいお肉をいろいろな形で楽しめるように鉄板焼き、テーブルステーキ、焼肉の3つのコースが用意されていますので、その日の気分で楽しんでくださいね。ランチは、ご飯(おかわり自由)、小鉢、サラダ、味噌汁、お漬物、ソフトドリンク付きですので、かなりのオススメです。

<基本情報>
住所:宮崎県西臼杵郡高千穂町三田井1099-1
電話番号:0982-73-1109
アクセス:熊本空港から車で約100分

1日目昼:ランチと高千穂パワースポット巡り

写真:Meg Kamei

地図を見る

宮崎のパワースポットであり絶景スポットとして人気の「高千穂峡」。阿蘇山の溶結凝灰岩が堆積してできた五ヶ瀬川にかかる峡谷です。雑誌やメディアで紹介される真名井の滝のほかにも、玉垂の滝、仙人の屏風岩、おのころ池など多くの見どころがあります。

効率よく周るには、無料の大橋駐車場に車を停めて、遊歩道を散策するのがオススメです。歩くのはちょっと…という方は、真名井の滝付近にある御塩井駐車場(500円)に車を停めて貸しボートで滝を間近でみるのも良いでしょう。

<基本情報>
住所:宮崎県西臼杵郡高千穂町大字三田井御塩井
電話番号:0982-73-1213(一般社団法人 高千穂町観光協会)
アクセス:熊本空港から車で約90分

1日目夕方:海岸線ドライブをしながらご当地グルメ

1日目夕方:海岸線ドライブをしながらご当地グルメ

写真:Meg Kamei

地図を見る

スピリチュアルな景色と美味しいご飯を頂いた後は、海岸線をドライブしましょう。ハワイなどの南国リゾートにいるような気分になれます。

1日目の夕食は、元祖チキン南蛮の店「おぐら」へ!宮崎のご当地グルメと言えば、真っ先に思いつくのが「チキン南蛮」。タルタルソースのチキン南蛮を考案したした元祖と言われているのが「おぐら」です。イチオシメニューは「おぐらのチキン南蛮」1,010円。

甘い南蛮酢の鶏のむね肉にすっきり系のタルタルソースが多めに乗っていてボリューム満点です。キャベツとケチャップのナポリタンがつけ合わせでどこか懐かしい感じがします。また、チキン南蛮はご飯に乗っけてそのタレとタルタルソースをご飯と共に味わって食べるのが基本の食べ方ですので、是非お試しください。

<基本情報>
住所:宮崎県宮崎市橘通東3-4-24
電話番号:0985-22-2296
アクセス:宮崎空港から車で約20分/クルスの海から約80分

1日目夜:宿泊はシェラトン・グランデ・オーシャンリゾート

1日目夜:宿泊はシェラトン・グランデ・オーシャンリゾート

写真:Meg Kamei

地図を見る

宿泊は、フェニックス・シーガイア・リゾート内にある「シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート」がオススメです。理由は、全室がオーシャンビューでスタンダードでも50平米以上と寛げる客室であることと、敷地内に様々なスポットがあることです。

ホテルの施設以外にたくさんの花々を見ることができるフローランテ宮崎、イザナギノミコトとイザナミノミコトの2柱を祀っている江田神社やみそぎ池など散策スポットが多く点在しています。

また、温泉施設の松泉宮で疲れを癒したり、夜も宿泊者専用ガーデンエリア「THE LIVING GARDEN」やプールサイドなどで幻想的なライトアップを見ることもできますので、家族連れ、カップルにもオススメです。

<基本情報>
住所:宮崎県宮崎市山崎町浜山
電話番号:0985-21-1113
アクセス:宮崎空港から車で20分、JR宮崎駅から車で15分

2日目朝:インスタ映えスポットの青島神社とモアイ像

2日目朝:インスタ映えスポットの青島神社とモアイ像

写真:Meg Kamei

地図を見る

真っ赤な社殿と緑の亜熱帯樹木のコントラストが美しい青島神社は、インスタ映えする風景に加えて、縁結びにご利益がある恋愛パワースポットと言われており、若い女性に人気の観光地です。また、本殿にたどり着くまでに国の天然記念物「鬼の洗濯板」や樹齢300年を超えるビロウ樹など独特な風景にも出会えます。

本当に自然で形成されたのか?と思うほどの等間隔に岩が並ぶ国の天然記念物「鬼の洗濯板」は、必見。特に、干潮時だと岩場を散策できるのでカニやヤドカリ、タイドプール(磯の岩礁の隙間に海水がたまってできる小さな水たまり)で魚やタコなどにも出会えます。

<基本情報>
住所:宮崎県宮崎市青島2-13-1
電話番号:0985-65-1262
アクセス:宮崎空港から車で約15分

2日目朝:インスタ映えスポットの青島神社とモアイ像

写真:Meg Kamei

地図を見る

海岸線を南下すると右手に巨大なモアイ像が目印のサンメッセ日南。実際に入園すると、世界で唯一、イースター島の長老会に許可を得て復刻された7体のMOAI(モアイ)像を見ることができます。

海を望む高台の7体のモアイは、左から「仕事運」「健康運」「恋愛運」「全体運」「結婚運」「金運」「学力運」となっていて自分が欲しいと思う運のモアイを触ることで運気がアップすると言われています。

また、園内には他にもカップルのラブ運アップのモアイや縁切りのモアイがいたり、カラフルなアート作品がありますので、お気に入りの風景を見つけてみてはいかがでしょうか?

<基本情報>
住所:宮崎県日南市大字宮浦2650
電話番号:0987-29-1900
アクセス:宮崎空港から車で約40分

2日目朝:インスタ映えスポットの青島神社とモアイ像

写真:Meg Kamei

地図を見る

お腹が空いたらランチに、一本釣りカツオ水揚げ日本一の日南市で行列ができる店「鈴之家旅館」へ。その中でも1番人気は、丸い桶にいろいろ入った鈴之屋定食(1,200円)です。

甘めの醤油につけこまれた新鮮なカツオを白飯の上にのせていただくワイルドな漁師飯。カツオ半分頂いた後に熱めの出汁をかけてお茶漬け風に食べるのがオススメです。ついつい御飯が進んでしまいますが、御飯はお替り自由なので、遠慮なくカツオとゴハンのコンビネーションを楽しんでください。


<基本情報>
住所:宮崎県日南市南郷町中村乙4898
電話番号:0987-64-0015
アクセス:宮崎空港から車で約75分

2日目昼:少し足を延ばして野生馬を見に行こう

2日目昼:少し足を延ばして野生馬を見に行こう

写真:Meg Kamei

地図を見る

夕方便でもう少し宮崎を楽しみたいなら、さらに南下して都井岬で大自然に触れてみてはいかがでしょうか?

都井岬は、澄み切った青い空と緑の草原に深いブルーの海、そこに野生の馬が自由に駆けるという大自然を感じることができる場所です。都井岬に生息する野生の馬は、御崎馬と言い、純粋な日本在来馬として国の天然記念物に指定された貴重な動物です。

ほとんど人の手が入っていない自然のままの地には、この御崎馬以外にも野生の猿や自生するソテツ、絶滅危惧種の植物なども見ることができるので、大自然を感じながらゆったりと流れる時が過ごせます。

<基本情報>
住所:宮崎県串間市大字大納80-2
電話番号:0987-72-0479
アクセス:宮崎空港から車で約110分

宮崎県の北部も南部も楽しむモデルコースまとめ

南北に長い宮崎県ですが、熊本空港からスタートすることで、北部に位置する名所「高千穂峡」や南に位置する名所「青島神社」「モアイ像」などを効率よく巡ることができます。

今回は、宮崎の基本名所は押さえたい方のモデルコースをご紹介しましたが、宮崎はまだまだ見どころや美味しいご当地グルメもあります。基本情報には1日目は熊本空港からの所要時間、2日目は宮崎空港からの所要時間を記載していますので、こちらのモデルコースを参考にしていただき、あなたらしいコースで宮崎を満喫してください!

2019年2月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/11/28−2018/11/29 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -