神奈川・相模線「西寒川支線」跡地でのんびり廃線ウォーキング

| 神奈川県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

神奈川・相模線「西寒川支線」跡地でのんびり廃線ウォーキング

神奈川・相模線「西寒川支線」跡地でのんびり廃線ウォーキング

更新日:2019/02/01 16:08

清水 克樹のプロフィール写真 清水 克樹 フォトライター

神奈川県内の橋本駅と茅ケ崎駅を結ぶJR相模線。かつてこの路線には途中の寒川駅から分岐する「西寒川支線」という短い支線が存在していました。現在は廃線となっているものの、跡地は遊歩道として整備され、かつての面影を偲ぶことができます。今回はお手軽に廃線ウォーキングができる「西寒川支線」の廃線跡を紹介します。

寒川駅から廃線跡「一之宮緑道」を目指して

寒川駅から廃線跡「一之宮緑道」を目指して

写真:清水 克樹

地図を見る

廃線ウォーキングのスタートは神奈川県海老名市の隣町、寒川町にあるJR相模線の寒川駅。神奈川県内でありながら日中は一時間に2、3本しか列車が来ない長閑な雰囲気の駅です。かつて、この駅から相模川の付近にあった西寒川駅までのおよそ1.5キロを結ぶ通称「西寒川支線」という路線が走っていました。「西寒川支線」は昭和59年には廃線となっておりますが、そのほとんどが「一之宮緑道」という遊歩道として整備されています。まずは寒川駅から「一之宮緑道」を目指していきましょう。

寒川駅から廃線跡「一之宮緑道」を目指して

写真:清水 克樹

地図を見る

JR相模線沿いの道路を橋本方面に歩いておよそ10分で「一之宮緑道」の入り口、「ゲート広場」に着きます。ちょうど現役のJR相模線と分岐してすぐの場所から遊歩道が始まっており、入り口には信号機を模した可愛らしい案内板も置いてあります。

寒川駅から廃線跡「一之宮緑道」を目指して

写真:清水 克樹

地図を見る

一之宮緑道は西寒川支線の廃線後の昭和62年に整備され、始点の「ゲート広場」から終点の西寒川駅跡の約1キロ弱を歩くことができます。広すぎず狭すぎない道幅が、かつてここに単線の線路が引かれていたことを示しています。

<一之宮緑道(ゲート広場)の基本情報>
アクセス:JR寒川駅から徒歩10分

かつての線路がそのまま保存されている一之宮公園

かつての線路がそのまま保存されている一之宮公園

写真:清水 克樹

地図を見る

ゲート広場から一之宮緑道を5分ほど歩くと「一之宮公園」が見えてきます。一之宮公園は「かながわの公園50選」にも登録されている町民憩いの場で、公園の入り口には列車の車輪がモニュメントとして置かれています。

かつての線路がそのまま保存されている一之宮公園

写真:清水 克樹

地図を見る

一之宮公園の端を突っ切るように続く一之宮緑道。その道に沿って約100メートルほど線路が引かれています。もちろん、列車が来ることはないので線路の上を歩いたり、写真を撮ったりすることができます。公園内は桜の名所としても知られており、春になれば桜と廃線跡を一緒に楽しむことができます。

かつての線路がそのまま保存されている一之宮公園

写真:清水 克樹

地図を見る

整備がされた廃線跡の線路はモニュメントとしての意味合いが強く、レプリカを使用したり線路を敷設し直す場合が多いですが、この公園内の線路は紛れもなく西寒川支線の現役当時そのままの線路です。線路のつなぎ目を見ると「レールボンド」という接続ケーブルの跡が残っているのですが、これは実際に使われいた線路でないと残っていないものです。

<一之宮公園の基本情報>
住所:神奈川県高座郡寒川町一之宮3丁目2172-1
アクセス:JR寒川駅から徒歩20分

西寒川支線の終点、「西寒川駅」跡地

西寒川支線の終点、「西寒川駅」跡地

写真:清水 克樹

地図を見る

一之宮公園を出てから住宅街の間を縫って続く一之宮緑道をさらに進んでいくと八角形の噴水がシンボルの「八角広場」に着きます。ここが西寒川支線の終着駅、西寒川駅の跡地です。一之宮緑道の視点からは1キロほどの距離となり、一之宮公園と同じく広場内にも当時の線路が残されています。かつてはここと寒川駅の一駅の間を一日に数本だけ、ディーゼルカーが行ったり来たりしていました。

西寒川支線の終点、「西寒川駅」跡地

写真:清水 克樹

地図を見る

広場内にはここに駅があったことを示す石碑が置かれています。西寒川駅は相模川のすぐそばにあり、西寒川支線もそこからの砂利を運搬するために建設された路線でした。また、石碑にも書いてあるようにかつてこの周辺には相模海軍工廠(軍需工場)などの工場などが多くあり、それらの工場への貨物線としての機能も果たしていました。

<一之宮公園の基本情報>
アクセス:
JR寒川駅から徒歩30分
JR寒川駅から神奈川中央交通バスで約5分(八角広場下車)

西寒川支線の痕跡を探しながらのんびりウォーキング

西寒川支線はほぼ全線が遊歩道「一之宮緑道」として整備され、終点までも歩いても30分ほどの距離ということでウォーキングをするにもちょうどいい場所です。がっつり廃線跡巡りは難しい人もここでならお手軽に廃線跡の雰囲気を感じながらウォーキングをすることができます。昔走っていた列車に思いを馳せながら遊歩道をのんびり歩いてみるのもいかがでしょうか?

2019年2月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2019/01/27 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -