ベトナムの「パラダイス洞窟」が美しい!フォンニャケバン国立公園

| ベトナム

| 旅の専門家がお届けする観光情報

ベトナムの「パラダイス洞窟」が美しい!フォンニャケバン国立公園

ベトナムの「パラダイス洞窟」が美しい!フォンニャケバン国立公園

更新日:2019/02/05 17:12

藤谷 ぽきおのプロフィール写真 藤谷 ぽきお アジアLCCトラベラー、トレッキング愛好家、アウトドアコーディネーター
ベトナムの世界自然遺産の一つ「フォンニャケバン国立公園」はベトナム中部のクアンビン省にある国立公園で、4億年以上前に形成された、アジア最古&世界最大級の洞窟群です。公園内や周辺には大小約300もの洞窟が存在し、まだ未調査な物も多数。最近発見された洞窟が世界最長のものだと確認され、更に注目を浴びています。その中でも美しさ・広さ・大きさすべてがピカイチの「パラダイス洞窟」をご紹介します。
LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

ラオス国境にも近い内陸部へ

ラオス国境にも近い内陸部へ

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

フォンニャケバン国立公園は、ベトナム中部の内陸部、ラオス国境にも近い場所に位置しています。公園の94%は原生林で、568種の植物、獣類113種、爬虫類と両生類81種、魚類72種、鳥類259種、鳥類302種が生息しています。一番の特徴は大小300を超える洞窟が存在することです。ちなみに「フォンニャ」とは「歯の洞窟」という意味です。

ラオス国境にも近い内陸部へ

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

列車や長距離バスなどが停まる最寄の町は「ドンホイ(Dong Hoi)」となり、そこからのアクセスが一般的です。しかし公共交通機関などはありませんので、ツアー参加が必須となり、写真のような複数のグループが混在するツアーシャトルバスでのアクセスとなります。

ラオス国境にも近い内陸部へ

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

ドンホイ市内のホテルからピックアップされた、国籍も年齢もバラバラな参加者たちは、90分程バスに揺られ国立公園にアクセスしていきます。

洞窟入り口はまだまだ?

洞窟入り口はまだまだ?

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

ドンホイの町から1時間30分程でパラダイス洞窟の駐車場に到着です。ツアーにはもちろん入場チケット代込みですが、大人1人250,000VND(VND=ベトナムドン/約1,250円)が必要となります。しかしこのチケットゲートはまだほんの入り口です。

洞窟入り口はまだまだ?

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

更に洞窟入り口への登山道までの約1キロ程は、徒歩と電動カートとが選べます。電動カートは費用がかかり(ツアー参加者は込み)、4人乗りカートが片道60,000VND 往復100,000VNDとなります。徒歩は20分弱の舗装されたジャングルトレッキングです。

洞窟入り口はまだまだ?

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

電動カートを降りて、しっかりと舗装された登山道を10分ほど登ると、案内用の東屋に到着します。ツアーの場合、ここで集合時間の案内があり、ここが集合場所となります。大体1時間30分の見学時間がもらえます。

ついに洞窟潜入!入り口すぐが驚愕の美しさ!

ついに洞窟潜入!入り口すぐが驚愕の美しさ!

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

いよいよ洞窟へ潜入です。入り口はいきなりの急な下りとなります。頭を打ちそうな位狭い箇所もありますし、足元は滑り易くなっていますので気を付けてスタートしましょう。

ついに洞窟潜入!入り口すぐが驚愕の美しさ!

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

入ってすぐ目に飛び込んでくるのが、真っ暗な洞窟内に50m以上は下る深さと、そこまで安全に降りることが出来るように設置された、何度も折り返しているウッドボード階段。それにちょうど良い明るさで洞窟内を照らし出してくれる照明です。まだまだ洞窟の全貌・奥深さのすべては見えてきません。

ついに洞窟潜入!入り口すぐが驚愕の美しさ!

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

下りの階段をすべて下りついた地点から後ろを振り返って見ると、その深さと、巨大な石柱を避けるように作られた下り階段を見ることができます。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

美しさ・広さ・大きさの3拍子が揃うピカイチの美しさ!

美しさ・広さ・大きさの3拍子が揃うピカイチの美しさ!

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

やっと洞窟の底辺に到着すると、日本でも見られるような、石灰の段々畑や、更に奥に続く洞窟の先が見えてきます。しかし、まだまだこのパラダイスケイブの最深部までは見通せません。

美しさ・広さ・大きさの3拍子が揃うピカイチの美しさ!

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

そして、洞窟のほぼ中間地点にあり、人が立ってやっと通過できるトンネル状の箇所を通り抜けると、この洞窟最大の絶景に出会えます。洞窟に求められる「美しさ」「広さ」「大きさ」3拍子がしっかりと揃っているこの洞窟が「パラダイス(天国)」と呼ばれるゆえんです。

美しさ・広さ・大きさの3拍子が揃うピカイチの美しさ!

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

洞窟の最大幅は60m、最大の高さは80m、洞窟の全長は30km以上!一般公開され、ボードウォークが整備されているのは入り口から約1km程なので、単純に最深部まで往復すると約45〜50分程です。
写真の様に、洞窟内にはいくつも天井に届くほどの石柱がありますので、見応え抜群です!

ランチもその他の洞窟も充実!

ランチもその他の洞窟も充実!

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

パラダイス洞窟へ行くツアーの内容は様々ですが、ランチが付いていて、2つの洞窟に入れるようになっている内容が一般的です。

ランチには、この地方のバーベキューメニューで、バナナの皮が大皿で、香ばしくローストされた肉と様々なハーブや麺が豪華に盛られており、観るも鮮やかでワクワクします。これを皆でシェアしながら食べるのですが、食べ方はライスペーパーに好きな具をのせ、巻いて食べるスタイルです。あまりにも美味しそうなので、ついついのせすぎてしまいますが、巻きにくくなるので注意して巻きましょう。

ランチもその他の洞窟も充実!

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

また、2つの目の洞窟も選べるようになっています。一番有名な「フォンニャケバン洞窟」にはボートで洞窟内に入って行きますし、欧米系の観光客に大人気なのが「ダークケイブ」で、洞窟の入り口までワイヤーロープをハーネス利用で下るジップラインで移動し、洞窟内をヘッドランプで移動。最終目的地には泥プールがありみんなで泥んこになり、最後には手漕ぎボートで帰ってくるという洞窟もあります。皆さんの興味・体力・予算で選んでみて下さい。

パラダイスケイブ(天国の洞窟/ティエンドン洞窟)の基本情報

住所:Phong NHA, Bo Trach, Quang Binh 511860
電話番号:+84-232-3677-021
アクセス:ドンホイ市内からツアーバスで約1時間30分
営業時間:(夏季)7:00〜16:30、(冬季)7:30〜16:00
入場料:大人 250,000VND/子ども 1,1m以下無料、1,1〜1,3mは125,000VND、1,3m以上は250,000VND

2019年2月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2019/01/16 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -