冬限定!「グランドーム京都天橋立」は「自然の香 グランピングプラン」がオススメ

| 京都府

| 旅の専門家がお届けする観光情報

冬限定!「グランドーム京都天橋立」は「自然の香 グランピングプラン」がオススメ

冬限定!「グランドーム京都天橋立」は「自然の香 グランピングプラン」がオススメ

更新日:2019/02/09 12:06

菊原 朝香のプロフィール写真 菊原 朝香 モデル、美肌温泉家、食べ歩きトラベラー、歴女

京都・天橋立の大型リゾート施設「マリントピアリゾート」の宿泊施設のひとつ「グランドーム京都天橋立」。シエナヒルズエリアに2018年7月にオープンして以来、遠くからも足を運ぶ宿泊客が絶えない人気のグランピングリゾートですが、このたび冬限定の薪グランピング「自然の香 グランピングプラン」がはじまりました!その内容やおいしさ、そして普通のグランピングとの違いなどを中心にお伝えします。

薪グランピングと普通のグランピングはどう違うの?

薪グランピングと普通のグランピングはどう違うの?

写真:菊原 朝香

地図を見る

グランピングというと、普通はグリルでのBBQですよね。「グランドーム京都天橋立」の冬限定薪グランピング「自然の香 グランピングプラン」は、薪ストーブを使います。つまり、グリルでは作れないメニューが楽しめるので、料理の幅が広がるんです。

この薪グランピングは、薪ストーブのある「グランドーム京都天橋立」だけ。同じシエナヒルズ内の他の「マリントピア・ザ・スイート」や「ヒルトップ」には薪ストーブがないので、「グランドーム京都天橋立」利用者だけの特権なんです!

薪グランピングと普通のグランピングはどう違うの?

写真:菊原 朝香

地図を見る

薪ストーブでの調理は、薪を入れるストーブ部分とその上、そして煙突上部のオーブンの3ヵ所を駆使して行います。効率よくおいしくできるよう、ちゃんとその順序や調理法はマニュアルがあるので大丈夫。またオリーブオイルから、燻製塩や岩塩、燻製醤油まで、料理の味をさらに引き立てる調味料が色々取り揃えられています。

気になるメニューは、以下の9皿。
・農園野菜のホイル焼き
・ブリのわら焼き 燻製醤油、燻製塩をのせて
・薪ごはん
・鶏の藁焼き
・薪ローストビーフ
・薪焼きカレー
・薪ストーブピザ
・じゃがバター
・燻製アイス
もちろん、スモーク台や薪、トング、軍手、食器類などの必要機材一式は無料で貸し出してくれるから手ぶらで大丈夫。

薪グランピングと普通のグランピングはどう違うの?

写真:菊原 朝香

地図を見る

オーブンではローストビーフの温めやピザを、ストーブの上ではカレーとごはんを、そしてストーブ内で藁焼き、ホイル焼きなどを調理します。野菜類は、自家農園で栽培したもの。焼くとさらに甘味が増して、濃厚な味わいになります。じゃがバターのじゃがいもも、ほっくほくです。

薪でのグランピング、そのおいしさを教えちゃいます!

薪でのグランピング、そのおいしさを教えちゃいます!

写真:菊原 朝香

地図を見る

ローストビーフはシェフの繊細で多彩な下味と肉のうまみをぎゅっと閉じ込めた焼き方が素晴らしく、何もつけなくてもそのまま味わえてしまうほど。燻製醤油や燻製塩でまた違った味わいも試してみてくださいね。

焼けた藁の香ばしい香りが食欲をそそる、ブリや鶏の藁焼きも薪グランピングだからこそ作れる料理。炎のなかでじゅわじゅわと表面の脂がいい音をたてて焼けているのをみるだけで期待が高まります。薪カレーライスも、普通のグリルでは作れない一皿。

薪でのグランピング、そのおいしさを教えちゃいます!

提供元:グランドーム京都天橋立

http://www.glamping-resort.jp/地図を見る

キャンプにはやっぱりカレーははずせないですものね。米を炊くところからできるのは、薪ストーブ様々といったところ。ピザもオーブンがついている薪ストーブだからこそおいしくこんがり焼けるのです。燻製アイスも自家製。桜チップの香りが鮮烈で、甘いものが苦手な人もさらっと食べられるのがうれしい。

薪でのグランピング、そのおいしさを教えちゃいます!

提供元:グランドーム京都天橋立

http://www.glamping-resort.jp/地図を見る

そうは言っても、普通のグランピングもとっても魅力的。なぜなら「マリントピアリゾート」のどの施設でも、京都丹後の新鮮な旬の上質食材を惜しげもなく使っているから。その食材の質の高さは他のグランピングリゾートとは一線を画しています。

また、薪グランピングにはつかない、ヴーヴ・クリコなどのシャンパーニュが一本ついてくるのもポイント。ほら、どちらのグランピングプランも捨てがたいでしょ?

グランドーム京都天橋立ってどんな施設?

グランドーム京都天橋立ってどんな施設?

写真:菊原 朝香

地図を見る

約7m(幅)×4.3m(高さ)の大きなドームテントはとても快適。通常の家やマンションの約2倍の高さがあるので、とても広く感じられます。そして悪天候にも十分耐える強度と、京都の真夏の暑さや真冬の寒さもものともしない抜群の断熱性を持っており、アルプス山脈やスイスのリゾート施設も使っているということからも納得です。

グランドーム京都天橋立ってどんな施設?

提供元:東郷 カオル

https://www.travel.co.jp/guide/navigtr/116/地図を見る

キャンプでアウトドア体験をしてみたいけど、道具を買う負担や持ち運んだりテントを建てる労力や時間が惜しいという方にぴったり。女性だけのグループでも気軽に、そして快適にキャンプを体験できちゃうのです。キャンプ慣れしていない女性にとって一番気になるお手洗いも、清潔で広いお手洗いが敷地内に十分な数用意してあるので安心なんです。

グランドーム京都天橋立ってどんな施設?

提供元:東郷 カオル

https://www.travel.co.jp/guide/navigtr/116/地図を見る

全12室3タイプの異なる型のドームがあり、各ドームのインテリアや雰囲気はそれぞれ違っていて、どのドームもとてもおしゃれで女性にも大人気。冷蔵庫もあるので、好きなドリンクを持ち込んでよく冷えた飲み物をいつでも飲むことができます。

「グランドーム京都天橋立」に泊まるとこんなステキなことも!

「グランドーム京都天橋立」に泊まるとこんなステキなことも!

写真:菊原 朝香

地図を見る

シャワー施設がドームのそばにあるのですが、管理棟にある貸切風呂を借りて入浴することもできます。特に、冬はシャワーだけでは物足りない人も、多いのではないでしょうか。休憩所・脱衣所・露天風呂の浴槽もとても広く、洗い場も2人分あるので、家族やグループでもみんなで利用できます。

金色の濁り湯で、身体が芯まで温まりぽかぽかが続きます。保湿力も期待でき、いつもどおりのスキンケアで肌がしっとり潤います。またシャンプー・リンス・ボディソープが、世界中のホテルやエアラインに選ばれている人気のナチュラルスキンケアブランドのTHANN(タン)なのもうれしいポイント。

<貸切風呂「海(かい)」の基本情報>
時間:7:00〜23:00(22:00入浴最終)
価格:40分単位(4,000円)
定員:6名

「グランドーム京都天橋立」に泊まるとこんなステキなことも!

写真:菊原 朝香

地図を見る

冬の味覚、そして丹後と言えば「蟹」!ですよね。丹後半島近海はブランド蟹の宝庫。間人蟹、柴山蟹、津居山蟹といったブランド蟹を、少し離れたところにある同じ「マリントピアリゾート」の宿泊施設「天然温泉&プライベートSPA 瑠璃浜(るりのはま)」の管理棟で卸値同然で購入することができちゃうのです。

大きな生け簀には立派な蟹がたくさん!「マリントピアリゾート」の運営会社は丹後と但馬地方の老舗大型スーパー「にしがき」だからこそ実現できること。流通のコストがかからない分をそのまま客に還元してくれているんです。このお得な蟹の購入サービスは、2月末まで!

薪グランピングで冬の「グランドーム京都天橋立」の新たな魅力を

グランドーム京都天橋立の薪グランピングいかがでしたか?
冬ならではの薪ストーブを使った、グランドーム京都天橋立「自然の香 グランピングプラン」は、食べることが好きな人には絶対に体験してみてほしい究極のグルメグランピングです。ちなみに、食材の量は約4名分。誕生日など記念日ならお祝いケーキも用意できちゃいます(要事前予約)。2019年の冬は、ぜひグランドーム京都天橋立で過ごしてみませんか?

2019年2月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

取材協力:グランドーム京都天橋立

掲載内容は執筆時点のものです。 2019/01/25−2019/01/26 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -