福山駅北口・大人の3名店〜ジャズカフェ&バーに古民家バー

| 広島県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

福山駅北口・大人の3名店〜ジャズカフェ&バーに古民家バー

福山駅北口・大人の3名店〜ジャズカフェ&バーに古民家バー

更新日:2019/02/21 13:05

村井 マヤのプロフィール写真 村井 マヤ 中国・九州文化的街並探検家

広島県福山市は、新幹線からお城が見える城下町。駅周辺には、通称文化ゾーンといわれるスポットがあり、駅から歩いて福山の歴史や文化に触れることができます。文化と芸術の福山駅北口周辺には、魅力的な立ち寄りスポットも。今回は、駅北口のカフェとバーを3店舗ご紹介します。ジャズに浸れるスマートなカフェ&バーから古民家バーまで、しっとりと奥深い名店ぞろい。福山を訪れたら、ぜひ立ち寄って欲しいお店ばかりです。

福山観光の合間に「ジャズインドゥート」で癒される

福山観光の合間に「ジャズインドゥート」で癒される

写真:村井 マヤ

地図を見る

福山駅北口には、福山城をはじめ福山市の歴史・美術・文学を学べる、文化ゾーンがあります。仕事や観光で来られた方で、少し時間が余った方にぴったりの場所。美術館や博物館、文学館で約3時間くらいの観光時間です。

その文化ゾーンの「ふくやま文学館」と「福山市人権平和資料館」のすぐ近くに、今回ご紹介の「ジャズインドゥート(Jazz inn dooto)」はあります。備後遺族会館近くの赤門を抜け、道路を渡って右手になります。赤門前には、ドゥートの駐車場もありますよ。
白いコンクリートの建物が、お店になります。入口にはメニュー看板が出ており、ひと際オシャレですので、すぐ分かりますよ。

福山観光の合間に「ジャズインドゥート」で癒される

写真:村井 マヤ

地図を見る

横に長い窓の奥に“dooto”の看板が…。その手前の木のドアが入口で、スタイリッシュな隠れ家観満載の素敵なお店です。

福山観光の合間に「ジャズインドゥート」で癒される

写真:村井 マヤ

地図を見る

木のドアを入ると、5名座れるカウンターと3名くらいが座れる黒いソファーが目に入ります。ソファーの横にはレコードが並べられ、前には大きなスピーカー。店内にはジャズが流れ、常連のお客さんが静かにコーヒーを飲みながら、音に酔いしれています。

ソフトドリンクの他にお酒もいただけます。日曜以外は23時まで開いていますので、ちょっと一杯も素敵ですよね。
ソフトドリンクには、奥様お手製のケーキやお菓子が付いてきます。1人旅でも気にせずカウンターに座り、旅の余韻に浸ることができる、そんな素敵なお店です。

<ジャズインドゥートの基本情報>
住所:広島県福山市丸之内2-11-28
電話番号:084-924-6077
アクセス:福山駅北口から徒歩約10分
営業時間:平日・祭日14時〜23時、日曜12時〜18時
定休日:火・水曜日

福山北口の新名所!「アンカーバーwithあき乃」で福山と繋がる

福山北口の新名所!「アンカーバーwithあき乃」で福山と繋がる

写真:村井 マヤ

地図を見る

福山駅北口から徒歩で約3分の閑静な通りに、2018年12月にオシャレなホテルがオープンしました。中古マンションをリノベーションし、地元産にこだわった素敵なアンカーホテル福山。その1階に位置し、ホテルの宿泊者が出入りするのが、写真のエントランス。ここが今回ご紹介の「アンカーバーwithあき乃(ANCHOR BAR with あき乃)」です。ホテルの宿泊者以外の方も利用することができます。ホテルの朝食も提供しており、宿泊者以外の地元の方が散歩の途中に立ち寄ることも。

福山北口の新名所!「アンカーバーwithあき乃」で福山と繋がる

写真:村井 マヤ

地図を見る

壁に掛かるアート作品も、すべてホテルをプロデュースしたアートディレクターが選んだもの。カウンタースツールや照明もこだわっています。

福山北口の新名所!「アンカーバーwithあき乃」で福山と繋がる

写真:村井 マヤ

地図を見る

写真の瓶は、お店オリジナルのリキュール類で、瀬戸田産シトラスのジンや地元産ショウガをウォッカで漬け込んだもの。このジンやウォッカを元にここでしか味わえないカクテルをいただけます。地域の魅力をたっぷり味わえるメニューラインナップもこの店の特長。

地元名店コラボのホットドッグなどフードメニューも魅力

地元名店コラボのホットドッグなどフードメニューも魅力

写真:村井 マヤ

地図を見る

カウンターに置いてある素敵なガラスのサーバーには季節ごとのジン。席に着くと、アロマの香りがするお手拭きが出されます。季節に合わせた香りで、緊張もほぐれリラックスできますよ。

写真のカクテルは「イチゴのジントニック」。何を頼んだら良いか分からないときには、季節のジントニックをオーダーしてみて!

地元名店コラボのホットドッグなどフードメニューも魅力

写真:村井 マヤ

地図を見る

フードメニューは、焼きカレーや月ごとのおススメもありますが、ぜひ味わってほしいのが、写真のホットドッグです。地元有名店がコラボした贅沢な一品です。ちなみにホットドッグは、テイクアウトもできますよ。

地元名店コラボのホットドッグなどフードメニューも魅力

写真:村井 マヤ

地図を見る

カウンターの他にも、窓際の素敵なテーブル席もあります。ゆっくり座って、福山での素敵な夜をお過ごしください。

<アンカーバーwithあき乃の基本情報>
住所:広島県福山市城見町1-1-10 1F
電話番号:084-921-4055
アクセス:福山駅北口より約3分
営業時間:17時〜24時
定休日:日曜日

築約60年のこだわりの古民家バー「あき乃城見別邸」

築約60年のこだわりの古民家バー「あき乃城見別邸」

写真:村井 マヤ

地図を見る

福山市城見町に2016年11月オープンした「あき乃城見別邸」。その町名通り、福山城を見ることができる閑静な住宅街に佇みます。門は、築約60年の重みを感じさせる雅な雰囲気。木戸の向こうに広がる石畳のアプローチや足元の照明も、魅惑的な隠れ家へのワクワク感を誘います。

築約60年のこだわりの古民家バー「あき乃城見別邸」

写真:村井 マヤ

地図を見る

玄関を開けると、お店の方が出迎えてくれます。靴を脱いでスリッパに履き替えて、奥に進みます。メインのお部屋へ続く広縁、窓の外にはよく手入れされた庭も。素敵な椅子の上の灯りに誘われるようにカウンターのある部屋へ。

築約60年のこだわりの古民家バー「あき乃城見別邸」

写真:村井 マヤ

地図を見る

メインのカウンターとテーブルのあるお部屋。写真の女性のように、1人で飲みに来ても気兼ねなくリラックスできる空間が広がります。ひとり旅でもぜひ立ち寄ってみてください。

広島産にこだわったカクテルを堪能しながらアートも楽しむ

広島産にこだわったカクテルを堪能しながらアートも楽しむ

写真:村井 マヤ

地図を見る

福山に初めて来られた方におススメなのは、広島が誇る「桜尾ジン SAKURAO GIN ORIGINAL」を使用した「桜尾ジントニック」です。
香り豊かなジントニックや、素敵な調度品、壁や棚にさり気なく飾られているアート作品が優雅さを引き立てます。アート作品は販売もされています。気になる作品があれば、スタッフの方に聞いてみてくださいね。

広島産にこだわったカクテルを堪能しながらアートも楽しむ

提供元:あき乃城見別邸

地図を見る

城見別邸は、ある程度お腹を満たした方が、最後の一軒という感じで来店されるのがほとんど。フードメニューは少ないですが、季節限定メニューは好評です。冬季は「ラクレット(写真)」や「おでん」などがおススメ!

広島産にこだわったカクテルを堪能しながらアートも楽しむ

写真:村井 マヤ

地図を見る

しっとり飲みたいときには、個室を利用しても。個室は2部屋で、2人用、4人用があります。グループやカップルの方は、個室もおススメです。

福山の夜をさらに深める「あき乃城見別邸」、なんとしても訪れて欲しいお店です。あき乃グループには、今回ご紹介の2店舗以外にも個性的なお店があと2店舗あります。お時間があれば、ぜひ足を運んでみてくださいね。

<あき乃城見町別邸の基本情報>
住所:広島県福山市城見町2-4-16
電話番号:084-983-1915
アクセス:福山駅北口より徒歩約4分
営業時間:18時から24時
定休日:日曜日

大人の福山旅をもっと深く味わう3名店

今回ご紹介した3店は、賑やかな福山駅南口に比べて、静かで上品な雰囲気の福山駅北口にあります。美術館や文学館を見学してから、ジャズが響く「ドゥート」で一息、そのあと「アンカーバーwithあき乃」でホットドッグとジントニックに舌鼓、最後はあき乃城見別邸でしっとり過ごす。福山に来られたら、大人の隠れ家巡りを楽しんでみませんか?

2019年2月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2019/01/09−2019/02/06 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -