バンコクのおしゃれカフェ「オードリー・カフェ」はおすすめ

| タイ

| 旅の専門家がお届けする観光情報

バンコクのおしゃれカフェ「オードリー・カフェ」はおすすめ

バンコクのおしゃれカフェ「オードリー・カフェ」はおすすめ

更新日:2019/02/08 14:10

沢木 慎太郎のプロフィール写真 沢木 慎太郎 放送局ディレクター、紀行小説家

タイ旅行の女子旅にも、おすすめしたい穴場のカフェが「オードリー・カフェ・デ・フルール」。フランス風のおしゃれなカフェは、花や鉢植えをイメージしたスイーツがいっぱい。実はバンコク駐在員の妻が子連れで訪れる人気の穴場カフェで、SNS・インスタ映え抜群の可愛さ。場所は、プロンポン地区のショッピングスポット「エムクオーティエ」の8階。タイへの観光旅行やお土産探しの合間に立ち寄られてみてはいかがでしょうか?

バンコクでカフェ巡りの旅!プロンポンはおしゃれスポット

バンコクでカフェ巡りの旅!プロンポンはおしゃれスポット

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

気温が高く、暑い天気が続いたり、雨が多かったりするシーズンのタイ旅行は、のんびりとカフェ巡りを楽しむのもおすすめです。そんなバンコク観光でおすすめしたいカフェが「オードリー・カフェ・デ・フルール(Audrey Cafe des Fleurs)」。

最寄り駅は、BTS(スカイトレイン)プロンポン駅。バンコクの中心・BTSサイアム駅からの所要時間は約10分、人気のナイトスポットがあるナナ駅からも3分と近く、アクセスがたいへん便利な場所にあります。

バンコクでカフェ巡りの旅!プロンポンはおしゃれスポット

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

バンコクのBTSプロンポン駅周辺は、日本人や外国人駐在員が多く住んでいるエリア。駅前には、2つの巨大な高級デパート「エンポリアム(Emporium)」と「エムクオーティエ(EmQuartier)」が建ち並んでいます。

これらのデパートには、「ハーン(HARN)」といったスパブランドやファッションブランド(写真)、グルメ、フードコート、タイのバラマキ菓子土産まで幅広くそろい、バンコクのショッピングにおすすめ。旅行者限定のツーリストカードなどを使えば5〜10%ほどの割引きが受けられます。

バンコクでカフェ巡りの旅!プロンポンはおしゃれスポット

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

エンポリアムの2号店として、2015年に新規オープンしたのが「エムクオーティエ」。2棟は、BTSプロンポン駅をはさんで建ち並んでいます。

「エムクオーティエ」の6階〜9階は、“HELIX DINING”と呼ばれる穴場のグルメ街(写真)。タイだけでなく、世界各国のベスト・レストラン&カフェが50店舗入っています。この8階にあるのが、フランス風のおしゃれなカフェの「オードリー・カフェ・デ・フルール(Audrey Cafe des Fleurs)」。

鉢植えの花をイメージしたアイス&ケーキ「POT CAKE」

鉢植えの花をイメージしたアイス&ケーキ「POT CAKE」

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

写真が「オードリー・カフェ・デ・フルール」。シックで落ち着いたデザイン。プロンポン周辺は高級サービスアパートやホテル、ルーフトップバーも多く、タイの著名人や俳優、歌手もよく訪れるため、バンコクでも人気のおしゃれなカフェが集まっています。

鉢植えの花をイメージしたアイス&ケーキ「POT CAKE」

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

「オードリー・カフェ」の店内は、花のディスプレイがおしゃれ。かわいい花屋さんに訪れたような雰囲気があります。

鉢植えの花をイメージしたアイス&ケーキ「POT CAKE」

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

店の向かいには、お土産用のスイーツがショーケースにずらり。これは“POT CAKE”と呼ばれるスイーツで、鉢植えの花をイメージしたアイス&ケーキ。「ROSE(バラ)」「Gardenia(クチナシ)」「Hydrangea(アジサイ)」「Carnation(カーネーション)」といった約20種類のスイーツ&ケーキを楽しむことができます。

これだけの手間がかかりながら、料金は125バーツ(約400円)と安い。しかも、おいしい。

まるで別世界!可愛いお花のカフェ「オードリー・カフェ」

まるで別世界!可愛いお花のカフェ「オードリー・カフェ」

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

こちらは「オードリー・カフェ」の店内のようす。壁のディスプレイもおしゃれ。お店に一歩足を踏み入れると、そこは可愛いお花や緑で飾り付けられた別世界。

カフェだけでなく、タイの創作料理や多国籍料理が楽しめるレストランとしても人気。ティータイムだけでなく、ランチやディナーにもおすすめです。

まるで別世界!可愛いお花のカフェ「オードリー・カフェ」

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

写真は、さらに奥にある部屋。窓際の席では、眺望が素晴らしく、バンコクの街並みを見渡すことができます。

まるで別世界!可愛いお花のカフェ「オードリー・カフェ」

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

おすすめは一番奥にある部屋。フランスのガーデンをイメージした部屋はフォトジェニックで、インスタ映え抜群。明るく、開放的な雰囲気があり、心が休まります。

タイティーのミルククレープ、花のアイス&ケーキはおすすめ

タイティーのミルククレープ、花のアイス&ケーキはおすすめ

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

スイーツで一番おすすめは、写真の「タイティーのミルククレープ」(料金は約400円)。しっとりした味わいのバウムクーヘンに、オレンジ色のタイティ―(ミルクティー)がたっぷり。濃厚ですが、甘すぎず、すっきりした爽やかな味わい。

タイティーのミルククレープ、花のアイス&ケーキはおすすめ

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

デザートのおすすめは、鉢植えの花をイメージした“POT CAKE”。爽やかなミント味のアイスを味わいたい方は、プランター風のスイーツはいかがでしょうか?土がチョコで、鉢植えの中にはミントのアイスがぎっしり詰まっています。

タイティーのミルククレープ、花のアイス&ケーキはおすすめ

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

インスタ映え抜群のスイーツが、花をイメージしたPOT CAKE。花は甘い生クリーム。チーズの風味が口に広がり、濃厚さがたまらない。フラワーポットの中身は、チョコのアイスとオレンジのゼリーがいっぱい。これも、かなり濃厚で甘い。

インスタ映え抜群!フォトジェニックなフランス風のカフェ

インスタ映え抜群!フォトジェニックなフランス風のカフェ

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

フランス風のガーデンで味わう、タイで人気のスイーツ。花をテーマにしたカフェはフォトジェニックで、おしゃれな雰囲気が楽しめます。

インスタ映え抜群!フォトジェニックなフランス風のカフェ

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

お花のスイーツと、店内にディスプレイされた花とのコラボも可愛い。花が咲いた鉢植えスイーツだけでなく、フォトジェニックなスイーツや料理もたくさん。バンコクへの旅行で、いつもと違ったタイ旅行の雰囲気が楽しめます。

インスタ映え抜群!フォトジェニックなフランス風のカフェ

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

タイの花やマンゴーなどがアレンジされた料理も楽しめる「オードリー・カフェ・デ・フルール」。一人旅や女子旅、子連れ旅行、カップルやデート旅行にもおすすめの可愛いカフェです。

プロンポン周辺は、タイ土産で人気のショップ「NaRaya(ナラヤ)スクンビット24店」や日本人女性に人気の雑貨店、「カルマカメット(KARMAKAMET)」のカフェなどもあるので、タイ旅行の際はプロンポンのあるスクンビット地区も巡ってみてはいかがでしょうか?

なお、バンコクの観光旅行でおすすめのカフェやスイーツ、プロンポンでおすすめのお土産スポットなどについては別途、記事にまとめていますので、ご興味のある方は関連MEMOに貼り付けたリンクからのぞいてみて下さい。

オードリー・カフェ・デ・フルール(Audrey Cafe des Fleurs)の基本情報

住所:8th Floor, The Helix Quartier, EmQuartier Rd, 1357 Sukhumvit Rd, Khwaeng Khlong Tan Nuea, Khet Watthana, Krung Thep Maha Nakhon 10110
電話番号:+66-2-003-6244
アクセス:BTSプロンポン駅すぐ エムクォーティエ(EmQuartier)8階
営業時間:11時〜22時

2019年2月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2019/02/03 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -