成田〜台北間が片道8,300円で行ける!LCCスクートの期間限定キャンペーン

| 旅の専門家がお届けする観光情報

成田〜台北間が片道8,300円で行ける!LCCスクートの期間限定キャンペーン

成田〜台北間が片道8,300円で行ける!LCCスクートの期間限定キャンペーン

更新日:2019/02/08 20:22

LINEトラベルjp NEWSのプロフィール写真 LINEトラベルjp NEWS

今年のゴールデンウィークは10連休です。旅行先はもうお決まりでしょうか?LCCスクートでは、2月8〜14日限定でなんと片道8,000円台から航空券を購入できるキャンペーンを実施中。

成田や関空から台北やバンコク、シンガポール、ホノルルなど人気路線の多くが割引。LINEトラベルjpでいろいろと比較・検索すれば、行きたかった都市への航空券も格安も可能です。まだ次の旅先が決まっていない人は要チェック!

    2月8〜14日限定!成田〜台北間が往復で8,300円

    2月8〜14日限定!成田〜台北間が往復で8,300円

    提供元:Scoot

    https://www.flyscoot.com/jp

    低価格で日本からアジア各国に行けるということで好評のスクートですが、2月8〜14日限定で成田〜台北間が片道8,300円で購入できるというキャンペーンを行なっています。他にも成田・関空・新千歳空港からの多くの路線が格安運賃に!

    ◆キャンペーン期間:2019年2月8〜14日

    ■成田〜台北(台湾桃園国際空港)
    対象旅行期間:〜2019年6月23日
    運賃:8,300円(エコノミー・フライ)

    ■新千歳空港〜台北(台湾桃園国際空港)
    対象旅行期間:〜2019年6月23日
    運賃:8,500円(エコノミー・フライ)

    ■成田〜バンコク(ドンムアン空港)
    対象旅行期間:〜2019年6月23日
    運賃:1万3,500円(エコノミー・フライ)

    ■関空〜バンコク(ドンムアン空港)
    対象旅行期間:〜2019年6月23日
    運賃:1万2,500円(エコノミー・フライ)

    ■関空〜シンガポール
    対象旅行期間:〜2019年6月23日
    運賃:1万5,300円(エコノミー・フライ)

    ■新千歳空港〜シンガポール
    対象旅行期間:〜2019年6月23日
    運賃:1万5,500円(エコノミー・フライ)

    その他、関空〜ハワイ間が1万3,700円と関空発もお得な運賃で販売しています!(〜2019年5月30日まで)

    LINEトラベルjpでのキャンペーン価格の探し方

    LINEトラベルjpでのキャンペーン価格の探し方

    写真:LINEトラベルjp NEWS

    それでは、LINEトラベルjp内でこのキャンペーン価格をどう探せばよいかご説明しましょう。ちなみに海外航空券の検索ページへのリンクはこの段落の最後にあります。

    1、まず「片道」のタブを選択
    2、目的地を選びます(上記で紹介した路線からお探しください)
    3、日程を選択(キャンペーンが適用されるのは関空〜ハワイ間が5月30日まで、それ以外は6月23日までなので注意)
    4、直行便をチェックします

    LINEトラベルjpでのキャンペーン価格の探し方

    写真:LINEトラベルjp NEWS

    5、スクートと書かれたボックスをクリック
    6、「条件変更」からスクートだけ表示させることも可能です

    LINEトラベルjpでのキャンペーン価格の探し方

    写真:LINEトラベルjp NEWS

    7、スクートでのみ販売している商品なので「Scoot」と表示された運賃の箇所をクリックしましょう(スクートの予約ページに遷移します)

    この段落の下にあるリンクをクリックすれば、海外航空券の検索ページへと移動できますよ。

    ※こちらはスマホページでの探し方です。PC版では表示が少し異なりますが探し方は基本的に同じです。

    LINEトラベルjpでこのお得な運賃を探してみよう!

    この絶好のチャンスを利用して、スクートでお得で快適な旅を楽しんでみるのはいかがでしょうか?
    ※残席状況により、キャンペーン価格が適用されない場合があります。

      掲載内容は執筆時点のものです。

      - PR -

      旅行プランをさがそう!

      このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

      条件を指定して検索

      LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

      - PR -

      旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
      この記事に関するお問い合わせ

      - PR -