霧島酒造の工場見学・焼酎試飲&人気地ビールレストランに行こう

| 宮崎県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

霧島酒造の工場見学・焼酎試飲&人気地ビールレストランに行こう

霧島酒造の工場見学・焼酎試飲&人気地ビールレストランに行こう

更新日:2014/05/22 14:50

水津 陽子のプロフィール写真 水津 陽子 地域活性化・まちづくりコンサルタント

芋焼酎「黒霧島」が人気の霧島酒造。その工場見学や焼酎の無料試飲ができる施設が宮崎県都城市にあります。「霧島ファクトリーガーデン」は焼酎の醸造施設のほか、地元の旬食材を使ったランチなどが味わえる地ビールレストラン「霧の蔵ブルワリー」やさつま芋のもろみを使ったパンが人気の「霧の蔵ベーカリー」等の施設が集積。創業社屋の見学や霧島焼酎の源泉水を汲める泉などもあり、家族連れにも大人気の観光地になっています。

ショップには霧島酒造の焼酎を飲み比べられる、無料の試飲コーナー!

ショップには霧島酒造の焼酎を飲み比べられる、無料の試飲コーナー!

写真:水津 陽子

地図を見る

霧島ファクトリーガーデンの中にある「霧の蔵ブルワリー」のショップ内には、霧島酒造の焼酎の無料試飲のコーナーがあります。ここでは、霧島酒造の人気焼酎「黒霧島」のほか、同じ敷地内にある志比田工場のみで造られている『霧島 志比田工場原酒』などの呑み比べもできます。

志比田増設工場は、2011年5月に創業95周年を迎えた霧島酒造の伝統の技と最新鋭の技術が融合された工場です。原酒は南九州産のさつまいも「黄金千貫」と仕込水に霧島山麓の地下水「霧島裂罅水」を使用、発酵蒸留させたものです。

ショップ内には焼酎などの酒類やオリジナルグッズのほか、宮崎のお土産品・特産品等も揃っています。

※尚、試飲できる焼酎はその時々で変わることがあります。

霧島酒造の無料「工場見学」は1日2回、事前に予約して行こう!

霧島酒造の無料「工場見学」は1日2回、事前に予約して行こう!

写真:水津 陽子

地図を見る

霧島ファクトリーガーデンの敷地には、霧島酒造の焼酎の醸造施設「志比田増設工場」があり、焼酎の製造工程を見学できる「工場見学コース」が設けられています。

見学は特別の事情がない限り、毎日2回(午前11時と午後1時)行われます。尚、参加には事前申し込みが必要で、受付は電話のみとなっています。受付は先着順となります。

工場見学時の撮影は不可のため、内部のご紹介はできませんが、是非、行って楽しんでください。

◎工場見学の申し込みについて
受付窓口:霧の蔵ブルワリー
電話番号:0986-21-8111
受付時間:9:00〜17:00
定員:各回1〜40名
費用:無料

※尚、こちらは取材時の情報となります。ご予約の際は、霧島ファクトリーガーデンのホームページでご確認ください。

敷地には霧島酒造の焼酎の美味さの源泉「霧島裂罅水」を汲める泉がある

敷地には霧島酒造の焼酎の美味さの源泉「霧島裂罅水」を汲める泉がある

写真:水津 陽子

地図を見る

霧島ファクトリーガーデンの敷地内には、霧島酒造の焼酎の製造に使われている「霧島裂罅水(れっかすい)の泉」があり、多くの方が水を汲みに来ています。

霧島裂罅水は、霧島山脈に降った雨が長い年月かけ自然に濾過され、都城盆地の地下岩盤から湧き出した清らかな天然水。適度なミネラルと炭酸ガスを含み、焼酎づくりの大敵である鉄分をほとんど含まない、名水と言われています。

空いたペットボトルがあれば、是非持参して、まろかやで美味しい水をおすそ分けしてもらいましょう。

地ビール醸造施設のレストランで頂く、人気のランチコース

地ビール醸造施設のレストランで頂く、人気のランチコース

写真:水津 陽子

地図を見る

霧の蔵ブルワリーは、地ビールのブルワリー(醸造施設)とレストランが一体となった「ブルワリーレストラン」です。ここでは旬のご当地食材を使ったメニューのほか、3種の霧島ビール、日向夏の発泡酒なども頂けます。

ランチメニューには、お手頃価格で楽しめる、旬のご当地食材を使ったコース料理もあります。写真は取材時に試した1500円(税別)のコースについてきたデザート。コースにはスープ・サラダ・メイン料理に霧の蔵ベーカリーのパン、珈琲等の飲み物もつきます。

どれも素材がフレッシュで、味わい深く、大満足のお得ランチなのですが、特筆すべきはパンについてくるこだわりディップ。この日はアンチョビやアボカドの2種類がありました。ご当地ビールのおつまみにも最高でした。

霧島ファクトリーガーデンを散策してみよう!

霧島ファクトリーガーデンを散策してみよう!

写真:水津 陽子

地図を見る

霧島ファクトリーガーデンの敷地には、これ以外にも霧の蔵ミュージアムやグランドゴルフコースなど、様々な施設があります。

霧島創業記念館「吉助」は、霧島酒造の本社・川東工場の創業当時の建物を移築したもので、自由に見学ができます。ここは霧島酒造杯女流王将戦など、将棋のタイトル戦の会場にもなる場所です。

時間があれば、敷地内を散策してみてください。

焼酎が飲めない人も楽しめる!家族連れにも人気の観光施設

焼酎はあまり飲まないという人も、試飲コーナーで試してみると、意外と好みの酒が見つかるかもしれません。また、お酒が飲めない方も工場見学やレストラン・ショップがあり楽しめるため、家族で訪れる方も多い、人気の観光施設となっています。

都城市には、高千穂牧場や東霧島神社など、他にも人気の観光地やパワースポットがあります。観光の後の食事やお買い物でもおすすめの場所です。

掲載内容は執筆時点のものです。 2013/08/23 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ