「リゾートホテル 久米アイランド」で久米島ステイを快適に過ごそう

| 沖縄県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

「リゾートホテル 久米アイランド」で久米島ステイを快適に過ごそう

「リゾートホテル 久米アイランド」で久米島ステイを快適に過ごそう

更新日:2019/06/24 14:33

bowのプロフィール写真 bow トラベルライター

美しい海で訪れる人を魅了する沖縄県久米島。「リゾートホテル 久米アイランド」は久米島を代表するホテルのひとつであり、久米島をめいっぱい楽しむのにもってこいのロケーションを誇っています。そのおすすめポイントをご紹介いたします。

久米島を代表するホテル「リゾートホテル 久米アイランド」

久米島を代表するホテル「リゾートホテル 久米アイランド」

写真:bow

地図を見る

球美(くみ)の島とも呼ばれる久米島は、人気スポット「ハテの浜」が代表するような美しい海で知られています。離島ということで不便そうなイメージもありますが、那覇空港から飛行機でたったの30分という、実は近い存在でもあるのです。

久米島を代表するホテル「リゾートホテル 久米アイランド」

提供元:リゾートホテル 久米アイランド

https://www.kumeisland.com/地図を見る

そんな久米島ステイにオススメのホテルが「リゾートホテル 久米アイランド」です。部屋数は約200室という久米島最大級のリゾートホテルで、離島とは思えないほどに広大な敷地を誇っています。

久米島を代表するホテル「リゾートホテル 久米アイランド」

写真:bow

地図を見る

久米島といえばプロ野球「東北楽天ゴールデンイーグルス」のキャンプ地としても広く知られるようになりました。久米島空港には楽天球団の特設コーナーがあるなど、島をあげての歓迎っぷり!

そしてそれにこたえるように球団創設以来、ずっと久米島で春季キャンプを張る楽天。実はその1軍選手の宿舎として選ばれているのが、「リゾートホテル 久米アイランド」なのです。その事実だけでもまずは安心して選べるポイントですね。

久米島を楽しむのに最適なロケーション

久米島を楽しむのに最適なロケーション

写真:bow

地図を見る

久米島を観光する上で絶対外せないのが「ハテの浜」。「リゾートホテル 久米アイランド」はその出発点である泊フィッシャリーナに車で5分という好立地。そしてホテル内にはマリンスポーツショップ「アイランドエキスパート」のカウンターがあり、様々なアクティビティの相談ができるのも大きなポイントです。「ハテの浜」にはいろいろな楽しみ方がありますのでぜひショップを覗いてみましょう。

久米島を楽しむのに最適なロケーション

写真:bow

地図を見る

そして日本の渚100選にも選ばれた久米島を代表する「イーフビーチ」にも徒歩1分という絶好のロケーションも誇っています。きめ細かな真っ白い砂が2kmにもおよぶ天然のビーチは、海底の砂も沖合いまで続き、干潮になれば沖まで歩いて行ける遠浅。波が穏やかで、海水浴場として最適な環境です。また泳ぐ以外にも色々なレジャーが待つイーフビーチは久米島の海を楽しむのにはもってこい!

久米島を楽しむのに最適なロケーション

写真:bow

地図を見る

またイーフビーチ周辺は久米島でも一番飲食店が多いエリアのひとつ。久米島で名店と呼ばれる飲食店もこのあたりに密集していますので、ご当地グルメを堪能したい方にもオススメのエリアです。なかでもホテルの斜め向かいにある「南島食楽園」は久米島ならではのグルメや沖縄料理が存分に味わえてオススメ!

快適なリゾートライフを

快適なリゾートライフを

写真:bow

地図を見る

ホテルの屋根は伝統的な沖縄の赤瓦をあしらっており、モダンな建築の中にも沖縄らしさを醸し出しています。

快適なリゾートライフを

写真:bow

地図を見る

広大な敷地はどこを切り取っても絵になるリゾートムードに溢れ、都会の喧騒を忘れさせてくれるようなゆったりした時間を過ごることでしょう。

快適なリゾートライフを

提供元:リゾートホテル 久米アイランド

https://www.kumeisland.com/地図を見る

屋外プールやグラウンドゴルフ、テニス場なども完備。館内にはビリヤード台もあり、様々なアクティビティを楽しめます。

またホテル内のショップのアイテムはかなりの充実度で、久米島のお土産がしっかり揃っています。ちなみに久米島には本屋が無いそうですが、ホテル内にはその代わりとなるコーナーも。沖縄の雑誌なども意外といいお土産になるかも!

多彩なニーズにもこたえるゲストルームも魅力

多彩なニーズにもこたえるゲストルームも魅力

提供元:リゾートホテル 久米アイランド

https://www.kumeisland.com/地図を見る

「リゾートホテル 久米アイランド」のゲストルームは、基本的にツインルームで構成。センターボート・ウエストタワーにはスタンダードツインが。ノースタワーにはカジュアルテイスト、サウスウイングには南国テイストのデラックスツインルームが配置されていますのでお好みに合わせてチョイスを。

多彩なニーズにもこたえるゲストルームも魅力

提供元:リゾートホテル 久米アイランド

https://www.kumeisland.com/地図を見る

そして細かなニーズにこたえる部屋が揃っている点も大きなポイント。沖縄本島でもそれほど多くない、愛犬と宿泊できる「ワンちゃんルーム」があるというのは愛犬家にとっては嬉しいのでは?旅行のたびにペットホテルへ愛犬を・・・。なんて心配はいらないのです。部屋には愛犬用のアメニティも充実、さらに部屋の前にはドッグランも併設されているので愛犬とともにリゾートライフを満喫しちゃいましょう。

多彩なニーズにもこたえるゲストルームも魅力

提供元:リゾートホテル 久米アイランド

https://www.kumeisland.com/地図を見る

そして久米島はサイクリストにとっても憧れの地。毎年「シュガーライド」というサイクリングイベントが行われ、絶景を楽しみながら走ろうと多くのサイクリストが訪れます。

そんなサイクリストが愛車ごと宿泊できる「サイクリスト専用ルーム」が設定されているのも要チェック。愛車を保管できる専用スタンドが室内に設置されていて、ここでのメンテナンスも可能。さらに空港到着時には専用車での送迎サービスもあって、至れり尽くせり!

久米島ステイは「リゾートホテル 久米アイランド」で!

ゆったりとした離島らしい時間が流れる久米島。訪れる人はその癒しに満ちた空気感にどっぷりハマってしまうことでしょう。そんな素敵な久米島ステイは、細かなニーズにも応えてくれる「リゾートホテル 久米アイランド」でお過ごしください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/12/22−2018/12/23 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -