高雄の隠れ家カフェ「靜巷Cafe」で極上“沙茶鍋燒麺”と台湾ハーブティを

| 台湾

| 旅の専門家がお届けする観光情報

高雄の隠れ家カフェ「靜巷Cafe」で極上“沙茶鍋燒麺”と台湾ハーブティを

高雄の隠れ家カフェ「靜巷Cafe」で極上“沙茶鍋燒麺”と台湾ハーブティを

更新日:2019/02/12 16:11

湯山 千里のプロフィール写真 湯山 千里 台湾通訳案内士、台湾観光&グルメライター

台湾に来たらちょっと立ち寄るカフェでも、台湾メニューをいただきたいと思う方も多いことでしょう。今回ご紹介するのは、名物ローカル麺と台湾ハーブティがいただける小道に面した隠れ家カフェ「靜巷Cafe」。高雄でデパートやお店が立ち並ぶショッピング街から徒歩でアクセスできるので、ショッピングで疲れたら立ち寄って一休みするのもおすすめです! 

「靜巷Cafe」について

「靜巷Cafe」について

写真:湯山 千里

地図を見る

高雄でデパートやお店が立ち並ぶショッピングエリア「中央公園」駅や「三多商圏」から、徒歩10分ほどの場所にある「靜巷Cafe」は2018年11月にオープンしました。

「靜巷Cafe」について

写真:湯山 千里

地図を見る

お店の多い大通り「文横二路」から一歩小道に入ったところにあります。周りは住宅街なので、地元の人でなければ知らないような場所にある隠れ家カフェなんです。

「靜巷Cafe」について

写真:湯山 千里

地図を見る

オーナーが大学で工学を専攻していたことから、カフェ内はインダストリアルな雰囲気でまとめられています。一階、二階を合わせて26席ほどしかないので、大勢で利用される場合には事前に予約してくださいね。

オーナーとお店のこだわり

オーナーとお店のこだわり

写真:湯山 千里

地図を見る

お店のこだわりは、厳選した新鮮な食材を使い、手作りであること。以前は今よりメニューが多かったそうですが、今は少なくし、簡単なメニューでもよい材料を使って手の込んだ料理に仕上げることにしているんだそうです。写真はオーナーの鄭さんと李さん。

オーナーとお店のこだわり

写真:湯山 千里

地図を見る

特にお店のおすすめでもある「鍋燒麺」は是非オーダーしてほしいメニュー。「鍋燒」とは料理方法で、日本のうどんを煮る方法を真似たものと言われていますが、鍋からそのまま食べるわけではなく、小さなアルミ鍋で調理されてお碗に移されます。使われている麺は「意麺」という揚げてある麺で、カップラーメンの麺に似たスープがしみ込む柔らかい麺です。

写真は、ローカルフード定番の台湾サテソース入り「沙茶鍋燒麺(120元)」。野菜、ハマグリ、エビ、肉、卵などが入った具だくさんの麺です。一度食べるとまた食べたくなるメニューです。

オーナーとお店のこだわり

写真:湯山 千里

地図を見る

カレー味の「辣味カレー鍋燒麺(150元)」。辛いのが苦手な方は、先に伝えると辛さをおさえてもらえます。このローカルな麺は町でもよく見かけますが、きれいに盛り付けられておぼんに載せられているとオシャレなカフェメニューに変身!このほか、牛乳チーズ味や韓国式キムチ味、トマト味などもあります。

見た目もきれい!台湾ハーブティ

見た目もきれい!台湾ハーブティ

写真:湯山 千里

地図を見る

ドリンクメニューでおススメなのがハーブティ(花草茶)。「靜巷Cafe」のハーブティは生のハーブを使っているんです。そして、ほんのり甘さがあるのに、全く砂糖は入っていないのにも驚きです。

見た目もきれい!台湾ハーブティ

写真:湯山 千里

地図を見る

イチオシは、「茉莉天使(120元)」。ジャスミン、レモングラス、セージが入ったハーブティです。

見た目もきれい!台湾ハーブティ

写真:湯山 千里

地図を見る

ジャスミンのお花が浮いていて見た目もきれいです。美容に効果があるとか!

ドリンクメニューはほかにも

ドリンクメニューはほかにも

写真:湯山 千里

地図を見る

そして、リラックス効果がある「如意桔祥(120元)」もおススメ。キンカン、キンモクセイ、レモングラスが入っていて、香り高く「茉莉天使(120元)」より甘みがあります。

ドリンクメニューはほかにも

写真:湯山 千里

地図を見る

ハーブティのほかにも、コーヒーや烏龍緑茶などのメニューもあります。コーヒーの豆にもこだわっていて、写真のように週末はオーナーがバリスタからコーヒーを選ぶこともあるそう。

ドリンクメニューはほかにも

写真:湯山 千里

地図を見る

運がよければ、特別なコーヒーがいただけることも!今後、台湾コーヒーもメニューに加わる予定だそうです。台湾コーヒーが飲みたい方は事前にフェイスブックで問い合わせしてくださいね。

手作りスイーツも!

手作りスイーツも!

写真:湯山 千里

地図を見る

スイーツは手作りなので、数量限定。何があるかは一階のケースで確認しましょう。フルーツも材料も厳選されているのでとてもおいしいです。

手作りスイーツも!

写真:湯山 千里

地図を見る

写真はイチゴタルト(120元)、ブルーベリータルト(120元)そしてパンナコッタ(50元)です。

手作りスイーツも!

写真:湯山 千里

地図を見る

メニューは中国語のみなので、指差しまたは筆談でオーダーしてください。カフェではクレジットカードは使えませんので、現金を持って行ってくださいね。

皆さんもぜひ高雄の隠れ家カフェ「靜巷Cafe」で極上のローカルフードと台湾ハーブティを味ってみてください。

靜巷Cafeの基本情報

住所:高雄市苓雅區中興街117號
電話番号:07-338-3611
営業時間:11:00〜21:00

2019年2月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2019/02/03 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -