イスタンブール旧市街で買い物を!エジプジャンバザール・問屋街散策

| トルコ

| 旅の専門家がお届けする観光情報

イスタンブール旧市街で買い物を!エジプジャンバザール・問屋街散策

イスタンブール旧市街で買い物を!エジプジャンバザール・問屋街散策

更新日:2019/03/25 09:11

大里 康正のプロフィール写真 大里 康正 旅する写真家、タイと台湾に詳しい旅作家

トルコのイスタンブール(Istanbul)は、年間約700万人が観光に訪れるバルカン半島で最大の1410万人が住む大都市です。

イスタンブールの中で世界的に有名な場所、それが世界遺産の旧市街地中心部「エジプシャン・バザール」です。内部の見事なイスラム様式建築は必見。

また、近くには多くの衣類を販売する「問屋街」や見て楽しい「フラワー通り」が!買い物と異国の花に癒される観光はいかがでしょうか。

イスタンブールの歴史と「エジプシャン・バザール」

イスタンブールの歴史と「エジプシャン・バザール」

写真:大里 康正

地図を見る

イスタンブールは長い歴史を有し、古代ギリシャ人が紀元前660年に建設した都市「ビュザンティオン」が起源と言われています。都市名としてイスタンブールとなったのは、10世紀頃とされ、こちらも長い歴史があるのです。

イスタンブールは大きく二つのエリアに分けられます。ボスポラス海峡を挟んでヨーロッパ側とアジア側となりますが、「エジプシャン・バザール」があるのは、アジア側のエミノニュ地区。

イスタンブールの歴史と「エジプシャン・バザール」

写真:大里 康正

地図を見る

L字型の建物であるエジプシャン・バザール(Egyptian Bazaar)は、1597年から1603年にかけてイェニモスクの一部として造られたのが最初となります。トルコにありながらエジプト由来の名前がついている理由ですが、18世紀にエジプトから多くの香辛料がもたらされるようになったことがきっかけなのです。

イスタンブールの歴史と「エジプシャン・バザール」

写真:大里 康正

地図を見る

建物の中では両側に店が並び、数多くのスパイスやお菓子類、貴金属や日用品まで数多くそろっていることから、買い物では外せない場所と言えるでしょう。

<基本情報>
住所:Rustem Pasa Mahallesi, Erzak Ambarı Sok. No:92, 34116 Fatih/Istanbul
電話番号:+90-212-513-65-97
アクセス:トラム T1線 エミノニュ停留所の南西 約100m

エジプシャン・バザール近くの問屋街で多数の衣類販売!

エジプシャン・バザール近くの問屋街で多数の衣類販売!

写真:大里 康正

地図を見る

エジプシャン・バザールの正面入り口から見て外側方向となるバザールの奥側に出ると、たくさんの店舗が並ぶ問屋街となります。

エジプシャン・バザール近くの問屋街で多数の衣類販売!

写真:大里 康正

地図を見る

その多くがTシャツ、ジーンズ、またトルコ独特の衣類を販売しているのです。それは衣類販売店の何と多いことか!驚くほど。更に通りを細かく歩けば歩くほど、ますます数の多さに圧倒されることでしょう。

エジプシャン・バザール近くの問屋街で多数の衣類販売!

写真:大里 康正

地図を見る

Tシャツ等だけではなく時計やベルト類、アクセサリーを売っている店も多くあり、買い物には絶好のエリアとなっています。また、問屋街と言われるだけあり、まとめ買い大歓迎の店が多いのも特徴ですので、じっくりと選び、値段交渉してみてはいかがでしょうか。

ところでこの場所に限らないことですが、海外での特に買い物の際には共通して認識しておくべきことがあります。それはスリやひったくり被害に合わないように、日本国内よりも注意せねばなりません。財布などを出し入れする際、周囲に人がいないかを確認し、買い物が済んだらしっかりと元の場所に戻すようにして下さい。

通りを歩く際も、貴重品の管理をしっかりと行いましょう。ファスナーがついているバッグ類は体の前に持ってきておくことが望ましいと言えます。

せっかくの観光が悪いイメージにならないためにも、自分出来る注意は最大限に払いましょう。

<基本情報>
アクセス:エジプシャン・バザールから徒歩1分

エジプシャン・バザールに隣接する「フラワー通り」

エジプシャン・バザールに隣接する「フラワー通り」

写真:大里 康正

地図を見る

今度はL字型のエジプシャン・バザールの内側です。そこは広場となっていますが、バザールに沿うようにあるのが「フラワー通り」です。大きな通りから見て手前側はペットショップが並びますが、数でいえば花屋さんの方が多くなっています。

エジプシャン・バザールに隣接する「フラワー通り」

写真:大里 康正

地図を見る

日本では見ることが無い草花が多く、物珍しさと美しさで癒される時間。

エジプシャン・バザールに隣接する「フラワー通り」

写真:大里 康正

地図を見る

エジプシャン・バザールのすぐ隣にありながら、まったく違った雰囲気。ゆっくりと散策し、異国の花に癒されてみてはいかがでしょうか。

<基本情報>
アクセス:エジプシャン・バザール隣で徒歩1分

エジプシャン・バザールと問屋街で世界遺産観光

エジプシャン・バザールの見事なドーム型の天井を見学し、近くの問屋街等を含めて様々な買い物が楽しめるイスタンブールの面白さ。散策しないともったいないのです。

最後に、トルコには世界的に有名な世界遺産が多くあります。カッパドキアやトロイの考古遺跡等、観光では外せない場所を五つ選び、下記の関連MEMOにリンク設定しています。ぜひ、ご覧のうえ、旅行の参考としてみて下さい。

2019年3月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/05/06−2018/05/13 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -