福岡タワーがリニューアルオープン!最新の見どころはココ

| 福岡県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

福岡タワーがリニューアルオープン!最新の見どころはココ

福岡タワーがリニューアルオープン!最新の見どころはココ

更新日:2019/02/15 15:06

権丈 俊宏のプロフィール写真 権丈 俊宏 一級建築士

「福岡タワー」は福岡のランドマーク的存在の人気観光スポット。開業30周年を迎え、2019年2月1日にリニューアルオープンしました。テーマは「福岡の空を楽しみ、景色で遊ぶ」。一段とエンターテイメント性が増し、天空の世界で非日常な空間を存分に満喫できます。
今回は、「福岡タワー」最新の見所をご紹介します!

展望台のイルミネーションがリニューアル!

展望台のイルミネーションがリニューアル!

写真:権丈 俊宏

地図を見る

福岡タワーと言えば、展望台(展望3F)からの絶景が超定番。夜景100選に選ばれるほどの人気スポットです。展望台があるフロアは、高さが123mあることから、「SKY View 123」と名付けられました。

展望台で一番人気のスカイイルミネーション(南側ビュー)は、リニューアルにより雰囲気が一変! 今までは白を基調としたエレガントな雰囲気でしたが、今回は黒をベースとしたシックな姿に生まれ変わりました。

展望台のイルミネーションがリニューアル!

写真:権丈 俊宏

地図を見る

キラキラと光る畜光石を用いた床は変わらずですが、リニューアルにより、天井も星空のように光る素材を採用。一段とロマンチックな夜景を楽しめます。

スカイイルミネーションはインスタ映えスポットとしても知られ、平日でも行列ができるほどの人気ぶり! 多くの若者が記念撮影を楽しんでいます。

展望台のイルミネーションがリニューアル!

写真:権丈 俊宏

地図を見る

行列に並ぶのはちょっと…という方には、展望台の1フロア下(展望2F)にあるレストランの「スカイ カフェ&ダイニング ルフージュ」がおすすめ。優雅にカフェしながら、福岡の夜景を見下ろせますよ!

昼〜夕暮れの展望台も見逃せない!

昼〜夕暮れの展望台も見逃せない!

写真:権丈 俊宏

地図を見る

福岡タワーの展望台は、日中や夕暮れも外せません。福岡市街を360度見渡せる点が大変魅力です。写真は西側ビュー。晴天時には夕日が美しく臨めます。写真中央の富士山のような形をした山は「可也山」(糸島市)。別名“糸島富士”と呼ばれています。

昼〜夕暮れの展望台も見逃せない!

写真:権丈 俊宏

地図を見る

写真は東側ビュー。九州最大の繁華街である天神や博多駅方面の景色が楽しめます。

「恋人の聖地」もリニューアル!

「恋人の聖地」もリニューアル!

写真:権丈 俊宏

地図を見る

展望室の2フロア下(展望1F)にある「恋人の聖地」も、カップルや若い女子に大人気。ここもリニューアルによって、一段と大人の雰囲気へ生まれ変わりました。

ハートのフレームを触れると、真っ赤なランプが点灯します。フレームの中に入り、記念撮影するのが定番。スマホを置けるカメラ台が設置してあるので、セルフタイマーで自撮りも可能です!

「恋人の聖地」もリニューアル!

写真:権丈 俊宏

地図を見る

恋人の聖地で、柱や壁に飾られているのは“愛鍵”。福岡タワーオリジナルの愛鍵をロックすると、永遠に結ばれるという伝説があります。二人の名前やメッセージを書くこともでき、恋人の聖地では多くのカップルの愛鍵が飾られています。

福岡の空で遊ぶ"エンターテイメントフロア"

福岡の空で遊ぶ"エンターテイメントフロア"

写真:権丈 俊宏

地図を見る

福岡タワーではリニューアルにより、エンターテイメント性が一段と増しました。このフロア(展望1F)は、恋人の聖地とともに「SKY Play 116」と名付けられています。

写真は“おみくじピンボール”。ピンボールを実際にやって、1〜6番まであるゴールの箱の中からおみくじを引きます。ちなみにピンボールの舞台は、福岡の街並みが表現されています。

福岡の空で遊ぶ"エンターテイメントフロア"

写真:権丈 俊宏

地図を見る

写真は“天空ガチャ”。景品は長崎の軍艦島や鹿児島の西郷隆盛など、九州7県を代表するフィギュアが入っています。

スタイリッシュな外観も見逃せない!

スタイリッシュな外観も見逃せない!

写真:権丈 俊宏

地図を見る

福岡タワーは、展望台や恋人の聖地だけではありません。年間365日を通してイルミネーションが点灯。高さ245mのスタイリッシュな外観も魅力的で、記念撮影にもピッタリです!

スタイリッシュな外観も見逃せない!

写真:権丈 俊宏

地図を見る

イルミネーションは、春の桜・夏の天の川・秋のお月見・冬のクリスマスなど、概ね2週間に一度、絵柄が変わります。

また不定期ですが、タワーのイルミがハートで囲まれることも。タワー内部だけでなく、外観も必見です!

福岡タワーの基本情報

住所:福岡県福岡市早良区百道浜2丁目3-26
電話番号:092-823-0234
アクセス:
(車)福岡都市高速道路 百道出入口下車、約3分
※福岡タワー展望者は、2時間まで無料の駐車場有り
(バス)JR博多駅から西鉄バス乗車後、約25分。福岡タワーまたは福岡タワー南口下車
営業時間:9:30〜22:00(入館締切は21:30)
休館日:定休日無し
料金:大人800円、小中学生500円、幼児200円、高齢者500円(※各種割引制度有り)

2019年2月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2019/02/11−2019/02/13 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -