伊平屋島のシンボル!「念頭平松」は沖縄二大名松のひとつ

伊平屋島のシンボル!「念頭平松」は沖縄二大名松のひとつ

更新日:2020/02/09 15:24

bowのプロフィール写真 bow トラベルライター
沖縄県最北の有人島、伊平屋島に樹齢200年とも300年ともいわれるリュウキュウマツの名木があることをご存知でしょうか。その名は「念頭平松(ねんとうひらまつ)」。久米島の「五枝の松」とならぶ沖縄の二大名松のひとつとされ、堂々たるその姿が訪れる人を圧倒するのです。

新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴い、外出自粛要請が出されている都道府県があります。各種報道機関の発表や自治体のホームページなどで最新情報をご確認ください。(LINEトラベルjp)
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

沖縄にはリュウキュウマツの名木あり

沖縄にはリュウキュウマツの名木あり

写真:bow

地図を見る

「沖縄県の木」といわれば、南国らしい木をイメージする人も多いのではないでしょうか。意外にも沖縄県の県木に指定されているのはリュウキュウマツ。枝ぶりが見事で、黒味がかった美しい色で知られています。

沖縄にはリュウキュウマツの名木あり

写真:bow

地図を見る

そんなリュウキュウマツには二大名松と呼ばれる名木が存在しています。ひとつは離島の久米島にある「五枝の松」で、久米島の代表的観光スポットのひとつ。その樹齢は250年以上といわれる見事な一本松。そしてもうひとつがこれまた離島の伊平屋島にある「念頭平松(ねんとうひらまつ)」なのです。

沖縄最北端、伊平屋島へ

沖縄最北端、伊平屋島へ

写真:bow

地図を見る

久米島といえば沖縄本島から行ける離島としてご存じな方も多いことでしょう。しかし伊平屋島となるとどこにあるのかよく知らない方もいるのではないでしょうか。伊平屋島は沖縄県の有人島では最北端に当たる島で、本島北部の運天港から出るフェリーで渡る島です。

沖縄最北端、伊平屋島へ

写真:bow

地図を見る

アクセスこそ良くないもののそれがゆえに残された豊かな自然、美しい海、そして沖縄の原風景が広がる伊平屋島。近年沖縄各地の離島はLCC就航などでリゾート開発が進み沖縄らしさが失われつつある中、伊平屋島は観光客もほどほどでのんびり過ごせる島であるといえます。

伊平屋島の念頭平松

伊平屋島の念頭平松

写真:bow

地図を見る

南北に細長い伊平屋島の北部には、無蔵水、クマヤ洞窟など主要な観光スポットが点在しています。念頭平松もその周辺に位置し、伊平屋島の玄関口である前泊港から車で10分ほど北へ走ればたどりつくことができます。

伊平屋島では「マーチ」と発音されるリュウキュウマツ。本土と同じく沖縄でも一年中常緑の松は縁起の良い木とされ、門松としてお正月に飾る風習もあるのです。

そんなリュウキュウマツ二大名松のひとつ「念頭平松」は、傘を広げたような形でリュウキュウマツの典型的な美しさがあると評価され昭和33年に県の天然記念物に指定。この周辺は平成4年に念頭平松公園として整備され島民のオアシスになっています。

伊平屋島の念頭平松

写真:bow

地図を見る

樹高は約8m、広がった枝は30m近くにも及ぶとされる念頭平松。現在は保護の観点から柵に囲まれており、真下まで入り込むことはできません。それでも近くまで寄れば、その迫力に圧倒されるはず。ぜひじっくりとその威容を目にしましょう。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

念頭平松の歴史と伝説

念頭平松の歴史と伝説

写真:bow

地図を見る

この念頭平松には500年前の古い琉球時代の伝説が残っています。兄念頭松と呼ばれた美しい松の巨木がこの地にあったのですが、あるときその松を隣の伊是名島の山太築登という者が盗伐してしまいました。

しかし、山太築登は松を伐った崇りで病気になり亡くなったのだとか。その後で彼の親類が「兄念頭松を伐ったおわびに」と植えたのが現在の念頭平松だといわれています。兄松に劣らぬ美しい枝振りで優美な巨木に成長した念頭平松は、今も多くの人々に愛され守られ続けているのです。

念頭平松の歴史と伝説

写真:bow

地図を見る

昭和58年には「日本の名松・100選」、そして平成2年には「新日本の銘木100選」に選ばれ、平成14年に「おきなわの名木百選」、そして平成28年には国の天然記念物にも指定されるなどその価値を広く認められる名木となった念頭平松。

間近で見れば本当に松とは思えないほどの迫力に満ちた念頭平松は、離島まで行かなくてはその姿を見ることができないというそのレア度が人をひきつけています。伊平屋島のシンボル的存在、そんな念頭平松を見に足を運んでみてはどうでしょうか。

念頭平松の基本情報

住所:沖縄県島尻郡伊平屋村田名東原2319-1
駐車場:あり
アクセス:前泊港から車で約10分

2020年2月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2019/10/23 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -