トルコ・ヒエラポリス-パムッカレで必見の温泉と古代ローマ円形劇場

| トルコ

| 旅の専門家がお届けする観光情報

トルコ・ヒエラポリス-パムッカレで必見の温泉と古代ローマ円形劇場

トルコ・ヒエラポリス-パムッカレで必見の温泉と古代ローマ円形劇場

更新日:2019/03/14 15:56

大里 康正のプロフィール写真 大里 康正 旅する写真家、タイと台湾に詳しい旅作家

トルコにある世界遺産ヒエラポリス-パムッカレには巨大な石灰棚があり、その圧倒的な美しさと迫力で世界に知られています。しかしながらヒエラポリス遺跡の魅力はそれだけではありません。

今でも入浴可能なクレオパトラが入浴したと伝わる古代ローマの温泉。そして丘の上の古代ローマ円形劇場では大パノラマを楽しむことも可能で、観光では外せない見どころなのです。その見事さは、感動さえするのではないでしょうか。

世界遺産「ヒエラポリス-パムッカレ」とは

世界遺産「ヒエラポリス-パムッカレ」とは

写真:大里 康正

地図を見る

トルコのヒエラポリス-パムッカレ(HierapolisPamukkalex)は、デニズリ県にある世界遺産の複合遺産となります。古代ローマの都市の名前から来ている遺跡群のヒエラポリス、パムッカレはトルコ語で「綿の宮殿」を意味しており、綿が取れることで知られていました。

世界遺産への入場はチケット購入後にゲートを通る際、直接チケットを機械に入れる必要があります。トルコでは一度でうまく機械に入らないことが多々あり、そのようなときは係員に手渡して問題ありません。

ゲートを過ぎると今度は別の係員がいる場所でセキュリティチェックがあります。手荷物の中は観光前に、必要最小限にしておくとスムーズな入場が可能となります。

世界遺産「ヒエラポリス-パムッカレ」とは

写真:大里 康正

地図を見る

中に入っていよいよ観光の開始となります。敷地内のあちらこちらに遺跡がありますが、日中の多くの時間帯で見ることが出来る観光用の気球。古代のローマ遺跡と遊覧する気球の様子は、とても面白い構図と言えるのではないでしょうか。

世界遺産「ヒエラポリス-パムッカレ」とは

写真:大里 康正

地図を見る

入場してから左側に進むと、巨大な石灰棚を見学することが出来ます。また、足湯が楽しめる温泉がありますので、タオルを一枚準備しておくのもよいでしょう。

クレオパトラも入浴!?古代ローマの温泉

クレオパトラも入浴!?古代ローマの温泉

写真:大里 康正

地図を見る

ヒエラポリス-パムッカレ内で、入場口方向から見れば右の奥に古代ローマの温泉があります。ここはクレオパトラも入浴したと伝わる場所で、今でも入ることが出来る世界でも珍しい温泉。

クレオパトラも入浴!?古代ローマの温泉

写真:大里 康正

地図を見る

温泉の中に沈む古代遺跡。それにしてもなぜ温泉地となっているのかですが、古代ローマ時代の当初から、温泉保養地という明確な目的をもって造られた場所なのです。

温泉は日本でも「テルマエ」という言葉が知られ、古代ローマ人は大の温泉好きだったのです。

クレオパトラも入浴!?古代ローマの温泉

写真:大里 康正

地図を見る

温泉施設内の観光だけなら無料ですが、実際に入浴を希望する場合は別料金となっていますので、施設出入口付近のゲートでチケットを購入して下さい。

なお、温泉と言っても日本とは異なり水着は必須。試してみたい方は忘れないようにしましょう。

古代ローマ円形劇場の見事さ

古代ローマ円形劇場の見事さ

写真:大里 康正

地図を見る

古代ローマ温泉のゲートの左側付近に、バス停があります。有料ですが希望すれば小型バスにのり、丘の上の古代ローマ円形劇場まで行くことが可能です。もちろん徒歩で上ることも出来ますので、選択してください。バスであれば3分程、徒歩だと10分程で劇場に到着です。

古代ローマ円形劇場の見事さ

写真:大里 康正

地図を見る

今日まできれいな形で残されている劇場ですが、同様のものはイタリアに行けば様々な場所に残されているのは確か。しかしながら、イタリアで見るような古代の劇場をトルコで見ることが可能ですので、当時の勢力がいかに強大であったかを感じてみてはいかがでしょうか。

古代ローマ円形劇場の見事さ

写真:大里 康正

地図を見る

そして古代ローマ人と同じく劇場の石段に座り、歴史の長さを感じてみるのも観光の面白さと言えるのでは。

足元には注意をしよう

足元には注意をしよう

写真:大里 康正

地図を見る

古代ローマ円形劇場は指定範囲内で自由に歩くことが出来ます。左側の端の方に行けば、その方向には石灰棚が見え、大パノラマを楽しむことが可能です。

足元には注意をしよう

写真:大里 康正

地図を見る

しかしながら一部では崩れている場所もあります。安全のため、端には行かないようにしましょう。

直接入退場ゲートに続く道

直接入退場ゲートに続く道

写真:大里 康正

地図を見る

古代ローマ温泉から円形劇場まできたコースを戻ることも出来ますが、直接入退場ゲートまで行くことも可能です。

上りでバスを降りた付近、あるいは徒歩で上ってきた場所の劇場入口付近から、劇場に沿う形で進むと細長い道が続いています。

歩く途中にも数多くの遺跡があり、足元にも古代ローマが広がっているのです。

直接入退場ゲートに続く道

写真:大里 康正

地図を見る

場所によっては古代の水道施設の跡が。周囲の景色も楽しみましょう。

直接入退場ゲートに続く道

写真:大里 康正

地図を見る

ゆっくり歩いて10分程度で入退場ゲートに到着出来ます。ヒエラポリス-パムッカレでは十分な時間を確保し、じっくりと世界遺産を楽しんでみましょう。

最後にその他の観光について紹介します。ヒエラポリス-パムッカレのその他の情報と、トルコの世界遺産でお勧めの場所を下記の関連MEMOにリンク設定しています。ぜひ、旅行の参考としてみて下さい。

ヒエラポリス・パムッカレの基本情報

住所:Unnamed Road, 20190 Pamukkale/Denizli Merkez/Denizli
アクセス:デニズリ町からタクシーまたはミニバスで20分

2019年3月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/05/09 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -