東京都恩田川・両岸3キロ続く降り注ぐような桜並木は絶景!

| 東京都

| 旅の専門家がお届けする観光情報

東京都恩田川・両岸3キロ続く降り注ぐような桜並木は絶景!

東京都恩田川・両岸3キロ続く降り注ぐような桜並木は絶景!

更新日:2019/03/04 18:17

すがた もえ子のプロフィール写真 すがた もえ子 妖怪伝承収集家、フリーライター

桜の季節は「日本がピンク色に染まる」と言われるほど、日本全国が桜の花で彩られます。桜の名所は各地にありますが、今回は桜並木が3キロにも及び、空から桜の花が降り注いでくるような光景に思わず息を飲む、幻想的な町田市恩田川沿いの桜並木をご紹介いたします。

川に沿って続く桜並木は圧巻

川に沿って続く桜並木は圧巻

写真:すがた もえ子

地図を見る

恩田川は、町田市と横浜市を流れる一級河川です。この恩田川に架かる高瀬橋(町田市成瀬)から都県境まで、終わりが見えない距離の桜並木が両岸に続いています。その距離3キロにもわたって川の両岸を約400本の桜が咲きほこる光景は、まさに圧巻!

川に沿って続く桜並木は圧巻

写真:すがた もえ子

地図を見る

この恩田川の桜は遊歩道に沿って植えられているため、車の乗り入れやお花見の場所取りなどはできません。そのため混雑している場合でも桜を見物しやすいのも特徴です。
両岸の桜を端から端までしっかり巡れば、それだけで6キロも歩くことになってしまいます。

長距離歩くのが難しいという方は、JR横浜線の成瀬駅から体育館に向かえば、徒歩9分ほどで桜並木に出会うことができます。

また、遊歩道近辺には飲食店やコンビニが無い区間もあるため、飲み物などは事前に準備がおすすめ。ベンチやトイレ(主に公園)も少なめなので、自分のペースで桜を見ながらウォーキングを楽しんでください。

降り注ぐような圧巻の桜を見上げよう

降り注ぐような圧巻の桜を見上げよう

写真:すがた もえ子

地図を見る

恩田川沿いには何か所か、歩道から河原に降りるための階段が設置されている場所があります。町田駅からも成瀬駅からも離れた場所ですので、がんばってウォーキングしたご褒美といえるような光景です。

降り注ぐような圧巻の桜を見上げよう

写真:すがた もえ子

地図を見る

河原は自然のままの状態で足場がいいとはいえませんし、広い場所でもありません。特に桜の季節は多くの人でにぎわいますので、足元に気をつけて譲り合いながら桜を楽しんでくださいね。

降り注ぐような圧巻の桜を見上げよう

写真:すがた もえ子

地図を見る

桜の中には伸びた枝が川の水に触れそうなものもあり、見上げれば空から桜が降り注いでくるかのようです。

可愛い鳥たちにも出会えるかも?

可愛い鳥たちにも出会えるかも?

写真:すがた もえ子

地図を見る

恩田川を始め、町田市の河川にはカモやハト、ヒヨドリ、メジロ、シロサギなど、たくさんの鳥たちの姿を見かけることができます。運が良ければ珍しいカワセミにも出会えるかもしれません。カワセミは町田市の鳥に指定されている鳥です。
カワセミは素早いスピードで飛び回るため写真撮影は難易度高めですが、目を見張るようなブルーの姿と、鈴を転がしたような鳴き声を頼りに見つけることができます。

可愛い鳥たちにも出会えるかも?

写真:すがた もえ子

地図を見る

桜の木の枝の上にもハトなどがとまっていることがあり、桜の花の中から鳴き声が聞こえてくることも。

さくら祭りの会場にも

さくら祭りの会場にも

写真:すがた もえ子

地図を見る

町田市では、毎年さくら祭りが開催されます。恩田川会場(町田市立総合体育館裏、成瀬弁天橋公園付近)は2019年の開催日は3月23日(土曜日)、24日(日曜日)、30日(土曜日)、31日(日曜日)の4日間が予定されています。恩田川会場のほかにも芹ヶ谷公園会場、尾根緑道会場と複数の会場でさくら祭りが開催され、多くの人でにぎわいます。

桜の季節に、町田市へ出かけてみませんか。

町田市恩田川の桜並木の基本情報

住所:東京都町田市成瀬
さくら祭り恩田川会場:
町田市立総合体育館裏(町田市南成瀬5-12)
成瀬弁天橋公園付近(町田市成瀬8-11)
アクセス:
JR横浜線「成瀬駅」北口から徒歩約9分
東急田園都市線「つくし野駅」から徒歩約15分

2019年3月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/03/27 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -