赤ちゃん羊に満開の菜の花!「マザー牧場」で春フェス開催中

| 千葉県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

赤ちゃん羊に満開の菜の花!「マザー牧場」で春フェス開催中

赤ちゃん羊に満開の菜の花!「マザー牧場」で春フェス開催中

更新日:2019/02/28 13:14

菊原 朝香のプロフィール写真 菊原 朝香 モデル、美肌温泉家、食べ歩きトラベラー、歴女

千葉・富津「マザー牧場」では、ただいま「春フェス」真っ最中!2019年5月26日(日)まで、春を感じるイベントを開催しています。特に2〜3月は、赤ちゃん羊の出産ラッシュ。かわいい赤ちゃん羊が毎日のように生まれています。キュートな赤ちゃん羊をもふりに行きませんか?また、目の前いっぱいに広がる菜の花畑や味覚狩りなど、他にも楽しいイベントが目白押し。春フェスを中心に、マザー牧場を徹底解剖しちゃいます!
家族で楽しめる旅行先はこちら

悶えるほどかわいい赤ちゃん羊がたくさん!

悶えるほどかわいい赤ちゃん羊がたくさん!

提供元:マザー牧場

http://www.motherfarm.co.jp/地図を見る

春は赤ちゃん羊がたくさん生まれる季節。ちょうど今、続々と生まれています。生まれたばかりの赤ちゃん羊も、少し経ってほわほわの毛に生え変わった赤ちゃん羊も、みんな地団太踏むくらいにかわいいのです。もしかすると出産の奇跡に立ち会えるかも!?

<赤ちゃん羊成長館の基本情報>
場所:ひつじの牧場
開催日:2月9日(土)〜5月26日(日)
時間:10:30〜16:00
※ベビーカー可、犬連れ不可

悶えるほどかわいい赤ちゃん羊がたくさん!

提供元:マザー牧場

http://www.motherfarm.co.jp/地図を見る

こんなかわいい赤ちゃん羊が目の前にいたら、もふもふしたいと思うのが人間というもの。そんなあなたには「赤ちゃん羊ふれあい写真館」がオススメ。あどけなくかわいい赤ちゃん羊とふれあいながら、記念撮影できちゃうのです。

悶えるほどかわいい赤ちゃん羊がたくさん!

提供元:鈴木 教雄

http://www.contents.co.jp/nori-p/index.html地図を見る

<赤ちゃん羊ふれあい写真館の基本情報>
場所:多目的ホール「赤ちゃん羊ふれあい写真館」
開催日:2月23日(土)〜4月21日(日)
時間:
土日祝 10:45〜、13:15〜、15:15〜
平日 10:45〜、13:15〜
※各回約30分
料金:無料
持ち物:カメラ
※ベビーカー可、犬連れ不可

押し寄せるかわいいの嵐!赤ちゃん羊の大行進は必見

押し寄せるかわいいの嵐!赤ちゃん羊の大行進は必見

提供元:マザー牧場

http://www.motherfarm.co.jp/地図を見る

今年から新たにはじまるのが「ミニミニひつじの大行進」。生後約1ヶ月のかわいい盛りの赤ちゃん羊たちが、ミルクボトルに向かってまっしぐら!我先にとミルクボトルに群がって、おいしそうにごくごく飲む姿はかわいらしくて悶えちゃうほどです。

<ミニミニ羊の大行進>
場所:ひつじの牧場
開催日:3月9日(土)〜31日(日) 土日祝のみ
時間:13:10〜(約5分)
料金:無料
※雨天中止、犬連れ不可

押し寄せるかわいいの嵐!赤ちゃん羊の大行進は必見

写真:菊原 朝香

地図を見る

赤ちゃん羊だけじゃなく、大人羊たちも頑張ってます!通常のイベントですが、大人の羊たちの大行進もやっています。150頭の羊たちを牧羊犬がまとめながら、観客の前まで連れてきてくれます。牧羊犬たちがどう役割分担して、どういう行動で羊たちをまとめ、誘導するのか、スタッフの説明を聞きながら見ることができます。

押し寄せるかわいいの嵐!赤ちゃん羊の大行進は必見

写真:菊原 朝香

地図を見る

まとめ終わって集まった羊たちとふれあうこともできます。もちろん写真を撮ることも。もふもふな羊はさわってみたらどんな感触なのか?本当に見た目通りもふもふふわふわなのか!?ぜひ確認してみてくださいね。

<ひつじの大行進基本情報>
場所:ひつじの牧場
時間:12:30〜(約15分)
料金:無料
※雨天中止
※ベビーカー可、犬連れ専用観覧席有

菜の花や味覚狩りで春を感じよう

菜の花や味覚狩りで春を感じよう

提供元:マザー牧場

http://www.motherfarm.co.jp/地図を見る

マザー牧場春フェス名物は、約350万本が咲き誇る菜の花畑!一面黄色の絨毯が広がるさまは、圧巻。陽射しの強さによって、花の色の映え方が少し違うので、天気や時間によって変わるその姿を楽しむのもいいものです。満開の菜の花を見ると「春が来た!」って気持ちになりますよね。

<菜の花畑基本情報>
開花時期:2月中旬〜4月中旬
場所:花の大斜面・西
料金:無料

菜の花や味覚狩りで春を感じよう

写真:菊原 朝香

地図を見る

春フェスには、フルーツトマトといちごの「春の味覚狩り」というおいしいイベントも。通常のフルーツ狩りと違い、その場で食べ放題ではなく、摘んだものを量り売りになりますので、小さな子供連れファミリーも安心して楽しめます。

フルーツトマトは、「アイコ」「イエローアイコ」「トスカーナバイオレット」「ピッコラカナリア」の4種類に、あらたに「プチぷよ(赤)」、「プチぷよ(黄)」がお目見え。紫色が珍しい「トスカーナバイオレット」や、皮がテカテカぷよっとした「プチぷよ」など、あまりスーパーで見かけない種類があるのもポイントです。

いちごは、「紅ほっぺ」「やよい姫」「章姫」「もういっこ」の4種類。いちごもフルーツトマトと同様に、摘んだものを量り売りになります。他のいちご狩り農園と大きく違うのは、高さに変化をつけているところ。7段の立体式水耕栽培なので、大人も子供も自分の背の高さに合わせていちご狩りを楽しむことができます。

菜の花や味覚狩りで春を感じよう

写真:菊原 朝香

地図を見る

会計の後に、ハウス外の休憩所で摘みたて果実を食べることもできます。必要な人には練乳も出してくれますよ。いちごの甘い香りの誘惑に、おうちまで待てない人続出です。

またフルーツトマトの作柄がよい日には、平日に限り1袋(約1kgサイズ)1,000円で詰め放題をやっていることもあるので、公式サイトを要チェック!

<春の味覚狩りの基本情報>
営業期間:
フルーツトマト 12月下旬〜5月下旬
いちご 1月上旬〜5月下旬
料金:
フルーツトマト 参加料(1名)100円 + 果実代 150円/100g
いちご 参加料(1名)200円+果実代 200円/100g
※摘み取りをしなくても、ハウスに入るには要参加料
※3歳から要参加料
営業時間:
フルーツトマト 12月〜1月 土日祝 9:30〜、平日 13:00〜14:00
2月〜5月 土日祝 9:00〜、平日 13:00〜14:00
定休日:毎週水曜日
いちご 1月 土日祝 9:30〜、平日 10:00〜
2月〜5月 土日祝 9:00〜、平日 9:30〜
定休日:毎週火曜日

※受付先着順・熟した実が無くなり次第終了
※作況により開催日・開催時間に変更あり。来場前に公式サイト「本日の営業時間」で要確認

スイーツだって春まっさかり!

スイーツだって春まっさかり!

写真:菊原 朝香

地図を見る

カフェだって春フェスモード!「フルーツソフトいちごミルク」は春フェス期間限定のマザー牧場オリジナルのソフトクリーム。ワッフルコーンに、いちごとバニラのミックスソフトがぎっしり。上には甘ーいいちごといちごソースが。小さめのパフェくらいの大きさがあるので、しっかり量を食べたいスイーツ男子にもオススメです。SNS映えもばっちり!

<フルーツソフトいちごミルク基本情報>
料金:500円
販売期間:1月12日〜5月上旬まで
販売場所:まきばCAFE、WAKUWAKU、ローズマリーCAFE、とんとんCAFE

特別なイベントがなくたってマザー牧場は楽しいことばかり!

特別なイベントがなくたってマザー牧場は楽しいことばかり!

写真:菊原 朝香

地図を見る

通常の各ブースだって楽しいのが、やっぱりマザー牧場。例えば、ふれあい牧場。羊やカピバラ、マーラ、アヒル、ミニブタ、リクガメたちが自由にふれあい牧場エリアを闊歩しています。

あちこちてくてくとアクティブに歩きまわるカピバラ兄弟ハリーとボーンは、名前を呼ぶと気が向いた時はそばに来てくれ、気軽になでなでさせてくれます。人間の身長よりも高い、専用の細い橋を軽々と空中散歩するヤギたちなど、動物たち各々の特徴に注目してくださいね。

<ふれあい牧場基本情報>
料金:無料
雨天:動物たちのおうち見学

特別なイベントがなくたってマザー牧場は楽しいことばかり!

写真:菊原 朝香

地図を見る

ふわふわのキュートなうさぎやモルモットたちが待っているのが、うさモルハウス。抱っこはできないけど、なでなでしてあげることができます。写真もOK(フラッシュ厳禁)なので、ふわもこなかわいい子たちと一緒に記念撮影もできますよ。

<うさモルハウスの基本情報>
営業時間:平日10:30〜12:30、13:30〜16:00(土日祝は10:00〜)
料金:無料

特別なイベントがなくたってマザー牧場は楽しいことばかり!

提供元:鈴木 教雄

http://www.contents.co.jp/nori-p/index.html地図を見る

色んな体験ができるのもマザー牧場の特徴。普段飲んでいる牛乳はどうやって搾られているのか、知りたくないですか?温かい乳房、搾ったあとに乳首にミルクがたまっていくのが分かる感覚。牛乳とは、生きている牛から分けてもらっている、貴重な恵みなんだということを実感できますよ。

<乳牛の乳しぼり体験基本情報>
場所:うしの牧場
営業時間:
2月〜11月 10:00〜、11:30〜、13:30〜、15:30〜(土日祝のみ)
12月〜1月 11:30〜、13:30〜、15:30〜(土日祝のみ)
※各回約15分
※雨天開催

マザー牧場 春フェスの基本情報

開催期間:2月9日(土)〜5月26日(日)
営業時間:
土日祝 9:00〜17:00
平日 9:30〜16:30
※春休みは土日祝扱い
※GWは日程によって変動があるので公式サイトを要確認
入場料金:
大人(中学生以上) 1,500円
小人(4歳〜小学6年生)800円
同伴犬:1頭につき600円
※補助犬(盲導犬・介助犬・聴導犬)は入場無料
※入場の際は利用規約への署名が必要です
※利用施設によっては犬を連れて入れないところもあります
駐車料金:
乗用車 900円
オートバイ 300円
※表示の価格はすべて税込です。

2019年2月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2019/02/19 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -