バンコク「アイコンサイアム」で夜のディナーと噴水ショーを満喫!

| タイ

| 旅の専門家がお届けする観光情報

バンコク「アイコンサイアム」で夜のディナーと噴水ショーを満喫!

バンコク「アイコンサイアム」で夜のディナーと噴水ショーを満喫!

更新日:2019/04/08 15:22

成瀬 アキコのプロフィール写真 成瀬 アキコ ユニーク宿ライター、女子人気スポット探検家

2018年11月、タイ・バンコクのチャオプラヤー川沿いにオープンしたタイ最大級の商業施設「アイコンサイアム(ICONSIAM)」。タイ初進出のブランドが多く出店しており、日本からはバンコク初となる高島屋も注目されています。日中にショッピングで訪れる人が多いかもしれませんが、レストランでディナーを満喫した後、噴水ショーを見るのもおすすめなんです。今回はアイコンサイアムの夜の過ごし方をご紹介します!

バンコクの最旬スポット!「アイコンサイアム」

バンコクの最旬スポット!「アイコンサイアム」

写真:成瀬 アキコ

地図を見る

バンコク・チャオプラヤー川沿いのクローンサーン地区にオープンした「アイコンサイアム」。日本人が多いスクンビットやシーロムからは対岸の位置にありますが、タイ最大級の商業施設ということで地元の人々から観光客まで多くの人が訪れています。

アクセスはBTSサパーンタクシン駅を出た先にあるサトーン船着場から、無料のシャトルボートで行くのがおすすめ。特に夕方から夜にかけては船上から華やかにライトアップされた「アイコンサイアム」が見えてくるので気分が盛り上がりますよ。

バンコクの最旬スポット!「アイコンサイアム」

写真:成瀬 アキコ

地図を見る

「アイコンサイアム」は高層コンドミニアムやショッピングモール、博物館などから構成。タイ初進出ブランドを含む約500店以上のショップ、約100店以上のレストランが入ります。「サイアム高島屋」は日系ブランドやレストランが数多く日本にいるかのようです。

特に注目したいのはM階に位置する「ICONLUXE」。天井がとても高くガラスのファザードを多用した開放的な空間には「BVLGARI」や「Dolce&Gabbana」など世界のラグジュアリーブランドがずらり!ゴージャスすぎる内装と雰囲気に圧倒されてしまいますね。

タイ高級料理店「バーンカニタ ヘリテージ」へ!

タイ高級料理店「バーンカニタ ヘリテージ」へ!

写真:成瀬 アキコ

地図を見る

4階には世界の料理を味わえるグルメフロアがあり、日本料理店もいくつか出店しています。今回ご紹介するお店は1993年のオープン以来、バンコク各地に展開するタイ高級レストラン「バーンカニタ」系列の「バーンカニタ ヘリテージ」です。

タイ高級料理店「バーンカニタ ヘリテージ」へ!

写真:成瀬 アキコ

地図を見る

店内は白亜の邸宅を訪れたかのようなエレガントな雰囲気。煌びやかなシャンデリア、座り心地の良いソファーなど、調度品のひとつひとつにうっとりしてしまいます。さっきまでショッピングモールにいたとは思えないほどの別世界ぶりです。

タイ高級料理店「バーンカニタ ヘリテージ」へ!

写真:成瀬 アキコ

地図を見る

広々としたテラスに出ると目の前にはバンコクの美しい夜景が…!隠れ家レストランの雰囲気がありながら、すぐに都会的な気分を満喫できるのも魅力です。

見た目にもかわいい!タイ宮廷料理の数々

見た目にもかわいい!タイ宮廷料理の数々

写真:成瀬 アキコ

地図を見る

「バーンカニタ ヘリテージ」ではタイの宮廷料理をモチーフにしたコースディナーを味わえます。前菜は海老や玉子が入ったソムタムやライスクラッカーなど、おいしいものを少しずつ食べられるプレート。よく見るとタオルもウサギ型になっているのがかわいいですね!

見た目にもかわいい!タイ宮廷料理の数々

写真:成瀬 アキコ

地図を見る

コースのメインは「バーンカニタ」で特に人気のあるトムヤムクン!タイ料理ならではの複雑な辛味や酸味が広がりますが、ココナッツを入れているためややマイルドな感じに。スプーンでは救えないほどの大きな海老が入っておりプリプリとした食感がたまりません。

絶対に見逃せない斬新な噴水ショー!

絶対に見逃せない斬新な噴水ショー!

写真:成瀬 アキコ

地図を見る

夜のアイコンサイアムで絶対に見逃せないのが「アイコニック・マルチメディア・ウォーター・フューチャーズ」。東南アジア初の400メートルにも及ぶ長さの噴水を使用したショーで、多彩なプロジェクションマッピングによって華やかに繰り広げられます。

カラフルな光とリズミカルな音楽に合わせて動く噴水は、生き物のような躍動感があり見る者を惹きつけます…!さらにチャオプラヤー川を進むクルーズや、対岸のライトアップされたビル群が借景となって、よりファンタジーな世界を作り上げているのです。

絶対に見逃せない斬新な噴水ショー!

写真:成瀬 アキコ

地図を見る

プロジェクションマッピングではタイの国旗や寺院、さらには人の顔などが鮮明に浮かび上がり、そのリアルな映像に思わず歓声が上がります!噴水ショーなのに短編映像を観ているような…、ちょっと不思議な感覚に陥るはずです。

絶対に見逃せない斬新な噴水ショー!

写真:成瀬 アキコ

地図を見る

「アイコニック・マルチメディア・ウォーター・フューチャーズ」は1日3回無料で行われており、夜の18時、19時、21時から開催。一度見始めるとその迫力に引き込まれてしまうので、レストランでディナーを終えてからゆっくり見るのがおすすめですよ!

アイコンサイアム(ICONSIAM)の基本情報

住所:299 Charoen Nakhon Soi 5 , Charoen Nakhon Road, Khlong Ton Sai Sub District, Khlong San District, Bangkok 10600
電話番号:+66-2-495-7000
アクセス:BTSサパーンタクシン駅下車、サトーン船着場からシャトルボートで約5分
営業時間:10時〜22時(定休日なし)

2019年4月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

取材協力:タイ国政府観光庁

掲載内容は執筆時点のものです。 2019/02/10 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -