超デカ盛り天丼!山梨市の日帰り温泉「花かげの湯」の富士山丼

| 山梨県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

超デカ盛り天丼!山梨市の日帰り温泉「花かげの湯」の富士山丼

超デカ盛り天丼!山梨市の日帰り温泉「花かげの湯」の富士山丼

更新日:2019/03/11 17:34

泉 グルンのプロフィール写真 泉 グルン フリーランスライター

富士山にちなんだ超デカ盛り天丼が山梨市にあります。量はなんと5人分!富士山の標高3776mにちなんでお値段はずっと標高と同じ3776円を貫いているんです。何人かでシェアしてもOK、大食漢なら一人で挑戦してみるも良し!しかも、お店は市営の日帰り温泉「花かげの湯」に併設されているので美肌で評判の温泉も楽しめますよ。

まずは露天風呂のある美肌の湯へ!

まずは露天風呂のある美肌の湯へ!

写真:泉 グルン

地図を見る

超デカ盛り天丼のお店が入っているのは、山梨県山梨市にある市営の日帰り温泉施設「花かげの湯」。まるで美術館のような近代的な建物ですが、入り口にかかるのれんが情緒をかもし出しています。
公営だけに入浴料も手ごろで内部も清潔。登山客やツーリング客にも大人気なんです。

まずは露天風呂のある美肌の湯へ!

提供元:山梨市役所観光課

https://www.city.yamanashi.yamanashi.jp/citizen/do…地図を見る

「花かげの湯」の泉質はph値の高いアルカリ性単純温泉。刺激が少ないため子どもからお年寄りまで安心して入ることができ、お肌にもやさしいのが特徴です。湯上りはお肌もしっとり。

大浴場のほか、秩父山系をのぞむことができる露天風呂や、寝湯、サウナがあります。露天風呂の湯温はぬるめなので、同伴者とおしゃべりを楽しみながら、ゆったりと入ることができます。また、露天風呂のわきにもカラン付きの洗い場があり、お天気の日には最高に気持ちいいですよ。

サクサク衣と秘伝のタレがたまらない!

サクサク衣と秘伝のタレがたまらない!

写真:泉 グルン

地図を見る

お目当のデカ盛り天丼が食べられるのは、同じ建物内にある「お食事処はくさい」。
たらいのようなオケにどーんと盛られた富士山丼は、10本のエビ天が富士山のようにそびえ立ちます。そのまわりには富士五湖にみたてたイカや野菜、キノコなどの天ぷらがドサっと!そしてパセリは単なる添えものではなく、樹海をイメージさせる重要なアイテムなんです。

サクサク衣と秘伝のタレがたまらない!

写真:泉 グルン

地図を見る

天ぷらはどれも衣がサクサクで、思わずハシがすすみます。約5人前ですが、さほど油っこくないので男性なら2〜3人でシェアしても食べきれそうです。5人以下でも以上でも、人数分の味噌汁や漬物、大根おろしをサービスしてくれますよ。

このメニューは、2013年に富士山が世界文化遺産に登録されたのを記念して店主が考案しました。お値段は富士山の標高と同じ3776円。以来、企業努力でずっと値段を変えずに提供しています。ただ混雑状況によっては富士山丼を提供できないこともあるため、事前予約した方が確実です。

サクサク衣と秘伝のタレがたまらない!

写真:泉 グルン

地図を見る

「お食事処はくさい」には他にも人気メニューがたくさん。穴子を丸ごと1本使った「穴子一本天丼」や、そこにエビや旬の野菜天を加えた「激盛穴子天丼」、エビを一人前8本も使った「激盛海老天丼」など、天丼メニューが豊富です。どれも外はカリッとしていて油のキレが良く、秘伝のタレとの相性はバツグン!

入湯すれば館内の大広間で天丼を食べられる!

入湯すれば館内の大広間で天丼を食べられる!

写真:泉 グルン

地図を見る

「お食事処はくさい」は建物の外に専用の出入り口があるので「花かげの湯」のお風呂を利用しない場合でも、直接店内に入ることができます。ガラス張りの店内は広々として過ごしやすい雰囲気。グループや家族連れにもおすすめです。

入湯すれば館内の大広間で天丼を食べられる!

写真:泉 グルン

地図を見る

天丼狙いの人も、ぜひ「花かげの湯」でひと風呂浴びることをおすすめします。お風呂の利用者は館内の交流室で「お食事処はくさい」の料理を食べることができるんです。しかも約70畳の畳の大広間なので、大人数でも大丈夫。

マッサージもあるので、料理を待っているあいだに施術を受けることもできますよ。また、飲み物や食べ物の持ち込みもOK。「お食事処はくさい」には生ビールもあるので、湯上りのビールとともにいただくサクサクの天ぷらは何よりのご馳走!

花かげの湯&お食事処はくさいの基本情報

住所:山梨県山梨市牧丘町窪平453-1
営業時間:
「花かげの湯」10:00〜21:00(11月〜3月は20:30まで。入浴は閉館の15分前まで)
※入館時間は3時間まで
「お食事処はくさい」11:00〜21:00
定休:月曜(祝日の場合は翌日)
電話番号:0553-35-4126(花かげの湯)
080-5033-8931(お食事処はくさい)
アクセス:JR山梨市駅から市営バス西沢渓谷線に乗り「花かげの湯」バス停下車すぐ
車を利用の場合は、中央自動車道勝沼ICから約20分

2019年3月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2019/01/09 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -