イタリア版お伊勢さん!?聖地パドヴァおすすめスポット5選

| イタリア

| 旅の専門家がお届けする観光情報

イタリア版お伊勢さん!?聖地パドヴァおすすめスポット5選

イタリア版お伊勢さん!?聖地パドヴァおすすめスポット5選

更新日:2019/03/19 17:45

Chiharuのプロフィール写真 Chiharu ライター、熊野リトリート主宰

北イタリアのヴェネト州パドヴァは、世界中から信仰あつい巡礼者が訪れる古都です。こちらには、パドヴァの守護聖人・聖アントニオを祀る「サンタントニオ聖堂」があり、日本でいうとお伊勢さんのように、本国イタリア人も一度は参りたいと憧れる聖地です。また、他にも見所がたくさんある観光地でもあります。そこで、サンタントニオ聖堂をはじめ、パドヴァで訪れたい必見の5つのスポットをご紹介します!

1.まるでお伊勢さん!人気巡礼地のサンタントニオ聖堂

1.まるでお伊勢さん!人気巡礼地のサンタントニオ聖堂

提供元:Pixtabay

https://pixabay.com/ja/地図を見る

パドヴァへは、特急列車でヴェネツィアからおよそ30分、ミラノからは2時間ほどで訪れることができます。古くは芸術・宗教的文化の街として栄えてきただけあって、街を歩くと中世からの重厚な建物が次々と現れて歴史を感じます。

イタリアには世界的に名高い教会や聖堂が国中にありますが、ここパドヴァにある「サンタントニオ聖堂」もその一つで、カトリック教徒にとって重要な聖人アントニオ・ディ・パドヴァを祀る有名な聖地です。

1.まるでお伊勢さん!人気巡礼地のサンタントニオ聖堂

写真:Chiharu

地図を見る

聖堂へ着いたら、広場にご注目ください!初期ルネサンスを代表する彫刻家・ドナテッロの傑作・ガッタメラータの騎馬像が立っています。内部の主祭壇にも、ドナテッロ作のブロンズ像が飾られており見応え充分です。

パドヴァの守護聖人でもある聖アントニオは、1195年にポルトガル・リスボンで生まれ、1231年にまだ35歳の若さでパドヴァ近郊で没しました。生前の彼の説教はたいへん人気で、数々の奇跡も行われました。聖堂の奥にある美しい装飾の宝物礼拝堂では、聖アントニオの舌や声帯、貴重な聖遺物などが祀られ、静かに列になって並びながらガラス越しに参拝することができます。

<基本情報>
住所:Piazza del Santo,11 35123 Padova
電話番号:+39-049-8225652
アクセス:パドヴァ駅からバスで約5分

2.ジョットのフレスコ画が必見のスクロヴェーニ礼拝堂へ

2.ジョットのフレスコ画が必見のスクロヴェーニ礼拝堂へ

写真:Chiharu

地図を見る

緑豊かなアレーナ市民公園にあるスクロヴェーニ礼拝堂は、パドヴァを訪れたら見ておくべきスポットです。鉄道のパドヴァ駅から歩いて行けるので便利!

礼拝堂自体はシンプルなつくりながら、イタリア人画家で建築家のジョット・ディ・ボンドーネが壁一面に描いたフレスコ画がとても美しく、最後の審判やキリスト、聖母マリアの物語が鮮やかな青を基調とした背景に描かれており、その絵の神聖さと空間に圧倒されることでしょう。

2.ジョットのフレスコ画が必見のスクロヴェーニ礼拝堂へ

写真:Chiharu

地図を見る

礼拝堂の見学には、チケットを購入しなければなりません。予約は下記リンクの「スクロヴェーニ礼拝堂」のウェブサイトから行えます。シーズンやタイミングによって当日に空きがあることもありますが、どうしても見学したい場合は事前予約が必須です。到着したら荷物を預け、指定の時間に集合します。まずは礼拝堂に関するビデオを鑑賞し、その後、15分と限られた時間で礼拝堂を見学します。

スクロヴェーニ礼拝堂は、エレミターニ市立博物館、ズッカーマン邸は共通券となっています。全てをじっくり周っていると時間がすぐに経ってしまいます。その日の予定を考えながら巡りましょう。

<基本情報>
住所:Piazza Eremtani 8 35100 Padova
電話番号:+39-049-20-100-20
アクセス:パドヴァ駅から徒歩約5分

3.市民が再建した!美しいエレミターニ教会へ

3.市民が再建した!美しいエレミターニ教会へ

写真:Chiharu

地図を見る

スクロヴェーニ礼拝堂近くに、エレミターニ教会があります。1276年に建てられた教会ですが、1944年の空爆でかなり破壊されてしまい、戦後にパドヴァ市民が修復した街を象徴する教会です。その努力に敬意を払いながら参りたいスポットです。

内部には空爆を免れた14世紀の貴重なフレスコ画があり、なかでもマンテーニャ作の『聖クリストフォロの殉教』は見逃せません。独特なつくりの木製の天井と広々とした空間に、凛とした空気が流れています。

<基本情報>
住所:Piazza Eremtani 10 35100 Padova
電話番号:+39-049-84-564-10
アクセス:パドヴァ駅から徒歩約5分

4.パドヴァゆかりの偉人に出会う!プラート・デッラ・ヴァッレ

4.パドヴァゆかりの偉人に出会う!プラート・デッラ・ヴァッレ

写真:Chiharu

地図を見る

旅の途中、パドヴァ市民の憩いの場のプラート・デッラ・ヴァッレ(=芝生の広場)へ!

開放感あふれる楕円形の広場で、水が流れる堀沿いには78体の彫刻が建っています。のんびり休憩しながら、彫刻を通してパドヴァに縁のあるガリレオ・ガリレイやダンテなどの偉人たちと出会えます。ぜひ見つけてみてください。

毎月第3日曜日にアンティーク市が開催されていますので、スケジュールが合うようならヨーロッパの蚤の市を体験できます。

<基本情報>
住所:Via Prato della Valle,35123 Padova
アクセス:パドヴァ駅からトラムで約10分

5.パドヴァの聖女を祀る!サンタ・ジュスティーナ教会

5.パドヴァの聖女を祀る!サンタ・ジュスティーナ教会

写真:Chiharu

地図を見る

プラート・デッラ・ヴァッレ広場の向かいに立っている、巨大な教会です。床一面に大理石を使い、天井が高く広々とした空間です。

304年に殉教した聖女・ジュスティーナが祀られ、地下にはお墓があり参拝できます。また、新約聖書の『ルカによる福音書』で知られる聖ルカのお墓もある、大切な聖地です。あまり観光客は多くなく、地元の信者さんたちが静かに祈っています。教会巡りが好きな方、ぜひ行ってみてください!

<基本情報>
住所:Via G. Ferrari,2/A-35123 Padova
電話番号:+39-049-82-204-11
アクセス:パドヴァ駅からトラムで約10分

じっくり滞在するなら、パドヴァ・カードを入手しよう!

以上の5つのスポットを周って日帰りでも充分楽しめるパドヴァですが、時間がとれるのなら滞在しながらゆっくり観光したい街です。

駅構内やインフォメーション、チケット売り場などで取り扱っている「パドヴァ・カード」は48時間券16ユーロと72時間券21ユーロがあり、主要な12の名所や博物館等が無料の上、パドヴァ市内のトラムとバスが乗り放題です。詳しくは、リンクURLのパドヴァ観光局HPをご覧ください。

見所の多いパドヴァですので、お得に賢く周りましょう!

2019年3月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/11/14 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -