瀬戸内海と桜を見に行こう!小豆島の絶景お花見スポット4選

| 香川県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

瀬戸内海と桜を見に行こう!小豆島の絶景お花見スポット4選

瀬戸内海と桜を見に行こう!小豆島の絶景お花見スポット4選

更新日:2019/03/03 17:37

土庄 雄平のプロフィール写真 土庄 雄平 山岳自転車旅ブロガー、小豆島ライター、秘境フォトグラファー

四季折々美しい姿を見せてくれる小豆島ですが、春の桜の時期には、その美しさはより一層際立ちます!なぜなら、島の至る所で桜が咲き誇り、島全体をピンクに染め上げるから。実は、イメージが湧かないかもしれませんが、小豆島は桜の島です。しかし、単純にそれだけではないのがポイント!何と、島という地形により、瀬戸内海と桜がコラボレーションするのです。ピンクと青が織りなす絶景を見に、春の小豆島を訪れてみませんか?

こぢんまりとした坂手港周辺の桜スポット!「観音寺」

こぢんまりとした坂手港周辺の桜スポット!「観音寺」

写真:土庄 雄平

地図を見る

神戸・高松からジャンボフェリーでつながっている坂手港周辺は、春になるとポツポツとピンク色に染まっていきます。その中で、坂手港から徒歩で行ける小豆島霊場第3番の観音寺がおすすめです!

港から約5分ほど山側に緩やかに登って行けば、綺麗な桜に彩られた門が現れます。

こぢんまりとした坂手港周辺の桜スポット!「観音寺」

写真:土庄 雄平

地図を見る

島独特のこぢんまりとした街並み、狭い路地、そして垣間見える海に、加わる桜の情景が印象的!島のゆるりとした時間も相まって癒されること間違いないでしょう。

こぢんまりとした坂手港周辺の桜スポット!「観音寺」

写真:土庄 雄平

地図を見る

春らしい暖かな日差しを感じながら、桜を愛でる時間はとても癒されます。

フェリーを降りたらスルーしてしまいがちな坂手港周辺ですが、ぜひ少し立ち寄ってみてくださいね!きっと素晴らしい旅の始まりになるはずです。

<小豆島霊場第3番 観音寺の基本情報>
住所:香川県小豆郡小豆島町坂手甲589
電話番号:0879-82-0685
アクセス:坂手港から徒歩5分

小豆島独ならではの桜のある風景!春の「オリーブ公園」

小豆島独ならではの桜のある風景!春の「オリーブ公園」

写真:土庄 雄平

地図を見る

小豆島のメジャーな観光スポットである「小豆島オリーブ公園」ですが、実は桜の名所でもあるのはご存知でしたでしょうか?オリーブの木々とは別に、桜並木が広がっている区画があります。

桜が満開の時期になると、木に提灯がぶら下げられて、お花見の情緒が増してとてもフォトジェニック!

小豆島独ならではの桜のある風景!春の「オリーブ公園」

写真:土庄 雄平

地図を見る

また、上から眺めてみれば、小豆島ならではの唯一無二の桜の風景が広がります。それは、オリーブの木と瀬戸内海とのコラボレーション!緑と青とピンク、その色彩のコントラストがとても美しいです。

小豆島独ならではの桜のある風景!春の「オリーブ公園」

写真:土庄 雄平

地図を見る

まさに日本と西洋の雰囲気が混在するこの島らしい景観と言えるでしょう。

<小豆島オリーブ公園の基本情報>
住所:香川県小豆郡小豆島町西村甲1941-1
電話番号:0879-82-2200
アクセス:池田港・草壁港から車で5分、土庄港・坂手港から車で15分

絶景かつ穴場!「天狗岩丁場」登り口の桜並木

絶景かつ穴場!「天狗岩丁場」登り口の桜並木

写真:土庄 雄平

地図を見る

小豆島の東側にある「天狗岩丁場」は、かつて大阪城の築城に用いる石垣が切り出されたことで有名です。そんな場所の登り口に絶景の桜名所があります!

車を走らせ、道の傍らに思いっきりピンクの桜並木が飛び込んでくる瞬間は、思わず「おぉ〜!」と声を上げてしまいます。

絶景かつ穴場!「天狗岩丁場」登り口の桜並木

写真:土庄 雄平

地図を見る

特におすすめのアングルは海をバックに横から撮る構図!のどかな海沿いの道と桜のマッチングが見事ですよ。

また、この場所は桜スポットとしてほとんど認知されていない穴場なので、ゆっくりと楽しめる点も嬉しいですね。

絶景かつ穴場!「天狗岩丁場」登り口の桜並木

写真:土庄 雄平

地図を見る

桜を楽しんだ後は、ぜひ「天狗岩丁場」も歩いてみてくださいね!小豆島の歴史が今なお痕跡として色濃く残る場所です。乱立する角石の空間は、どこか不思議な雰囲気で見ものですよ。

<天狗岩丁場の基本情報>
住所:香川県小豆郡小豆島町岩谷
アクセス:福田港から車で10分、草壁港・坂手港から車で15分

桜と瀬戸内海の美しい競演!絶景の「城山公園」

桜と瀬戸内海の美しい競演!絶景の「城山公園」

写真:土庄 雄平

地図を見る

最後に小豆島の桜名所として外せない場所が、三都半島の付け根に位置する「城山公園」です。県道250号線から「国民宿舎 小豆島」方面へと車を走らせると、美しい桜並木が迎え入れてくれます。

桜と瀬戸内海の美しい競演!絶景の「城山公園」

写真:土庄 雄平

地図を見る

そして高台にある駐車場へ車を止めて、城山公園に向かうと、そこに広がっているのは、一面を覆いかぶさるピンクのトンネル!青空と相まって、圧倒的な絶景を見せてくれます。

「小豆島一の桜名所」と言われる所以の圧巻の美しさです。

桜と瀬戸内海の美しい競演!絶景の「城山公園」

写真:土庄 雄平

地図を見る

その公園の最奧部にある「桜花亭」も、その名の通り春には溢れんばかりの桜に包まれ、極上の癒しの空間です。

桜の木々の隙間から顔を見せる瀬戸内海もとても趣がありますよ!満開の時期には、必ず訪れてほしい小豆島の桜名所です。

<城山の基本情報>
住所:香川県小豆郡小豆島町池田
アクセス:池田港から車で5分、草壁港から車で15分

小豆島の桜と瀬戸内海の美しきコラボーレーションを見に行こう!

四季折々で素晴らしい風景が見られる小豆島ですが、そのベストシーズンは「春」!そう言い切ってしまいたくなるほど、圧倒的なピンク色に彩られます。その中でも特に、小豆島ならではの桜鑑賞として、瀬戸内海をバックにした構図がおすすめ!ピンク色と青色の色彩のコラボレーションは圧巻ですよ!

2019年の瀬戸内国際芸術祭が始まるのは4月下旬からですが、一足先に春の小豆島へ訪れてみてはいかがでしょうか?シーズンを小まめにずらして何度も訪れる価値があるのが「小豆島」です。

2019年3月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/03/31−2018/04/01 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -