雪国が魅せる暮らし&アート!新潟県「十日町市」の魅力

雪国が魅せる暮らし&アート!新潟県「十日町市」の魅力

更新日:2019/12/21 17:04

Nami Kitaのプロフィール写真 Nami Kita 元旅行会社勤務、温泉ソムリエ、子連れトラベラー
日本の原風景が味わえることが魅力の新潟県「十日町市」。豪雪地帯ならではの文化も非常にユニークであり、またウィンタースポーツなど自然の恩恵に授かる楽しみに溢れています。

この地では、広大な土地を活かした『大地の芸術祭』が毎年開催されており、地域の魅力をアートを通じて発信することで、地方再生を目指しています。毎年多くの観光客が訪れるビッグイベント。今後の盛り上がりにも注目です!
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

大地の芸術祭で雪国のアートを楽しもう

大地の芸術祭で雪国のアートを楽しもう

写真:Nami Kita

地図を見る

2000年から新潟県十日町市で開催されている「大地の芸術祭」。特別企画展やアーティストによるワークショップを行うことで、地域の魅力を世界に発信し続けています。常設展も開催されており、年間を通して国内外からのゲストをこの地に呼び込むことで地方再生を目指しているのです。特にこの地域ならではの雪景色を活かしたアートは圧巻!多くの観光客が国内外からも訪れます。

大地の芸術祭で雪国のアートを楽しもう

写真:Nami Kita

地図を見る

このイベントで特に注目したいのが、年に1度2月下旬〜3月上旬頃に開催される「雪花火」のイベント。2020年は2月29日の日付限定で開催されます。参加型のアートイベントでは、雪原に1人1人がLEDのチップを埋め込むことで、一面に広がるイルミネーションの世界を作り出します。ヒーリングミュージックが流れる中、幻想的な世界観を味わうことができますよ。

大地の芸術祭で雪国のアートを楽しもう

写真:Nami Kita

地図を見る

ヒーリングミュージックから一転、アップテンポのミュージックと共に会場を盛り上げるのが、色とりどりのLEDが輝く雪原の上を舞う4000発の花火。50万人以上もの人々がこの絶景を観に国内外から訪れます。

開催地である「あてま高原リゾートベルナティオ」は、ウェルカムベビーのお宿としても登録されており、雪遊び広場が併設されているファミリー層にも人気の宿泊施設。宿泊客でなくとも各地から会場までのシャトルは運行されていますので、アクセスに困ることはありませんよ!

<大地の芸術祭の基本情報>
住所:新潟県十日町市珠川
電話番号:025-758-4888
開催日:2020年2月29日(土)

雪国の知恵が美味しさの秘訣「雪見御膳」

雪国の知恵が美味しさの秘訣「雪見御膳」

写真:Nami Kita

地図を見る

この地を訪れたのであれば是非ともトライしたいのが、揃いの食器に収められた伝統の味「雪国御膳」。

日本一の米どころ新潟県。ごはんやお酒が美味しいのはもちろんですが、栄養価が高い野菜を真冬でも美味しい方法で食べることができるのは、雪国の人々の知恵によるもの。ここでは、地元のお母さんたちがお替わりを持ってきてくれたりお酌をしてくれたりと、楽しい時間を過ごせます。

雪国の知恵が美味しさの秘訣「雪見御膳」

写真:Nami Kita

地図を見る

地域の人々が、毎年力を合わせ成し遂げられるこのイベント。器の準備から献立決めまで何日もかけて準備が行われるのだそう。

声を掛け合いながら自慢のお漬物やおかずを何度も勧めにきてくれるお母さんたち。隣近所との関係が希薄になりつつある現代社会において、雪国の人々の絆はよりあたたかいものに感じるはずですよ。

先に紹介した「大地の芸術祭」では、こちらの雪見御膳がセットとなったプランが販売されます。伝統の味を試してみてくださいね!

<雪見御膳プランの基本情報>
問い合わせ先:雪国観光舎 越後湯沢温泉
住所:新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢2431-1
電話番号:025-785-5353

「美人林」での自然探訪と森の学校「キョロロ」

「美人林」での自然探訪と森の学校「キョロロ」

写真:Nami Kita

地図を見る

「大地の芸術祭」と一緒にぜひ訪れたいのが、ブナの木が一面に生い茂った景色が美しい「美人林」。幹の太さの揃った木が多く、枝の少ない細長い木が多い。そして地面の見通しが良いという三拍子が揃っていることからこの名が付いたと言われています。

季節によって異なる顔を見せてくれる、十日町を代表する観光スポット。沢山の種類の野鳥も生息しており、写真愛好家が全国から集まります。

「美人林」での自然探訪と森の学校「キョロロ」

写真:Nami Kita

地図を見る

美人林で人気のアクティビティが、スノーシューでのトレッキング。雪道に慣れない人でも軽くて動きやすいスノーシューは扱いやすく、気軽にトライすることができますよ!プロのガイドの案内で、自然の中を探検してみませんか。手ぶらで訪れても、長靴など必要なものは全て貸し出してくれます。

「美人林」での自然探訪と森の学校「キョロロ」

写真:Nami Kita

地図を見る

スノーシューのスタート地点となるのが、森の学校「キョロロ」。大地の芸術祭においてひとつの拠点でもあるこの場所。赤サビに覆われた外観はインパクトがあり、雪景色によく映えます。

館内には、周辺に暮らす野生動物に関する展示などがあり、子供の自由研究にもぴったり。雪国ならではの囲炉裏もあり昔の暮らしを教えてくれています。

<キョロロの基本情報>
住所:新潟県十日町市松之山松口1712-2
電話番号:025-595-8311

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

進化し続ける!十日町の魅力

日本の原風景や自然だけでなく、現代アートが楽しめる地域としても注目を集める十日町市。周辺には海外のアーティストが古民家を改装して作ったゲストハウスが建てられ、海外からのゲストが訪れる機会も増えています。

国内にとどまらず、海外からのゲストからも注目を集める十日町市から、目が離せません!

2019年12月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

取材協力:越後湯沢温泉観光協会、南魚沼市観光協会

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2019/03/02 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -