瓶の中に手まりが!不思議で可愛い滋賀県愛荘町「びん細工手まり」

| 滋賀県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

瓶の中に手まりが!不思議で可愛い滋賀県愛荘町「びん細工手まり」

瓶の中に手まりが!不思議で可愛い滋賀県愛荘町「びん細工手まり」

更新日:2019/03/24 20:09

Shinkurouのプロフィール写真 Shinkurou

平安時代の貴族の遊具「手まり」は現在でも多くの愛好家を持つ伝統工芸品ですが、この手まりを瓶に封じ込める秘伝が滋賀県愛荘町に伝わっているのをご存じですか?夫婦・家庭円満に御利益があり、女性の心を封じ込めた瓶のアート。神秘と美しさを求めて日本ならではの伝統を巡る旅はいかがでしょうか?

中がよく(仲良く)見える縁起物の瓶手まり

中がよく(仲良く)見える縁起物の瓶手まり

提供元:(公社)ビジターズビューロー

https://www.biwako-visitors.jp/地図を見る

近江鉄道・愛知川駅の待合室「コミュニティハウスるーぶる愛知川」では、この地域ならではの特産品を展示、販売しています。

中山道の宿場町として栄えたこのエリアは、古くからものづくりが盛ん。店内にはたくさんの魅力あふれる伝統工芸品が並びますが、中でもひときわ目を引くのが「びん細工手まり」です。

「びん細工手まり」ってあまり聞き慣れない名ですが、一口に言えばボトルシップの手まり版。一針一針に女性の願いを込めて作る手まりを口の小さな瓶に!早速その商品をご紹介しますね。

中がよく(仲良く)見える縁起物の瓶手まり

写真:Shinkurou

地図を見る

滋賀県伝統的工芸品に指定されている「びん細工てまり」。フラスコ型のガラスびんに、びんの口より大きな手まりが入っています!

さらには手まりのデザインが独特で、まるく家庭円満に、さらには仲良く(中がよく見える)と言われ、この地域では嫁入り道具の一つとなっていました。

現在は「伝承工芸愛知川びん細工手まり保存会」の方々がその技術を守り伝えています。

中がよく(仲良く)見える縁起物の瓶手まり

写真:Shinkurou

地図を見る

駅前に設置された、びん細工手まりを模したポストもお勧め。もちろん現役の郵便ポストです。

<基本情報>
住所:滋賀県愛知郡愛荘町市895番地3
電話番号:0749-42-8444
アクセス:名神高速道路・湖東三山スマートインターチェンジから約15分
開館時間:8時〜17時
休館日:年末年始

これぞ職人の技!全国推奨土産品てんてんだま

これぞ職人の技!全国推奨土産品てんてんだま

写真:Shinkurou

地図を見る

名神高速道路からのアクセスが便利な「湖東三山あいしょう」は、地域の特産品をそろえた観光施設。

ここで購入できる「でんてんだま」が全国推奨観光土産品審査会で優秀賞に選ばれました。ものづくりの町・愛荘町の職人の知恵と工夫が生み出した、不思議な郷土玩具です。

これぞ職人の技!全国推奨土産品てんてんだま

写真:Shinkurou

地図を見る

「てんてんだま」は大小2種類販売されています。写真のサイズは小さい方で本体は黄色。そのまま少し高くほうり投げて見ると、あらあら不思議!

これぞ職人の技!全国推奨土産品てんてんだま

写真:Shinkurou

地図を見る

手の上に落ちてきたときには、何と赤い手まりに変身!これぞ日本の職人技ですね。大人も夢中になるほど面白くて不思議なおてだま。お土産として喜ばれること間違いなしですね。

<基本情報>
住所:滋賀県愛知郡愛荘町松尾寺1395番地1
電話番号:0749-37-2333
アクセス:名神高速道路・湖東三山スマートインターチェンジすぐ
開館時間:9時〜19時(5月〜11月)、9時〜18時(12月〜4月)
休館日: 毎週火曜日(当日が祝日の場合は水曜日)

中山道愛知川宿に観光情報交流館が誕生

中山道愛知川宿に観光情報交流館が誕生

写真:Shinkurou

地図を見る

愛荘町の魅力を伝える「愛知川ふれあい本陣」。ここには情報発信施設、体験交流・滞在施設、なごみ・カフェの3施設があります。

旧近江銀行の近代建築物を利用したお洒落な建物で、地域散策マップなど多くの観光資料が置かれています。そしてここにも美しい「愛知川びん細工手まり」が。

中山道愛知川宿に観光情報交流館が誕生

写真:Shinkurou

地図を見る

館内には少し変わったデザインの、フォトジェニックなびん細工てまりが展示されています。これらは販売品ではありませんが、とても素敵なびん細工手まりですので、ぜひお立ち寄り下さいね。

また施設内の事務所では、びんてまりのピアスを購入することが出来ます。夏の浴衣に似合う和風で可愛いピアスですよ。

中山道愛知川宿に観光情報交流館が誕生

写真:Shinkurou

地図を見る

また中庭に面した和風喫茶「なごみ・カフェ」もお薦めです。宿場町のカフェとして地元の方や観光客で賑わっています。

<基本情報>
住所:滋賀県愛知郡愛荘町愛知川138番地2
電話番号:0749-42-2165
アクセス:名神高速道路・湖東三山スマートインターチェンジから15分
開館時間:9時〜18時
休館日:月・火曜日、国民の祝日、毎月最終水曜日、年末年始
駐車場:有(20台ほど)

創作和菓子「びんてまり」もお薦め

創作和菓子「びんてまり」もお薦め

写真:Shinkurou

地図を見る

旅の最後は手作りの創作菓子を販売する「しろ平老舗」に。創業慶応元年(1865年)の歴史ある和菓子屋で、特に近江路にちなんだ創作和菓子が人気です。もちろん今回の旅のテーマ・びんてまりにちなんだ可愛い和菓子も。

創作和菓子「びんてまり」もお薦め

写真:Shinkurou

地図を見る

店内には、心を込めて一つ一つ手作りされた銘菓がたくさん並びます。中でも今回お薦めしたいのが近江路にちなんだ創作菓子「びんてまり」。抹茶羊羹・小豆羊羹に栗をしのばせた甘さ控えめのカワイイ和菓子。今回のびんてまり巡りのもう一つのお土産にぴったりですよ!

<基本情報>
住所:滋賀県愛知郡愛荘町愛知川1504-1
電話番号:0749-42-2733
アクセス:中山道愛知川宿街道交流館より歩いて5分
開館時間:8時〜18時30分
休館日:毎週木曜日
駐車場:有

愛荘町「びん細工手まり」まとめ

日本ならではの素晴らしい伝統工芸品「びん細工手まり」。滋賀県愛荘町に伝わる、素敵で不思議な工芸品を巡る旅はいかがでしょうか。

また作り方などの秘伝をさらに詳しく知りたい方は、「愛知川びんてまりの館」へ立ち寄ってみてください。その歴史・制作過程を映像・パネル等で詳しくで紹介しています。

2019年3月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。


掲載内容は執筆時点のものです。 2019/02/16 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -