日本橋で福島を「ミデッテ」!三陸3県東京アンテナショップで復興支援

| 東京都

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

日本橋で福島を「ミデッテ」!三陸3県東京アンテナショップで復興支援

日本橋で福島を「ミデッテ」!三陸3県東京アンテナショップで復興支援

更新日:2014/04/22 18:35

2014年4月、東京に「日本橋ふくしま館 MIDETTE」がオープンしました。福島県の情報発信拠点として、観光PRと震災による風評被害払拭を目的としたアンテナショップです。

今なお多くの人たちが故郷を追われ避難生活がつづく東北復興のため、特産品を購入して被災地支援をしてみませんか?宮城のアンテナショップは池袋に、盛岡のアンテナショップは東銀座にあります。お手軽に三陸3県をまわってみましょう!

再開発が進み、今最も注目される日本橋に「MIDETTE(ミデッテ)」がオープン

再開発が進み、今最も注目される日本橋に「MIDETTE(ミデッテ)」がオープン
地図を見る

古き江戸の情緒を活かしながら再開発が進み、オシャレな町に生まれ変わった日本橋地区。「日本橋ふくしま館 MIDETTE」は宝町3丁目交差点のすぐ近くにあります。JR総武快速線の新日本橋駅2番出口から徒歩1分。東京メトロ銀座線・半蔵門線の三越前駅A8出口から徒歩3分。JR山手線・京浜東北線・中央線の神田駅から徒歩5分という便利な立地で、歴史を感じながら散策するのも楽しい界隈です。

愛称になっている「MIDETTE」ですが、福島弁の「見でって」(見ていって)からきているそう。素朴で温かい響きですね。

店内は特産品がいっぱい!直送野菜・果物も!

店内は特産品がいっぱい!直送野菜・果物も!
地図を見る

木材をふんだんに使った明るいエントランスを入ると、奥は広い間取りのスペースになっていて、福島産の野菜や果物、水産物、加工品、お米、お酒、おみやげ品などを販売。ご当地キャラのキビタングッズもあります。

奥には飲食コーナーがあり人気のご当地グルメを食べることが出来ます。オープンの時は、B-1グランプリ受賞のなみえ焼きそばを販売。期間によって替えていくそうです。観光情報コーナーもあり、旅行プラン作成に役立ちそう。

すぐ近くには日本橋三越本店やCOREDO(コレド)宝町があり大人のショッピングに最適。歴史ある老舗の銘店も数多く点在しています。

追加情報:福島のアンテナショップは、東京・八重洲にも「福島県八重洲観光交流館」があります。

■日本橋ふくしま館 MIDETTE
 営業時間:11時〜20時(土日祝日は18時まで)年末年始休館

宮城ふるさとプラザは、池袋どまんなかの抜群な立地!牛たんも食べられる!

宮城ふるさとプラザは、池袋どまんなかの抜群な立地!牛たんも食べられる!
地図を見る

つづいて宮城のアンテナショップへ行ってみましょう。「宮城ふるさとプラザ COCO MIYAGI」は、池袋駅から徒歩2分。サンシャン通りに向かう地下道から地下鉄35番出口の階段をあがるとすぐ。東口五差路交差点の真ん前です。池袋東口メインストリートに面していて立地が抜群。

1Fの入り口を入るとすぐにイベント販売コーナー。期間限定で宮城の人気食品を販売しています。奥は特産品販売コーナーで農林水産加工品やお菓子を販売。一番奥の飲食コーナーには仙台名物「伊達の牛たん本舗」直営店が入っていて、本場の牛たんが食べられます。

2Fには地酒コーナー、伝統工芸品・民工芸品販売コーナーがあり、東北楽天イーグルスやベガルタ仙台のキャラクターグッズも販売しています。奥には観光・情報コーナーが有りスタッフが観光のアドバイスに対応可能です。

愛称の「コ・コ・みやぎ」は協力・共存・コーディネートの英語の頭文字Cから取っていて、 「宮城県のいいものコ・コにあります」という思いがこもっているそうです。

■宮城ふるさとプラザ COCO MIYAGI
 営業時間:11時〜20時 年末年始休館

いわて銀河プラザは歌舞伎座の真ん前!乳製品が充実!

いわて銀河プラザは歌舞伎座の真ん前!乳製品が充実!
地図を見る

最後に「いわて銀河プラザ」をご紹介します。東京メトロ日比谷線・東銀座駅6番出口の前。都営浅草線からはA1出口から徒歩1分。晴海通り沿いの歌舞伎座向かい側になります。

広めのワンフロアに、農林水産加工品やお菓子やお酒、南部鉄器などの工芸品が並んでいます。盛岡冷麺、じゃじゃ麺、わんこそばなどの麺類が充実。小岩井農場のおひざ元とあってアイスクリームコーナーがあり、乳製品も多く扱っています。総合インフォメーションでは盛岡の観光情報を紹介。イベントコーナーでは期間限定でいろいろな観光PRを行っています。

「銀河プラザ」の名称は、岩手県出身の作家・宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」に由来しているそう。

ちなみに銀座方面すぐ近くの三原橋交差点前に、群馬のアンテナショップ「ぐんま総合情報センター ぐんまちゃん家」があります。銀座地区はアンテナショップ銀座でもあるんですね。

■いわて銀河プラザ
 営業時間:10時半〜19時(月末は17時まで)年末年始休館

すっかり東北旅行に行った気分に!?

駆け足で福島・宮城・盛岡のアンテナショップをご紹介しましたが、いかがでしたか?

観光に出掛けるのが一番の復興支援になるのですが、日本橋〜池袋〜銀座を巡るだけでも観光気分が味わえ、地域の特産品、おみやげを購入することが出来ます。

実際の東北旅行の予習も兼ねて、さらには復興のお手伝いに、ちょっと足をのばして行ってみませんか?

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/04/12 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ