1日で巡る!トルコの世界遺産カッパドキア王道観光モデルコース

| トルコ

| 旅の専門家がお届けする観光情報

1日で巡る!トルコの世界遺産カッパドキア王道観光モデルコース

1日で巡る!トルコの世界遺産カッパドキア王道観光モデルコース

更新日:2019/03/21 21:25

佐倉 さくらのプロフィール写真 佐倉 さくら トラベルコーディネーター、旅ライター、旅館マイスター

世界複合遺産に登録されているトルコ・カッパドキア。トルコの中央に位置しています。トルコは親日の国としても有名ですね。カッパドキアは様々な形をした奇岩がある地域。広い地域のため観光に車は必須。レンタカーを借りるか、タクシーをチャーターして周るのがおすすめです。今回はおもしろい形の奇岩から美しい景色を見られるところまで、1日で巡るモデルコースをご紹介します!

9:30 エセンテペ「3姉妹の岩」&デヴレント渓谷「ラクダ岩」

9:30 エセンテペ「3姉妹の岩」&デヴレント渓谷「ラクダ岩」

写真:佐倉 さくら

地図を見る

カッパドキアの観光は、まず朝早く起きてエセンテペの「三姉妹の岩」から見に行きましょう。3つの奇岩が並ぶ三姉妹の岩はその姿が姉妹に見えることから名づけられました。日本では三姉妹と言われていますが、海外では双子や家族と言われることも!近くにはお土産屋さんもあり、カッパドキアならではのものを買うこともできますよ。

<基本情報>
住所:Esbelli Mahallesi, Nevsehir Urgup Yolu, 50400 Urgup/Nevsehir
営業時間:時間規制なし

9:30 エセンテペ「3姉妹の岩」&デヴレント渓谷「ラクダ岩」

写真:佐倉 さくら

地図を見る

次はデヴレント渓谷「ラクダ岩」。3姉妹の岩から車で15分くらいのところにあります。どれがラクダかわかりますか?頭を右にして休んでいる姿に見えませんか!何とも言えないラクダ感にじわじわ笑いが起きること間違いなし。

<基本情報>
住所:devrent mevkii no:1, 50500 Aktepe Koyu/Avanos/Nevsehir
営業時間:時間規制なし

10:30 キノコ岩が一面に!妖精が住む谷「パシャバー」

10:30 キノコ岩が一面に!妖精が住む谷「パシャバー」

写真:佐倉 さくら

地図を見る

ラクダ岩から車で10分ほどのところに「パシャバー」があります。帽子を被ったような奇岩が並ぶこの場所は雨風に浸食されて形成されています。妖精が住む谷と言い伝えられており、この奇岩は「妖精の煙突」とも言われています。
冬の時期は雪が積もることによって奇岩の色がより濃くなり、夏の時とは違う色合いが楽しめます。

10:30 キノコ岩が一面に!妖精が住む谷「パシャバー」

写真:佐倉 さくら

地図を見る

奇岩の中が掘られており、中に入れるようになっています。小さな入口がいくつもあり、探検願望をそそられます!かなり急な入口もあるのでヒールはやめておきましょう。

10:30 キノコ岩が一面に!妖精が住む谷「パシャバー」

写真:佐倉 さくら

地図を見る

奇岩の穴が窓のようになっており、写真撮影に最適!ただ窓の外は崖なので無茶はしないようにしましょう。昔、修道士などが苦行を行うためにここにいたと言われていますが、現在はカッパドキアらしい景色が見られる場所として大変人気なスポットです。

<基本情報>
住所:50500 Aktepe Koyu/Avanos
営業時間:時間規制なし(日が落ちてから行くのは控えましょう)

12:30 Orient Restaurantで伝統の壺ケバブを体験

12:30 Orient Restaurantで伝統の壺ケバブを体験

写真:佐倉 さくら

地図を見る

ケスティケバブ(壺ケバブ)は名前の通り壺にケバブが入っています。ケバブと言えばいわゆる串焼きになったお肉をピタパンなどに挟んで食べるのを想像される方が多いと思いますが、それはケバブ料理の一種。ケバブとは“焼く”という意味なのでその種類は多くあります。

12:30 Orient Restaurantで伝統の壺ケバブを体験

写真:佐倉 さくら

地図を見る

カッパドキアの伝統ケバブである「ケスティケバブ」は壺の中に肉や野菜をいれ、オリーブオイルをたっぷりいれて壺ごと焼いた煮込み料理。壺の側面を包丁の背でこんこんとたたくと壺の切れ目できれいに割れるようになっています。1人1壺なんて贅沢ですね!カッパドキアは焼き物も有名なため、このような料理が作られるようになりました。とってもアツアツでお肉もやわらかく、味が染みこんでいて大変おいしいです。寒い時期にはもってこいの料理と言えます。

Orient Restaurantは味ももちろん良いのですがレストランの雰囲気が可愛らしく、またホームページには日本語案内もあるほど!スタッフの人も優しい素敵なレストランです。

<基本情報>
住所:50500 Aktepe Koyu/Avanos
営業時間:10:00〜1:00

14:00 奇岩の中に造られた教会「ギョレメ野外博物館」

14:00 奇岩の中に造られた教会「ギョレメ野外博物館」

写真:佐倉 さくら

地図を見る

カッパドキアでは古くからキリスト教徒が多く暮らしていましたが、イスラム教徒の台頭により、教会や修道院を岩を削った洞窟に造ったとされています。そしてその中心がギョレメという街でした。

14:00 奇岩の中に造られた教会「ギョレメ野外博物館」

写真:佐倉 さくら

地図を見る

ギョレメ野外博物館の奇岩の中には多くのフレスコ画が残っており、見ごたえがあります。色が薄くなっている個所も多いですが、赤や黄色などカラフルな模様が見て取れます。
また教会のネーミングが独特でりんご協会やへび教会、サンダルの教会など様々。由来がわかりづらいところもありますが、理由を想像しながら歩くのも楽しい場所です。

<基本情報>
住所:Merkez, Muze Cd., 50180 Goreme Belediyesi/Nevsehir Merkez/Nevsehir
営業時間:8:00〜19:00(冬季は8:00〜17:00)

17:00 ギョレメの街で街ブラ&ディナー

17:00 ギョレメの街で街ブラ&ディナー

写真:佐倉 さくら

地図を見る

トルコと言えばガラスを砕いて作ったモザイク柄のランタンがお土産として大変人気だと思いますが、陶器で作られたものもたくさんあります。中にろうそくをいれると温かみがあり大変きれいです。ギョレメの街にはお土産屋さんがたくさんあるのでぜひ自分のお気に入りを見つけてください。

17:00 ギョレメの街で街ブラ&ディナー

写真:佐倉 さくら

地図を見る

ディナーでおすすめのレストランはOne Way Cafe。海外だと注文や会計のタイミングなどなかなかうまくいかないこともあると思いますが、ここの店員さんはすごく気を配ってくださるので安心!日本語メニューもあり、写真も大きく載っていてわかりやすくなっています。ケバブも牛肉、羊肉から選べるので、羊肉が苦手な方にもおすすめ。バーとして利用する方も多いレストランです。

<基本情報>
住所:Belediye Cd., 50180 Goreme Belediyesi/Nevsehir Merkez/Nevsehir
営業時間:11:00〜0:00(日によって異なる)

カッパドキアに地球の神秘を見に行こう!

いかがでしたでしょうか。世界遺産や気球で有名なカッパドキアですが、見ごたえのある場所がいくつもあります。昨今トルコ周辺国の情勢不安により、旅行先に選ぶことをためらう人もいるようですが、優しい人に溢れた素敵な場所です!特にカッパドキアは観光地としても確立されており、安心して観光も可能です。ぜひ神秘的な景色を見に行ってきてください!

2019年3月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2019/01/14−2019/01/16 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -