京都の神秘的な森を山歩き!綾部市君尾山トレッキングで癒しの女子旅

| 京都府

| 旅の専門家がお届けする観光情報

京都の神秘的な森を山歩き!綾部市君尾山トレッキングで癒しの女子旅

京都の神秘的な森を山歩き!綾部市君尾山トレッキングで癒しの女子旅

更新日:2019/03/29 17:35

浦 カオリのプロフィール写真 浦 カオリ 旅する陶芸作家

京都府北部に位置する森の京都・綾部市の上林エリア。里山の風景が残る自然豊かなこの場所は、初心者でも無理なく山歩きができる穴場のスポットです。国宝・光明寺二王門や樹齢2000年の大トチ、そしてインスタ映えするミツマタ・シャガの群生地など、隠れた観光スポットも目白押し。周辺には美肌の湯とされる「あやべ温泉」や、知る人ぞ知る人気の体質改善サロンも。
自然に癒される綾部市の上林エリアをご紹介します。

秋には雲海も!君尾山トレッキングで国宝に触れる

秋には雲海も!君尾山トレッキングで国宝に触れる

写真:浦 カオリ

京都駅から特急電車で1時間、さらに車で移動すること約30分。豊かな田園が広がり、昔ながらの里山の風景が見えてくる。ここが京都府・北部にある綾部市の上林地区だ。
このエリアにある君尾山周辺は国宝や大トチといった綾部の観光名所がたくさんあり、山歩きをしながら巡ることができる。
まずは標高582メートルの君尾山周辺を歩こう。

秋には雲海も!君尾山トレッキングで国宝に触れる

写真:浦 カオリ

地図を見る

京都府北部の建造物で唯一の国宝、光明寺の二王門。1248年の鎌倉時代に創建されたこの門は2018年に改修工事が完了したばかり。ベンガラや緑青、貝をすり潰した顔料を使用し、創建当時を彷彿とさせる鮮やかさを放っている。
国宝にも関わらず人がほとんどいない穴場!悠久の歴史を静かに感じよう。

<光明寺 二王門の基本情報>
住所:京都府綾部市睦寄町君尾1-1
電話番号:0773-55-0550
アクセス:【車】JR綾部駅より車で約50分、駐車場より徒歩5分
【バス】JR綾部駅よりあやバス上林線・於見市野瀬線「あやべ温泉前バス停」下車、徒歩40分

秋には雲海も!君尾山トレッキングで国宝に触れる

写真:浦 カオリ

地図を見る

二王門より15分ほど登ると、聖徳太子が創建したとされる真言宗のお寺・光明寺が見えてくる。平安〜鎌倉時代には最盛期を迎え、周囲には70以上の宿坊があったと言われている。堂内の江戸時代の彫物師・中井権次による龍の彫り物は必見。
また、光明寺へ登る途中の山腹からは上林エリアを一望できる絶景ポイントがある。秋〜冬の早朝、運が良ければここから雲海が見られる。

二王門、光明寺ともに苔むした階段を登る。傾斜が急な箇所もあるので、足元に注意して登ろう。

<光明寺の基本情報>
住所:京都府綾部市睦寄町君尾1-1
電話番号:0773-55-0550
アクセス:【車】JR綾部駅より車で約50分 
【バス】JR綾部駅よりあやバス上林線・於見市野瀬線「あやべ温泉前バス停」下車、徒歩約50分

日本でここだけ?大トチと神秘的なシャガ・ミツマタの群生地

日本でここだけ?大トチと神秘的なシャガ・ミツマタの群生地

写真:浦 カオリ

地図を見る

お寺の横に続く車道を歩くこと約30分。山の急な斜面に鎮座する樹齢2000年とも言われる大トチに出会える。幹の太さは10.4m、樹高は23mと、トチの木では京都府一の大きさ。落雷によって中は空洞になっているが、今でも葉を付け、秋には実がなる現役の木。生命の力強さを感じるこの大トチからパワーを貰おう。

トチの木周辺は落ち葉だらけの急斜面。足元に注意してゆっくり進もう。

<君尾山のトチの木の基本情報>
住所:綾部市五津合町大ヒシロ
電話番号:0773-42-9550(綾部市観光協会)
アクセス:【車】JR綾部駅より約50分
【バス】JR綾部駅よりあやバス上林線・於見市野瀬線「君尾山口バス停」下車、徒歩約90分

日本でここだけ?大トチと神秘的なシャガ・ミツマタの群生地

提供元:綾部市観光協会

https://www.ayabe-kankou.net地図を見る

君尾山の北部の集落・老富町にある「ミツマタとシャガの群生地」。ここは4年前に発見されたばかりの新名所だ。

集落奥の杉林の中、3月下旬から4月中旬はミツマタの黄色い花々が、4月下旬〜5月中旬にはシャガの白い花が一面に広がる。その光景はとても神秘的で、フォトジェニックな場所としても年々人気が高まっている。

黄色い花を咲かせるミツマタはかすかに甘い香りがする。

<ミツマタの群生地の基本情報>
住所:京都府綾部市老富町在中
電話番号:0773-42-9550(綾部市観光協会)
アクセス:【車】JR綾部駅より車で約50分

日本でここだけ?大トチと神秘的なシャガ・ミツマタの群生地

提供元:綾部市観光協会

https://www.ayabe-kankou.net地図を見る

4月下旬〜5月中旬はシャガの白い花の出番。午後15時以降になると杉の木々の間から太陽の光が差し込み、まるでスポットライトが降り注いだような光景が見られる。

3月23日から5月中旬の水・金・土・日にはコーヒーやお茶、ぜんざい、トチ餅などを楽しめる「花やどり」という休憩所がオープンする。

群生地の近く、集落の手前に駐車場あり。

<シャガ群生地の基本情報>
住所:綾部市老富町在中
電話番号:0773-42-9550(綾部市観光協会)
アクセス:JR綾部駅より車で約50分

トレッキング後は「あやべ温泉」の露天風呂でリフレッシュ

トレッキング後は「あやべ温泉」の露天風呂でリフレッシュ

写真:浦 カオリ

地図を見る

山歩き後に立ち寄りたくなる場所は、やはり温泉だ。君尾山の麓にある「あやべ温泉」は美肌の湯と言われ、地元の人はもちろん、登山客も利用する憩いの場だ。

トレッキング後は「あやべ温泉」の露天風呂でリフレッシュ

写真:浦 カオリ

地図を見る

2019年3月にリニューアルしたばかりの露天風呂からは、のどかな里山の風景を一望できる。露天風呂の前には桜の木があり、春には花見風呂を楽しめる。夏には新緑、秋には雲海、冬には雪景色と四季折々の風景を見ることができる。

トレッキング後は「あやべ温泉」の露天風呂でリフレッシュ

写真:浦 カオリ

地図を見る

館内にはマンガが読み放題の休憩室やレストラン、地元名産品のお土産コーナーも充実。日帰り入浴だけでなく、宿泊も可能。

<あやべ温泉の基本情報>
住所:京都府綾部市睦寄町在ノ向10
電話番号:0773-55-0262
アクセス:【車】JR綾部駅より約40分
【バス】JR綾部駅南口より、あやバス上林線乗車、大町バスターミナルで於見市野瀬線に乗り換え「あやべ温泉前」下車

「里山ゲストハウスクチュール」で農家民泊!

「里山ゲストハウスクチュール」で農家民泊!

写真:浦 カオリ

地図を見る

日帰り旅行もいいけれど、京都の田舎暮らしを体験できる農家民宿に宿泊してみよう。
農家民宿「里山ゲストハウスクチュール」は古民家をリノベーションした宿だ。部屋はドミトリーと一棟貸しの2タイプ。日本の田舎暮らしを体験したいという海外からの宿泊客が多く、国際交流もできる宿。

「里山ゲストハウスクチュール」で農家民泊!

写真:浦 カオリ

地図を見る

基本は素泊まりだが、食事を付けることも可能だ。オーナー夫妻が手植えしたお米を食べられるかも!?
オーナーの工忠さんは添乗員やホテルマンとしての経験もある観光のプロ。綾部市周辺のツアー運営もしており、君尾山トレッキングのガイドも頼める。

<里山ゲストハウスクチュールの基本情報>
住所:京都府綾部市五泉町下ノ段16
電話番号:0773-21-6745
アクセス:【車】JR綾部駅より車で約40分
【バス】JR綾部駅南口よりあやバス「上林線 大町バスターミナル」行き乗車約30分、終点「大町バスターミナル」下車。大町バスターミナルまで迎えあり

「アースセラピー かんたま」で身体のデトックス

「アースセラピー かんたま」で身体のデトックス

写真:浦 カオリ

地図を見る

登山で心のデトックスをした後は、身体のデトックスもしたい。光野という集落にあるホリスティックサロン「アースセラピーかんたま」では、体の老廃物をデトックスする温熱療法が受けられる。この施術は美肌や冷えの解消、便秘やアトピーの改善、そして妊活や逆子が治るといった効果がある。大阪、神戸、東京など遠方からもお客さんが来るという、綾部の隠れたパワースポットだ。

「アースセラピー かんたま」で身体のデトックス

写真:浦 カオリ

地図を見る

古民家を1年かけてセルフリノベーションしたサロン内。壁には細胞を活性化する粉を混ぜ、床には炭のシートを敷くなどのこだわりが。
部屋の中で異彩を放つクリスタルとアメジストの巨大な石は、浄化作用があるという。
これらのおかげか入室してしばらくすると、心も体もゆるゆるとほぐれていくのを感じられる。

「アースセラピー かんたま」で身体のデトックス

提供元:アースセラピー かんたま

https://www.facebook.com/アースセラピーかんたま-1421067288140…地図を見る

施術の定番は薬草蒸し20分と米糠酵素浴30分。施術後は米糠のおかげで肌もスベスベに!自律神経も整い、すぐに眠気が襲ってくる。中には施術後5時間以上眠って帰るお客さんも。運転には注意して帰ろう。

薬膳料理の提供も含まれたクリスタルコースなどもある。男性も利用可能。完全予約制。

<アースセラピーかんたまの基本情報>
住所:京都府綾部市光野町イガミ15
電話番号:090-6113-4309
アクセス:【車】JR綾部駅より約40分
【バス】JR綾部駅南口より「上林線 大町バスターミナル」行き乗車、「大町バスターミナル」で「於見線 於見」行きに乗り換え、於見下車、徒歩1分

自然と食と人に癒される旅

京都縦貫自動車道や舞鶴若狭自動車道が通っているため、車でのアクセスもしやすい綾部市の上林エリア。夏はクーラーなしでも過ごせるほど涼しく、冬には雪も積もり、四季折々の変化を楽しめる。
自然に恵まれたこの地区には、都心からの移住者も増加。悪い人を寄せ付けず、良い人だけがたどり着くことができると言われている。
そんな神秘的な逸話も残る綾部市の上林で、自然や人と触れ合って心身ともに癒されよう。

2019年3月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

取材協力:京都府中丹広域振興局

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -