学生寮と融合したユニークな宿!伊ボローニャ「We_Bologna」

| イタリア

| 旅の専門家がお届けする観光情報

学生寮と融合したユニークな宿!伊ボローニャ「We_Bologna」

学生寮と融合したユニークな宿!伊ボローニャ「We_Bologna」

更新日:2019/04/18 10:58

ケイコ ソリーノのプロフィール写真 ケイコ ソリーノ プーリア旅コーディネーター、チーズ教室主宰

イタリア北部エミリア・ロマーニャ州の州都ボローニャは、ヨーロッパ最古の大学がある街。そして、美食の街としても有名です。この街を訪れるなら駆け足ステイはもったいない!暮らすようにゆっくりと滞在してみませんか?ご紹介する「We_Bologna」は駅から徒歩7分、学生寮と融合した暮らすためのサービスが充実した宿。定番のサービスに加え市内ツアーや音楽イベントも。リーズナブルな料金も旅人にうれしい魅力です!

歴史と美食の街でステイ

ご紹介する宿「We_Bologna」があるボローニャの街は昔から交通の要衝として繁栄し、ヨーロッパ最古の大学があることで有名です。旧市街にはレンガ色の建物がところ狭しと並び、広場や美術館、教会など多くの見どころがあります。

近年では靴や化粧品などの見本市が多数開催され、観光だけでなくビジネスの街としても一目置かれています。

歴史と美食の街でステイ

写真:ケイコ ソリーノ

地図を見る

さらに、ボローニャは日本でもおなじみの「ボロネーゼ」とよばれるミートソースのスパゲティが生まれた地。その他にも「モルタデッラ」とよばれるソーセージや生ハム、チーズの王様「パルミジャーノ・レッジャーノ」がご当地の味として楽しめます。

歴史と美食の街でステイ

写真:ケイコ ソリーノ

地図を見る

お目当ての「We_Bologna」は、ボローニャ中央駅から徒歩7分。見どころが集まった旧市街とは反対のエリアにありますが、バスなら20分、徒歩だと30分で旧市街にアクセスできます。

建物はもともと鉄道員宿舎として築かれ、その後、現在の姿に。「We_Bologna」では1泊の短期ステイから月単位の長期ステイまでサポート。建物内では長期ステイで暮らす学生の姿を見かけます。

歴史と美食の街でステイ

提供元:We_Bologna

https://www.we-gastameco.com/we-bologna/地図を見る

ニーズを押さえたサービスと満足な朝食

宿に到着したら、まずは受付へ。受付は複数のスタッフが交代制で担当。フレンドリーで英語でのコミュニケーションももちろんOK!24時間対応なので夜中も安心です。

チェックイン前とチェックアウト後に観光する場合は、受付にひと声かけると無料で荷物を預かってもらえます。

ニーズを押さえたサービスと満足な朝食

写真:ケイコ ソリーノ

地図を見る

受付を済ませたら、まずはコーヒーでひと息。通路を挟んだ隣りにカフェがあります。アルコール飲料も販売しているので、夕食前のアペリティーヴォや思い立ったときの一杯にわざわざ外出しなくてもよいのが便利ですね。

ニーズを押さえたサービスと満足な朝食

写真:ケイコ ソリーノ

地図を見る

短期ステイの場合は、このカフェが朝食ルームに。料金に含まれる朝食はパンやシリアル、フルーツ、ヨーグルト、ハム、チーズなど日本人も満足する内容です。朝食以外の時間は、小腹が空いた人のためにサンドウィッチなどの軽食も有料で用意されています。

ニーズを押さえたサービスと満足な朝食

提供元:We_Bologna

https://www.we-gastameco.com/we-bologna/地図を見る

シンプルで機能的な客室

宿のベッドは全部で244台。短期ステイの客室は個室とドミトリータイプの2種類です。各部屋は赤・紫・黄などのテーマカラーを基調としたシンプルな設え。機能的に家具が配置され、個人のスペースがきちんと確保されているのもうれしいポイントです。

シンプルで機能的な客室

提供元:We_Bologna

https://www.we-gastameco.com/we-bologna/地図を見る

広さ20平方メートルの個室タイプには、無料Wi-Fi、エアコン、専用バスルーム(シャワー)、ドライヤー、アメニティが用意されています。ツインタイプのみ冷蔵庫、電気ポット、勉強机も完備。

シンプルで機能的な客室

写真:ケイコ ソリーノ

地図を見る

ドミトリータイプは専用バスルームではなく、部屋ごとの共用バスルームです。尚、女性は女性専用ドミトリーを選ぶことができます。

朝食がついたこの部屋のクオリティーで、ツインタイプは1泊1部屋2名で40ユーロ(約5000円)〜、ドミトリータイプは1泊1ベッドで15ユーロ(約1800円)〜です。自分の旅スタイルに合えばとってもお得な宿です。

シンプルで機能的な客室

写真:ケイコ ソリーノ

地図を見る

暮らすためのサービスが備わった共用エリア

暮らすように旅する人に必要なサービスが集まっているのが宿の地下。地下といっても半地下なので昼間は太陽の光が入る明るい空間です。

ここにはキッチン、ランドリー、シネマルーム、プレイルーム、談話室、自習室の6つの部屋があり、共用エリアのため宿泊者であれば誰でも利用できます。ランドリーはコイン課金制ですが、他のサービスはすべて無料です。

暮らすためのサービスが備わった共用エリア

写真:ケイコ ソリーノ

地図を見る

キッチンにはオーブンが設置された調理台をメインに、IHクッキングヒーターやシンクがついたサブ調理台も複数配置されています。調理道具や食器類はすべて常備。冷蔵庫や鍵つきロッカーもあるので食材の保管にも便利です。

暮らすためのサービスが備わった共用エリア

提供元:We_Bologna

https://www.we-gastameco.com/we-bologna/地図を見る

この宿がプレイルームや談話室等の娯楽スペースを設けた理由は、旅人同士の交流の場を作るだけでなく、ここに暮らす学生と旅人との交流も図ること。住んでいる人目線のボローニャの情報を旅人に伝えたいという宿の想いがあります。

ここで知り合う人と一緒に街へ繰り出したり、食事に出かける楽しみがあなたを待っているかもしれません。

暮らすためのサービスが備わった共用エリア

提供元:We_Bologna

https://www.we-gastameco.com/we-bologna/地図を見る

市内ツアーやイベントに参加しよう!

さぁ、街の観光に出かけましょう!まずは受付で地図をもらい、宿のレンタサイクル(有料)で旧市街まで。車で旅する場合は、事前に宿に連絡すると敷地内の駐車場(有料)が利用できます。

市内ツアーやイベントに参加しよう!

提供元:We_Bologna

https://www.we-gastameco.com/we-bologna/地図を見る

「We_Bologna」はFree Walking Tour Bolognaの提携施設のひとつであるため、宿泊者はプロのガイドによる無料の市内ツアーに参加することができます。マッジョーレ広場やアシネッリの塔など街を代表する名所の数々を知ることができます。所要時間は2時間です。

<英語ガイド>
毎週木・金・土・日の午前11時

<イタリア語ガイド>
毎週土・日の午後3時30分

市内ツアーやイベントに参加しよう!

写真:ケイコ ソリーノ

地図を見る

春から秋にかけては、宿の中庭で音楽イベントが開催されます。ここで暮らす学生と国籍の異なる旅人と一緒に過ごすひととき。いつもとはちょっぴり違う旅の思い出になりそうです。

市内ツアーやイベントに参加しよう!

提供元:We_Bologna

https://www.we-gastameco.com/we-bologna/地図を見る

「We_Bologna」のオススメポイント

「We_Bologna」は、リーズナブルにゆっくりとボローニャに滞在できる宿。旅先での食事で胃が疲れたら自炊も可能、ひとり旅を楽しく変化させてくれる共有エリアも魅力です。スタッフの年齢層は若いにも関わらず旅人が求めるサービスをしっかりと提供してくれます。

ペット同伴の旅も事前リクエストで受入れ可能。子連れ旅には子供用ベッドや幼児用イスなども揃えています。

2019年3月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2019/03/13−2019/03/14 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -