朝霧高原「まかいの牧場」はデートにもランチにもおすすめ!

| 静岡県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

朝霧高原「まかいの牧場」はデートにもランチにもおすすめ!

朝霧高原「まかいの牧場」はデートにもランチにもおすすめ!

更新日:2017/07/03 17:49

安藤 美紀のプロフィール写真 安藤 美紀 癒しとハイコスパの宿探求家、おいしいもの探検家

目の前が富士山!という雄大な自然に囲まれた、朝霧高原「まかいの牧場」はバーベキューなどの牧場グルメはもちろん、様々な体験コーナーが充実したテーマパーク型の牧場です。2016年には、日帰りで体験できるグランピングも登場。家族旅行だけでなくデートにもオススメです。牧場のチケットの有効期限は、なんと1ヶ月!期間中、何度でも牧場へ遊びに行けます。都心から約3時間と、日帰りも可能な距離にあるのも魅力的です。

富士山の麓にある、絶景牧場!

富士山の麓にある、絶景牧場!

写真:安藤 美紀

地図を見る

次の休日、家族旅行はどこへ行こうかなとお考えの方、“テーマパークのように楽しめる牧場”は、いかがでしょうか?

富士山のお膝元、静岡県富士宮市・朝霧高原にある「まかいの牧場」は、中央高速・河口湖インターを出て、国道139号線沿いを走ること約40分。東京都心から車で約3時間という、アクセス抜群の牧場です。

まかいの牧場で一番高い場所にある「羊の放牧場」は、富士山をバックに写真を撮ることができる、絶好のフォトスポット。小さなお子様がいる方なら、園内のいたるところに、100円で買える動物のおやつ(人参スティック)があるので、事前に買っておくといいでしょう。モコモコの羊さんたちと仲良くなれますよ。

富士山の麓にある、絶景牧場!

写真:安藤 美紀

「まかいの牧場」がすごいのは、入園チケットの有効期限が1ヶ月間もあること。つまり、通えば通うほどお得になる「スーパーチケット」なのです!料金は中学生以上の大人が800円、3歳以上のお子様が500円。駐車場が無料なのも嬉しいポイントです。

富士山を望む広大な敷地では、羊のかけっこショーや“やぎのお散歩”、牧場の仕事を体験できるキッズワークや“牧場のミルクプリン作り”、陶芸体験など、様々なイベントが開催されています。まずは、入り口で渡される「イベントスケジュール」用紙をチェックしましょう。月毎に変わるイベントの時間を確認して牧場内をまわれば、テーマパークのように楽しい時間を過ごせますよ。

富士山の麓にある、絶景牧場!

写真:安藤 美紀

1日では周りきれないほど広い園内。どこに何があるのか、全体を把握する上でも「トラクターバス」はオススメです。「トラクターバス」とは、「まかいの牧場」園内を1周するガイド付きバス。大人400、子ども300円と別料金はかかりますが、一度チケットを購入すると何度でも乗り放題になります。

停車駅は全部で5ヶ所。ガイドさんの軽快なトークを聞きながら、園内をGO!好きな場所で乗り降りしましょう。初めて「まかいの牧場」に来る方は、1番最初に乗るのがベスト。

秘密の隠れ家も!?

秘密の隠れ家も!?

写真:安藤 美紀

地図を見る

入場してすぐの「中央広場」には、ちょっぴり不思議な場所があります。ここはかつて「魔界の牧場」と呼ばれる謎解きが行われていた場所。“異次元空間に繋がる空間”をテーマにしていたため、ミステリアスなムード満点!現在は自由に出入りできますので、ぜひ立ち寄ってみてください。

秘密の隠れ家も!?

写真:安藤 美紀

園内にある「食の体験会場」では、バター作りや陶芸などモノづくりに挑戦できます。当日参加できますので、お時間がある方はチャレンジしてみてください。

秘密の隠れ家も!?

写真:安藤 美紀

「まかいの牧場」は他にもまだまだ楽しみがいっぱい。密かに人気を集めるているのが「ハンモックの森」。その名の通り、ハンモックにゆらゆら揺られて、お昼寝ができます。

ランチにおすすめ!「あさぎり館」のジンギスカン

ランチにおすすめ!「あさぎり館」のジンギスカン

写真:安藤 美紀

地図を見る

牧場で思いっきり遊んで腹ペコになったら、最高に美味しいジンギスカンはいかがでしょうか?

まかいの牧場には、富士山の麓で採れた野菜などの地産地消をコンセプトにしたレストランがいくつかあります。筆者の一押しレストランは、チケット売り場のすぐ隣にある「あさぎり館」。ここは、牧場を見ながらいただける開放感抜群のバーベキューハウス。お天気が良い日は、特に気分爽快です。

ジンギスカンのお肉は、臭みが全くなく柔らか。付け合わせの野菜も、ボリューム満点でお得です。お肉は、特性の醤油ダレをつけていただきますが、羊のお肉ってこんなに美味しいんだ〜!と感動する美味しさです。

噛みしめる度に口内を幸せで満たすジンギスカンは、ご飯がすすむ、すすむ!最高です。

ランチにおすすめ!「あさぎり館」のジンギスカン

写真:安藤 美紀

じっくり座って富士山を拝みたい方は、「まかいの牧場」最北端に位置する「富士山テラス」に立ち寄ってみましょう。ここは、富士山を背景に季節の花々を眺めることがでる「無料の立ち寄りスポット」です。ただし、テラスには日陰がありませんので、夏場な無理しないようにしましょう。

その美味しさ感動モノ!搾りたての牛乳から作られるソフトクリーム

その美味しさ感動モノ!搾りたての牛乳から作られるソフトクリーム

写真:安藤 美紀

地図を見る

牧場へ来たら、やっぱりソフトクリームを食べなきゃ始まらない!
まかいの牧場のソフトクリームは、その日の朝に搾ったばかりの新鮮な牛乳で作られたソフトクリーム。添加物は一切入っていません。お値段は1個370円。

ソフトクリームの表面は白くツヤツヤしていて、まるで雪の積もった富士山のよう。味は、生クリームを食べているかのように濃厚なのですが、後味は驚くほどさっぱりです。まさに、極上の牧場ソフトクリームです!

富士山見ながら日帰りグランピング&BBQ

富士山見ながら日帰りグランピング&BBQ

写真:安藤 美紀

地図を見る

2016年3月、「まかいの牧場」東側エリアに、日帰りのグランピング施設が登場しました。グランピングには、予約無しでできる「プチグランピング」と、事前予約が必要な「デイグランピング」の2種類があります。

■プチグランピング・・・2時間制で1人サイト5名まで5,000円

■デイグランピング・・・11時から15時まで利用可能。岡村牛のステーキBBQ付き、足湯、アスレチック付きなど盛りだくさんの内容で大人1人7,000円。

富士山見ながら日帰りグランピング&BBQ

写真:安藤 美紀

グランピングはすべて施設側が提供してくれるキャンプなので、面倒なテント張りも無用。キャンプに不慣れな人でも、贅沢なキャンプ気分を楽しむことができます。大型テントの中は、普通のキャンプと一味違うラグジュアリー感たっぷり。また、富士山が見えるデッキやキャンプ用の椅子なども用意され、ゆったりと過ごすことができます。少しだけキャンプを体験したい人や、牧場でのんびりしたい人は、ぜひお試しください。

1度入園すれば、1ヶ月間通い放題!満足度200%の牧場

都心から車で約3時間。暑い夏でも爽やかな風が吹く朝霧高原の「まかいの牧場」には、日常生活では味わえない新体験がたくさん待っています。緑の草原を思いっきり走り回ったり、愛らしい動物たちに触れることで、最高の思い出になること間違いなしです!

※まかいの牧場は1度入園すれば、その後1ヶ月間何度でも通い放題。JAFの会員カードがあれば、入園料が1割引きに。JAFカードをお持ちの方は、お得に入園できます。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/04/06 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -