銀座一望のホテル「ザ ロイヤルパーク キャンバス 銀座8」オープン

| 東京都

| 旅の専門家がお届けする観光情報

銀座一望のホテル「ザ ロイヤルパーク キャンバス 銀座8」オープン

銀座一望のホテル「ザ ロイヤルパーク キャンバス 銀座8」オープン

更新日:2019/03/22 10:54

LINEトラベルjp NEWSのプロフィール写真 LINEトラベルjp NEWS

2019年3月20日、東京・銀座に「ザ ロイヤルパーク キャンバス 銀座8」がオープンしました。「キャンバス」という名前には「キャンバスに絵を描くように自由に自分色でご利用いただく」という想いが込められています。現代アートとヴィンテージ感が融合した、新しいスタイルのホテルをご紹介します。

自分らしく過ごすホテル「ザ ロイヤルパーク キャンバス 銀座8」

自分らしく過ごすホテル「ザ ロイヤルパーク キャンバス 銀座8」

提供元:ザ ロイヤルパーク キャンバス 銀座8

https://www.canvas-ginza8.jp/地図を見る

2019年3月20日、東京・銀座にオープンした「ザ ロイヤルパーク キャンバス 銀座8」は、東京メトロ銀座線「銀座駅」から徒歩約5分とアクセス抜群。ビジネス利用にも東京観光にもとても便利です。

賑わいのある1階のボトルショップと2階のラウンジは吹き抜けになっており、その雰囲気を外からも感じることができます。

自分らしく過ごすホテル「ザ ロイヤルパーク キャンバス 銀座8」

提供元:ザ ロイヤルパーク キャンバス 銀座8

https://www.canvas-ginza8.jp/地図を見る

館内のコンセプトは「VINTAGE MODERN/TIMELESS(ヴィンテージ モダン/タイムレス)」。1950-60年代のミッドセンチュリーヴィンテージ家具と、現代アート作品をミックスしています。

デジタルな時代にあえてアナログ感・ヴィンテージ感を融合することで、懐かしくも新鮮な空間が生まれ、心地よく過ごすことができるようデザインされています。

バリエーション豊富な客室

バリエーション豊富な客室

提供元:ザ ロイヤルパーク キャンバス 銀座8

https://www.canvas-ginza8.jp/地図を見る

部屋は10タイプ合計121室で、「TIME GRADATION」をコンセプトとしています。照明や外光により部屋の雰囲気がガラッと変わるという面白さに加え、刻々と変わる銀座の街や空を堪能できるような作りが特長的。

「GINZA MODERN」をテーマにデザインされた「コンセプトルーム」は、所々に和の要素が入っているので、銀座という都心にいながら懐かしさを感じ、ホッと落ち着けるような部屋になっています。

バリエーション豊富な客室

提供元:ザ ロイヤルパーク キャンバス 銀座8

https://www.canvas-ginza8.jp/地図を見る

価格重視の方におすすめなのが「スタンダードダブルルーム」。客室の中で1番コンパクトですが圧迫感を感じません。色味も落ち着いているので、リラックスして滞在できます。

また、「ザ ロイヤルパーク キャンバス 銀座8」は全室シモンズ社製ベッドを採用。快適な眠りで1日の疲れを癒してくれるでしょう。

楽しみ方は自由自在!

楽しみ方は自由自在!

提供元:ザ ロイヤルパーク キャンバス 銀座8

https://www.canvas-ginza8.jp/地図を見る

1番のおすすめは、銀座を一望できるオールデイダイニング「Opus(オーパス)」の屋上テラス。Opusのメニューは2019年ミシュラン一つ星を獲得した「Ode/オード」のオーナーシェフ・生井祐介氏が監修しており、アート作品のような芸術的なメニューが楽しめます。

こちらはモーニングからディナーまで終日利用でき、テラス席の他にもカウンターシートや、最大10名まで利用できる個室のプライベートシート、メインダイニング等、用途に応じた多様な席が用意されています。

楽しみ方は自由自在!

写真:LINEトラベルjp NEWS

地図を見る

1階のティーサロン「SARYU(サリュウ)」もおすすめです。無農薬有機栽培農法の茶葉を使用して作られたノンアルコールカクテルやティーカクテルを、お茶菓子と一緒にいただくのがCANVAS流。その他、焼酎や希少な「アブサン」などの蒸留酒もあるので、ホテルで本格的なお酒を楽しむこともできます。

楽しみ方は自由自在!

写真:LINEトラベルjp NEWS

地図を見る

また1階には「ボトルショップ」も併設されており、写真映えしそうなかわいいジュースやお茶、調味料等バラエティ豊富なアイテムが揃っています。客室やラウンジで食べてもよし、お土産にしてもよし。用途は自由です。

次の東京滞在は「ザ ロイヤルパーク キャンバス 銀座8」で決まり!

銀座駅から徒歩約5分というロケーションにも関わらず、1室1万円台で泊まれるなんて驚きですよね。アクセスも抜群なので、観光だけではなくビジネスでの利用もとても便利です。ぜひ「ザ ロイヤルパーク キャンバス 銀座8」で自分色の自由な東京滞在を楽しんでみては?

2019年3月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2019/03/18 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -