高知県四万十町役場が拳王府に!?北斗の拳フィギュア列伝

| 高知県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

高知県四万十町役場が拳王府に!?北斗の拳フィギュア列伝

高知県四万十町役場が拳王府に!?北斗の拳フィギュア列伝

更新日:2019/03/22 10:16

春野 公比呂のプロフィール写真 春野 公比呂 歴史研究家、郷土文筆家、郷土登山家

2019年3月X日、高知県四万十町は北斗の炎に包まれた。役場本庁は拳王府と称され、高さ3.6mのラオウが黒王に乗って登場した。同時に国内初の公立フィギュア博物館「海洋堂ホビー館」で企画展「北斗の拳フィギュア列伝」が始まり、連動する形でシールラリー「春の四万十周遊百裂拳」が開始された。町内の各施設や店舗を巡り、シールを集めて応募すると各種商品が当たる。うぬらもフィギュアと町の魅力を体感するが良いわ!

「ひでぶ」状態のフィギュア・道の駅あぐり窪川

「ひでぶ」状態のフィギュア・道の駅あぐり窪川

写真:春野 公比呂

地図を見る

高知市方面から四万十町へ車で訪れる場合、県西部の高知自動車道を利用することになるが、現時点での終点「四万十町中央IC」を降りた所に道の駅「あぐり窪川」がある。ここでシールラリー冊子を入手できる。

ラリー参加施設は、飲食やアクティビティ施設等、北斗七星に因んで7種にジャンル分けされており、その内5種、5枚のシールを集めるとオリジナルの北斗の拳クリアファイルを貰うことができる(先着2,000名)。6枚時は各地の特産品、7枚時はケンシロウ或いはジャギの特別カラーフィギュアに応募できる資格が与えられる。

あぐり窪川も食事ジャンルでラリーに参加しているが、館内には海洋堂ホビー館のサテライトコーナーがあり、北斗の拳フィギュアを中心に各アニメや特撮モノのフィギュアが並べられている。観光客は来館すると、フィギュアに興味のない方でもその精巧さについつい見入ってしまう。

「ひでぶ」状態のフィギュア・道の駅あぐり窪川

写真:春野 公比呂

地図を見る

やはり一番目を引くフィギュアは、役場に設置されているのと同様、大馬、黒王に乗ったラオウ(拳王)。その風格はアニメ界随一。

「ひでぶ」状態のフィギュア・道の駅あぐり窪川

写真:春野 公比呂

地図を見る

動きや表情が面白いフィギュアは、「ひでぶ」状態のもの。写真の左のものは南斗水鳥拳のレイが牙一族の身体をスライスした状態。右のものは、南斗聖拳のシンが野盗の頭を蹴りぬいており、足先に脳みそが付着している。フィギュア自体は小さいとは言え、リアル。

他にはルパン三世やトイストーリー、モスラ等が展示されている。また、館ではシールラリー賞品の一つ、北斗の拳フィギュア列伝Tシャツも販売している。うぬらもこれを着て町内を巡るが良いわ!

<あぐり窪川の基本情報>
住所:高知県高岡郡四万十町平串347-2
電話番号:0880-22-8848
アクセス:高知自動車道四万十中央IC降りてすぐ。

漫画のラオウになれるスポット

漫画のラオウになれるスポット

写真:春野 公比呂

地図を見る

シールラリー施設でもある拳王府庁舎(役場本庁)の玄関を入ると目の前に、象のように巨大な黒王に跨った等身大のラオウ像が現れる。その凄まじき形相に思わずひれ伏しそうになる。
像の前には「我が生涯に一片の悔いなし」等、ラオウの各種セリフの吹き出し看板もあるから、漫画の主人公になった気分で記念撮影できる。

漫画のラオウになれるスポット

写真:春野 公比呂

地図を見る

本庁はJR線路を跨いで西と東庁舎に分かれており、それを高架の「自由通路」が繋いでいるが、ガラス張りの壁面には北斗七星が設置されている。更に内部は展望台のように景色が良い。

漫画のラオウになれるスポット

写真:春野 公比呂

地図を見る

通路と北斗七星は夜間、ライトアップされているが、夜はロマンティック。うぬらもパートナーと一緒に歩くが良いわ!

<四万十町役場本庁西庁舎の基本情報>
住所:高知県高岡郡四万十町琴平町16-17
電話番号:0880-22-3111
※夜間、対応する職員はいないが、像自体の見学は可。
アクセス:JR土讃線窪川駅下車、すぐ目の前。

実物大に近い巨大帆船が展示室・海洋堂ホビー館四万十

実物大に近い巨大帆船が展示室・海洋堂ホビー館四万十

写真:春野 公比呂

地図を見る

「海洋堂ホビー館四万十」は廃校になった打井川小学校を改築したものだが、外観を見る限りでは想像できない。館内に展示されているフィギュアの数は何万点あるのか、数えられないほど。

実物大に近い巨大帆船が展示室・海洋堂ホビー館四万十

写真:春野 公比呂

地図を見る

入館すると旧体育館の真ん中に、天井まで届く巨大なカタロニア船(15世紀のスペインの交易船)が設置されていて驚かされる。船内は三層になっており、それぞれ、食玩やカプセルフィギュアがジャンルごとにケースに陳列されている。上層のデッキには宝箱がある等、遊び心も。

実物大に近い巨大帆船が展示室・海洋堂ホビー館四万十

写真:春野 公比呂

地図を見る

企画展示室入口には等身大のユリア(ケンシロウの恋人)と、その大きさに合わせたケンシロウの大型フィギュアが置かれており、客を出迎えてくれる。

狂気と感動・北斗の拳フィギュア

狂気と感動・北斗の拳フィギュア

写真:春野 公比呂

地図を見る

1983年から今日までの北斗の拳の海洋堂フィギュアが勢揃いしているのは圧巻。
入ってすぐ目に飛び込んでくるのは、ケンシロウ等、北斗兄弟の胸像。中でも兄弟随一の極悪者、ジャギの表情は「狂気」というしかない。それに花を咥えさせるとは、何という芸術か。

狂気と感動・北斗の拳フィギュア

写真:春野 公比呂

地図を見る

フィギュアの中で、最も見応えのあるものは劇中シーン再現ジオラマではないだろうか。写真はラオウに秘孔を突かれたことにより、余命三日となったレイが、泥水の中から飛び上がり、宿敵ユダに最期の技「飛翔白麗」を繰り出そうとしているところ。躍動感が素晴らしい。

狂気と感動・北斗の拳フィギュア

写真:春野 公比呂

地図を見る

劇中ジオラマはボックスの中に再現されているものも多く、上下や縦横を逆にしたもの、奥行等を変え、視覚効果を狙ったものもある。
奥にはケンシロウやラオウ、サウザー等の顔部分を切り抜いた「なりきりフォトスポット」もあるが、その横には3D映像を取り入れたフィギュア展示もある。

フィギュアのケンシロウの背後から映像のジャギが襲い掛かってくるが、これが画面から飛び出てくるように見える。まるでミニアトラクションのよう。
常設展示ではスーパーカーのカウンタックや宇宙戦艦ヤマトのプラモデル、世界最大のゴジラのソフビキット、昭和のウルトラマンシリーズやマジンガーZ、ゲッターロボのフィギュアもあり、中高年客にとっては懐かしさを感じるものも多い。

<海洋堂ホビー館四万十の基本情報>
住所:高知県高岡郡四万十町打井川1458-1
電話番号:0880-29-3355
「北斗の拳フィギュア列伝」開催期間:2019年3月9日〜6月3日。「春の四万十周遊百裂拳」も同じ。
アクセス: 四万十町中央ICから車で約30分。路線バス(北幡観光自動車)は日曜祝日のみ運行。最寄りのバス停は「ホビー館」。

フィギュアを主体とした総合観光イベント

四万十町内の主要道路沿いや各施設前には、北斗の拳フィギュア写真入りののぼり旗が立ち並び、拳王府の職員の名刺にはフィギュアの写真が入る等、現在、四万十町は北斗の拳一色と言っても過言ではない。更にシールラリー施設の一つ、道の駅「とおわ」にもホビー館のサテライトコーナーが設置されている。

拳王府では県都、高知市のことを「サザンクロス」(シンの居城があった街)と呼称しているが、ラリー参加施設の中にはサザンクロスの博物館や宿泊施設も一部含まれているため、高知市観光の後、高速道に乗って四万十町まで行くこともできる。一時間台で行けるから容易い。

ラリー参加施設・スポットにはスイーツショップや各種体験施設、イベントも含まれているから、フィギュア観光のみならず、総合観光イベントとして楽しむことができる。

ラリー冊子の中で、ラオウに逆らった者を収容していた獄舎のウイグル獄長はこう言っている。
「サザンクロス方面から来た場合、前日泊して遊んで学んでお宿で舌鼓を打ちながら、翌日にシールのコンプリートを目指すがいい」と。

2019年3月現在の情報です。最新情報は公式サイト等でご確認下さい。

掲載内容は執筆時点のものです。 2019/03/17 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -