ホイアンの田園リゾート「ティエンタンブティックホテル」にゆったり滞在

| ベトナム

| 旅の専門家がお届けする観光情報

ホイアンの田園リゾート「ティエンタンブティックホテル」にゆったり滞在

ホイアンの田園リゾート「ティエンタンブティックホテル」にゆったり滞在

更新日:2019/04/02 11:03

藤谷 ぽきおのプロフィール写真 藤谷 ぽきお アジアLCCトラベラー、トレッキング愛好家、アウトドアコーディネーター

世界遺産「古都ホイアン」はランタンの灯る港街として、かつては日本とも関わりが深く、日本人にも大人気の観光地。多くの方はベトナム第三の都市ダナンに滞在しながら日帰りで訪れます。しかし、夜のランタンの様子をゆっくりと眺めたり、お洒落なカフェでまったりするためにも、ホイアンの田園風景が広がるリゾートホテルに一泊がお勧めです。更に翌朝には観光客の少ない古都の街並みをそぞろ歩くのもホテル滞在ならではです。

レトロな中華様式のブティックホテル

レトロな中華様式のブティックホテル

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

ベトナム第三の都市ダナンからはタクシーで約45分、路線バスを使っても約1時間ちょっとの古都ホイアンは、世界遺産であることやアクセスの良さもさることながら、夕方から夜にかけては色とりどりのランタンに照らされるフォトジェニックタウンです。
ダナンではビーチリゾートに宿泊し、日帰りでホイアンを訪れる方も多いですが、ゆっくりとランタンを楽しむ為にも、是非ホイアンでは、街にも徒歩圏内の田園リゾートホテルを選んで泊まってみて下さい。
ティエンタンブティックホテルは路線バスターミナルからは徒歩約5〜6分、世界遺産に登録されている街並みエリアにも徒歩約10分程です。

レトロな中華様式のブティックホテル

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

暑いホイアンならではなのですが、ホテル前面は吹き抜けの作りで、ランタンも飾られたロビースペースもオープンエアーな感じで、奥のプールやプールサイドのウッドデッキまで繋がっています。

レトロな中華様式のブティックホテル

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

フロント周辺もパーゴラと緑で陰が作られており、涼しい環境でチェックインを待つ事が出来ます。

内装もホイアンらしくモダンレトロな中華様式

内装もホイアンらしくモダンレトロな中華様式

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

内装も古都を意識していて、どこか懐かしいレトロな感じを残しつつも、モダンな中華風な作りです。窓際の中華装飾やベット脇のランプもホイアンの雰囲気を出してくれていますね。

内装もホイアンらしくモダンレトロな中華様式

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

室内のティーセットにも工夫が!ペットボトルやティーバックは縁起の良い赤いシルクで包まれていて、嬉しい中華風おもてなしです。

内装もホイアンらしくモダンレトロな中華様式

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

バスルームもシックな色合いの木製な作りをベースに、白い玉砂利を敷き詰めていたり、バスタブにはシャワーの水が飛び散らないように半分だけカバーされていたりと、嬉しい気遣いがみて取れます。

田園風景の中のプールとプールサイド

田園風景の中のプールとプールサイド

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

ホイアンは冬でも20度を越える気候なので、田園風景に溶け込むように配置されたウッドデッキのプールサイドとプールがあるのは嬉しい限りです。
朝食もこのアウトドアな環境で頂けます。この作り込まない風景が大人のリゾート感ですね。

田園風景の中のプールとプールサイド

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

プールは屋根下にあり、直射日光が当たることもないので、日焼けが気になる方には嬉しい作りとなっています。ウッドデッキのプールサイドにはそのまま繋がっています。

野外のウッドデッキで手作り朝食を!

野外のウッドデッキで手作り朝食を!

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

オーダー式の朝食ですが、野外のウッドデッキで食べることができるので、朝から自然のエネルギーを一杯に受けることができます。
卵料理をオムレツ・スクランブルエッグ・目玉焼きから選べたり、フランスパンやパンケーキなども選択可能です。塩・胡椒で食べるベトナムのフランスパンは特に美味しいですよ。

野外のウッドデッキで手作り朝食を!

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

南国フルーツの盛り合わせもセットで提供されます。朝からビタミン類もフルチャージできますね。

野外のウッドデッキで手作り朝食を!

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

ドリンクは好きな果物を手作りでジュースにしてくれます。スイカ、パパイヤ、パイナップル、ドラゴンフルーツなどお好みで注文しましょう。
手作りジュース、田園風景のウッドデッキ、プールサイドと揃えば、リゾート気分が最高潮に高まりますね。

夜はランタン撮り放題!早朝は街並みを撮り放題!

夜はランタン撮り放題!早朝は街並みを撮り放題!

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

団体の観光客が帰った後の静かな夜に、ランタンに灯されるホイアンの街並みをじっくりと楽しめるのも、ホイアンに宿泊する良さのポイントの一つです。
ナイトマーケット入り口のランタン屋台前では、観光客が居ると上手に撮れないランタンアップの写真も、ご覧の通り、夜遅くは撮り放題です。

夜はランタン撮り放題!早朝は街並みを撮り放題!

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

夜遅くにホテルに帰ってきても、ホテル前がランタンに灯されているのは、ホイアンらしくて嬉しいおもてなしですね。

夜はランタン撮り放題!早朝は街並みを撮り放題!

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

また、ホイアン宿泊のもう一つのポイントが、早朝の静かな街並みのそぞろ歩きができるところです。夜の人混みの中ではゆっくりと散策できなかった、古都ホイアンを存分に楽しんでみて下さい。

古都ホイアンを朝から夜まで楽しめる田園リゾートホテル滞在

田園リゾートホテル「ティエンタンブティックホテル」では、ホテル内でも古都ホイアンらしさを十分に演出していますし、世界遺産登録の古都中心地までも徒歩圏内です。また、静かな田園風景を眺めながらのプール&プールサイドや朝食も楽しめます。そして、滞在最大のポイントは朝晩のホイアン散策の満足度にあります。日帰り滞在の多いホイアンですが、是非宿泊してみて下さい。

掲載内容は執筆時点のものです。 2019/01/11−2019/01/13 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -