元在タイ者が選ぶ!女性に喜ばれるタイ土産5ブランド

| タイ

| 旅の専門家がお届けする観光情報

元在タイ者が選ぶ!女性に喜ばれるタイ土産5ブランド

元在タイ者が選ぶ!女性に喜ばれるタイ土産5ブランド

更新日:2019/03/25 17:30

坂元 美鈴のプロフィール写真 坂元 美鈴 フードライター

可愛くてリーズナブルな雑貨や食器、タイならではのハーブを使ったスパグッズにハーブティやジャム…。タイは魅力的なモノであふれているお買い物天国です。それだけに色々と目移りしてしまってお土産選びに一苦労することがあるのもまた事実。悩ましいチョイスのなかでも女性に喜ばれること間違いなしの、そして旅行中の限られた時間のなかでも足を運びやすいショップのお土産を元在タイ者がご紹介します!

タイが世界に誇るシルクブランド「ジムトンプソン」の小物

タイが世界に誇るシルクブランド「ジムトンプソン」の小物

写真:坂元 美鈴

地図を見る

タイのお土産と言えばまず名前があがるのがジムトンプソン、というくらいポピュラーなタイシルクのブランド。品質の高さ、幅広い品ぞろえと豊富なデザイン展開に定評があり、世界的にもその名を馳せる、タイを代表するブランドです。上質なタイシルクを使ったポーチやバッグ、エプロンやクッションカバーなどの小物から、洋服やテーブルクロス、オーダーカーテンなど豊かな暮らしを彩るシルクグッズまで、幅広く揃っています。写真のポーチは180B(約600円)、奥のエプロンは1,180円(約3,600円)です。

タイが世界に誇るシルクブランド「ジムトンプソン」の小物

写真:坂元 美鈴

地図を見る

スリウォンにある本店のほか、エンポリアムやサイアムパラゴン、ワールドトレードセンターなどバンコク都内の主要デパートに入っています。また、BTSバンチャーク駅から徒歩5分ほどのアウトレットでは、型落ち品を中心にお手頃価格でジムトンプソン製品をゲットすることができますよ。

説明不要の人気ブランド「DEAN & DELUCA」のトートバッグ

説明不要の人気ブランド「DEAN & DELUCA」のトートバッグ

写真:坂元 美鈴

地図を見る

国名ロゴが入ったディーン&デルーカのバッグは、持っていてもサイズ違い、デザイン違いでついつい欲しくなりますよね。デザイン展開はほぼ世界共通かと思われますが、BANGKOKのロゴ入りは当然バンコク限定版。かなりの高確率で女性が喜ぶお土産ではないでしょうか。

エンポリアムやサイアムパラゴン、エムクオーティエなど主要デパートに入っています。

近所へのお買い物や犬の散歩など、おしゃれだけど日常使いできるカジュアル感、使いやすいサイズ感も魅力です。小は650B(約2,000円)、大は850円(2,600円)です。

タイ王室御用達のスパブランド「カルマカメット」のスパグッズ

タイ王室御用達のスパブランド「カルマカメット」のスパグッズ

写真:坂元 美鈴

地図を見る

タイ発の世界展開しているスパブランドはいくつかありますが、中でもその気品ある世界観、多彩な香りのラインナップで人気を博しているのが「カルマカメット」。日本にも出店しており、オンラインでも購入できますが、当然ながら現地で買うほうが断然リーズナブル&種類豊富!バンコクではカフェ&ダイナーと一体化したエンポリアムデパートの裏にあるプロンポン店がおすすめ。ショッピングのほか、エッグベネディクトなど厳選素材を使ったカフェメニューも楽しめます。

写真は人気の洋梨フレーバーのルームスプレー850B(約2,600円)。レモングラスやクランベリーのパフュームサシェやハンドクリームなど、日本にはない魅力あふれる香りが揃い、お手頃サイズでお土産にぴったりです。

日本人経営の人気雑貨ショップ「ピースストア」の小物

日本人経営の人気雑貨ショップ「ピースストア」の小物

写真:坂元 美鈴

地図を見る

在タイ日本人に人気の雑貨ショップ「ピースストア」。オーナーがタイや近隣諸国でセレクトした日本人女性のツボを得たこだわりの雑貨が揃います。写真のタイ伝統の唐草やバラのパターンを切り抜いた鍋敷きやコースター、ティッシュケースは趣のあるオーク素材で、日本の家屋にもしっくり馴染みます。

日本人経営の人気雑貨ショップ「ピースストア」の小物

写真:坂元 美鈴

地図を見る

そのほか、シェル素材の箸置きや食器、アクセサリー、ショールなど、アジアンテイストとモダンがほどよく調和したおしゃれ雑貨が数多くラインナップ。日本語で色々質問できるのも嬉しいポイントです。

高級食品といえば「オリエンタルショップ」

高級食品といえば「オリエンタルショップ」

提供元:オリエンタルショップ

https://www.mandarinoriental.com/bangkok/chao-phra…地図を見る

間違いのない食べ物系のお土産をお望みならオリエンタルホテルショップへ。チャオプラヤー川沿いのオリエンタルホテルのほか、エンポリアムやサイアムパラゴン、セントラルワールドなど、主要なデパートに入っています。

高級食品といえば「オリエンタルショップ」

提供元:オリエンタルショップ

https://www.mandarinoriental.com/bangkok/chao-phra…地図を見る

高級ホテルのショップだけに、厳選した上質素材を使った製品が揃っており、パッケージも上品で洗練されているのでお土産にぴったり。日本のオリエンタルショップでは手に入らないものもたくさん並んでいます。少し重くなりますが、ポメロ(ざぼん)やマンダリンオレンジのジャム、レモングラスティなど、タイならではのフレーバーのものならより喜ばれること間違いなし!

タイ・バンコクの主要ブランドのお土産なら失敗なし!

可愛いモノ、おいしいモノにあふれたタイ。魅力的なグッズはもっともっとあるけれど、限られた時間の旅行中に手早く購入できる、主要デパートに入っているショップを中心に選んでみました。女性へのお土産で悩んだ時はぜひ足を運んでみてくださいね。

掲載内容は執筆時点のものです。 2019/02/02 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -