牧歌的な山間部の風景も!大阪の北摂に佇む「ぐりとよキッチン」

| 大阪府

| 旅の専門家がお届けする観光情報

牧歌的な山間部の風景も!大阪の北摂に佇む「ぐりとよキッチン」

牧歌的な山間部の風景も!大阪の北摂に佇む「ぐりとよキッチン」

更新日:2019/03/28 09:08

土庄 雄平のプロフィール写真 土庄 雄平 山岳自転車旅ブロガー、小豆島ライター、秘境フォトグラファー

実は、都会のイメージが強い大阪ですが、少し都心を離れれば、美しい里山の風景が広がっているのはご存知でしょうか?例えば、大阪の北西部にあたる北摂地域には、豊かな自然が根付き、都会の喧騒から離れた穏やかな山間部の風景が残ります。特に、箕面市から一つ山を隔てた豊能町は、少し牧歌的な雰囲気も感じられ、心安らぐ場所です。今回は、そんな癒しの里山の恵みを味わえる「ぐりとよキッチン」を紹介したいと思います。

大阪きっての懐の広い自然が広がる北摂

大阪きっての懐の広い自然が広がる北摂

写真:土庄 雄平

地図を見る

大阪北西部を指す「北摂」は、高槻や茨城を中心とした平野部の三島地域と、箕面や池田を中心とした豊能地域に二分され、この二つの地域にまたがるように山地が広がっています。標高が高い山はないものの、懐の広い自然が根付いているため、箕面大滝や妙見山などへのハイキングが人気です。

大阪きっての懐の広い自然が広がる北摂

写真:土庄 雄平

特に、この北摂山地を貫くように走る箕面グリーンロード(箕面〜豊能)は、四季を通してとても美しい姿を見せてくれます。春になると可愛らしい桜が迎え、夏は生命力あふれるような新緑、秋には紅葉が美しく、冬には一面雪化粧を施されます。

また随所から大阪の街を望むこともでき、景色の変化に富んでいるところも魅力です。爽快なドライブを楽しんでみてくださいね!

心和む豊能の町に佇む大豆食堂「ぐりとよキッチン」

心和む豊能の町に佇む大豆食堂「ぐりとよキッチン」

写真:土庄 雄平

箕面グリーンロードを越えて、豊能の町へと入れば、そこに広がるのは牧歌的な田舎の風景です。点々と佇む昔ながらの家、緑の田畑そして周囲を囲う山々。何ということはありませんが、癒される風景ですね。

心和む豊能の町に佇む大豆食堂「ぐりとよキッチン」

写真:土庄 雄平

地図を見る

そんな素朴な良さがある豊能の町に、ぜひおすすめしたい場所があります!その名も「ぐりとよキッチン」です。山口納豆という老舗納豆屋さんが併設している土日限定の食堂になります。この食堂の魅力は、豊能産の大豆で作った納豆をお腹いっぱい頂けるということ!

心和む豊能の町に佇む大豆食堂「ぐりとよキッチン」

写真:土庄 雄平

地図を見る

実は、これまで北海道から取り寄せた大豆を使って納豆を作っていた「山口納豆」さんですが、5年ほど前から、地元で大豆の栽培に成功し、「豊能納豆」を作り上げました。北摂の綺麗な水と空気のなか、丁寧に育まれて生み出された納豆は、独特な風味とコクを生み出して絶品なのです。

納豆食べ放題も!豆腐と納豆のヘルシーな定食を堪能しよう

納豆食べ放題も!豆腐と納豆のヘルシーな定食を堪能しよう

写真:土庄 雄平

地図を見る

「ぐりとよキッチン」には、納豆ドリアやお豆腐どんぶり、大豆のキーマカレーなど魅力的な定食メニューが豊富です。いずれも自家栽培した豊能産の大豆を使ったアイデア料理になります。これらの定食メニューには、すべて納豆の食べ放題がつくのが嬉しいですね。

納豆食べ放題も!豆腐と納豆のヘルシーな定食を堪能しよう

写真:土庄 雄平

地図を見る

また食べ放題の納豆には、4種類も味があるところがポイントです。スタンダードな「たれからし」に加えて「しそのり」「ネギみそ」「ラー油」というラインナップ!そのどれもがご飯に抜群に合うのと、味が様々あることで飽きずに納豆を好きなだけ堪能できますよ。

納豆食べ放題も!豆腐と納豆のヘルシーな定食を堪能しよう

写真:土庄 雄平

地図を見る

また、ご飯や味噌汁も、地元産のものにこだわっているのも素晴らしいですね!「ぐりとよキッチン」の定食を食べれば、豊能の自然を味わっていると言っても過言ではないと思います。

「豊能納豆」を使って北摂の魅力を発信する「山口納豆」から目が離せない!

「豊能納豆」を使って北摂の魅力を発信する「山口納豆」から目が離せない!

写真:土庄 雄平

地図を見る

北摂の豊能町にて「山口納豆」がはじめた大豆づくりは、今、豊能を盛り上げています。そして彼らが掲げるのは「トリプル10」という構想!10年以内に10ヘクタールと土地で10トンの大豆を作るという試みです。そして、ゆくゆくは、その10万トンの大豆を北摂全体で地産地消することを目指しており、今後も動向に目が離せません!

そんな新進気鋭の山口納豆の「ぐりとよキッチン」へ、ぜひ豊能の自然に育まれた納豆を食べにきてみてくださいね。きっと都会では触れ合えない、ほっこりとする味がそこにありますよ。

ぐりとよキッチン(山口納豆)の基本情報

住所:大阪府豊能郡豊能町余野532
電話番号:072-739-2336
営業時間:11時〜14時(土・日・祝のみ)
アクセス:箕面市・亀岡市から車で30分

2019年3月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/04/14 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -