オアフ島の神秘的な青い洞窟「マーメイド・ケイブ」

| ハワイ

| 旅の専門家がお届けする観光情報

オアフ島の神秘的な青い洞窟「マーメイド・ケイブ」

オアフ島の神秘的な青い洞窟「マーメイド・ケイブ」

更新日:2019/03/28 14:07

Mayumi Iwasakiのプロフィール写真 Mayumi Iwasaki シドニー在住フォトライター、インテリアデザイナー

ハワイのオアフ島西海岸にある「Mermaid Cave(マーメイド・ケイブ)」は、ここ数年SNSを中心に話題の神秘的な青い洞窟です。観光客もあまり見かけない秘境とも言える場所ですが、フォトジェニックな「人魚の洞窟」に是非訪れてみましょう。

まるで人魚が住んでいるような神秘的な秘境

まるで人魚が住んでいるような神秘的な秘境

写真:Mayumi Iwasaki

地図を見る

「マーメイド・ケイブ」は海辺の岸壁が波に削られて出来た洞窟です。天井から降り注ぐ光によって海面が美しく煌めいている様が、「まるで人魚が住む洞窟のよう」ということからその名が付いています。

まるで人魚が住んでいるような神秘的な秘境

写真:Mayumi Iwasaki

地図を見る

マーメイド・ケイブがあるのはオアフ島の西海岸にあるNanakuli(ナナクリ)というローカルなエリア。ワイキキからは車で1時間ほど掛かるので日本人観光客にはあまりメジャーなエリアではありませんが、行く価値大の絶景を見ることができます。
因みに有名な元大関・KONISHIKIさんの地元でもあります。

オアフ島西海岸にある穴場ビーチ「ナナクリ」

オアフ島西海岸にある穴場ビーチ「ナナクリ」

写真:Mayumi Iwasaki

地図を見る

オアフ島の北海岸にあるサーフィンのメッカ「North Shore(ノースショア)」や、東海岸にあるオシャレ・タウン「Kailua(カイルア)」には遅れを取っていますが、話題のアウラニ・ディズニー・リゾートがあるKo Olina(コオリナ)地区や、現在急速に開発が進められているKapolei(カポレイ)地区があることでも人気が出始めているのがオアフ島の西海岸です。

オアフ島西海岸にある穴場ビーチ「ナナクリ」

写真:Mayumi Iwasaki

地図を見る

世界的なゴルフ大会が行われることでも有名な名門ゴルフコースであるコオリナ・ゴルフ・クラブを左手に見ながら、Farrington Hwy(ファリントン・ハイウェイ)を真っ直ぐ5分ほど走ると左側に見えてくるのが、マーメイド・ケイブがあるNanakuli Beach Park(ナナクリ・ビーチ・パーク)です。
(最近、Kalanianaʻole Beach Park(カラニアナオレ・ビーチ・パーク)へと正式名称は変更しましたが、地元ではナナクリ・ビーチで通っています)

オアフ島西海岸にある穴場ビーチ「ナナクリ」

写真:Mayumi Iwasaki

地図を見る

海水浴だけではなく釣りをしている人や、週末になるとBBQをしているファミリーなどで賑わうローカル色の強いビーチです。ほとんど観光客はいませんが、透明度の高い美しい海が印象的な穴場ビーチでもあります。

今回は美しい海は後で楽しむとして、まずはマーメイド・ケーブへ向かいましょう。

岩場を進んで、マーメイド・ケイブへ

岩場を進んで、マーメイド・ケイブへ

写真:Mayumi Iwasaki

地図を見る

マーメイド・ケイブはナナクリ・ビーチを右手に見ながら海に向かって歩き、左側の岩場を進んだ先にあります。所々に切り立った岩や岸壁があり、足場も悪いので裸足は禁物です。ビーチサンダルの場合もくれぐれも気をつけて歩きましょう。

岩場を進んで、マーメイド・ケイブへ

写真:Mayumi Iwasaki

地図を見る

約200mほど歩いて行くと岩に大小様々な穴が点在する場所に到着します。この穴の下がマーメイド・ケイブです。波打ち際の穴からそのまま海にダイブする人もいますが、波が高いとかなり危険なので、海岸線とは逆の陸側奥にある穴から下に降りるのがオススメです。

岩場を進んで、マーメイド・ケイブへ

写真:Mayumi Iwasaki

地図を見る

ただその入りやすい穴からも洞窟までは2mほどの高さがあるので、岩場に足を掛けながらゆっくり降りるか、脚立や梯子があると便利です。運が良ければ小さな脚立を持って遊びに来ている人が結構いるので、それを貸してくれることもあります。1人で降りると1人で登るのはかなり大変なので、一緒に行った人達と助け合いながら降りましょう。

幻想的な光が舞う青い洞窟

幻想的な光が舞う青い洞窟

写真:Mayumi Iwasaki

地図を見る

洞窟を降りると中はこのような神秘的で幻想的な空間が広がっています。所々空いている天井の穴から差し込む日差しで、海がエメラルドグリーンやコバルトブルーなどの入り混じった何とも言えない美しい不思議な光を放っています。是非陽の光が入る、日中に訪れましょう。

幻想的な光が舞う青い洞窟

写真:Mayumi Iwasaki

地図を見る

因みに洞窟の中は天井が低いので、屈まないと頭が当たってしまうほど。潮が比較的低めの午前中に訪れると、奥まで泳いでこのまま海まで出られます。ただ冬場は午前中でも波が高く、強めの波が勢いよく打ち寄せるので、気を抜くと流されてしまいそうになりヒヤッとする場面もあります。

洞窟の中では足元や洋服は濡れてしまうので、水着着用とビーチサンダル必須です。もし可能であればマリンシューズなどを履いていると岩場でも降りやすくて安心ですね。

幻想的な光が舞う青い洞窟

写真:Mayumi Iwasaki

地図を見る

最近は徐々に観光客も増えてきましたが、それでも観光地ではないので階段など安全な設備はありません。また強い波と険しい岩場という場所柄、日によっては怪我をする人もいるそうなので注意が必要です。

その分ハワイならではのダイナミックな手付かずの自然が楽しめるメーメイド・ケイブで、幻想的な世界に浸ってみてはいかがでしょうか。

マーメイド・ケイブの基本情報

住所: 89-410 Keaulana Ave, Waianae, HI 96792
アクセス:車でワイキキからH1ハイウェイからFarrington Hwy(93)に乗って約1時間。無料駐車場あり。
バスでAla Moana Center(アラモアナ・センター)からC、40番のバスで約1時間30分。「Farrington Hwy + Piliokahi Ave」停留所で下車して徒歩5分。

*この辺りは観光客がいないエリアでもあり、ワイキキに比べるとあまり治安が良い場所では無いので、明るい時間に訪れることをオススメします。また、車で訪れた際は貴重品は手元に置き、見える場所に荷物などは置かないようにしましょう。

2019年3月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2019/01/12 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -