マリーナベイ・サンズに上る3つの方法!シンガポールの絶景をその目に

| シンガポール

| 旅の専門家がお届けする観光情報

マリーナベイ・サンズに上る3つの方法!シンガポールの絶景をその目に

マリーナベイ・サンズに上る3つの方法!シンガポールの絶景をその目に

更新日:2019/04/09 13:32

小浜 みゆのプロフィール写真 小浜 みゆ アラサー女子旅ライター、トラベルフォトグラファー

屋上のインフィニティプールで有名なシンガポールの高級ホテル「マリーナベイ・サンズ」。2019年公開の映画『名探偵コナン 紺青の拳(フィスト)』の舞台になり、いま注目が高まっています!マリーナベイ・サンズの屋上・スカイパークから、シンガポールの絶景を眺める3つの方法をご紹介。絶景バー・セラヴィや展望台で、感動の景色をお楽しみください!

宿泊なしで上れる!シンガポール「マリーナベイ・サンズ」

宿泊なしで上れる!シンガポール「マリーナベイ・サンズ」

提供元:misato bamboo

地図を見る

言わずと知れたシンガポールの定番観光スポット、「マリーナベイ・サンズ」。2010年に開業以来ずっと大人気の高級ホテルですが2019年4月公開の映画、劇場版『名探偵コナン 紺青の拳(フィスト)』の舞台となり、いま注目が高まっているんです!

宿泊なしで上れる!シンガポール「マリーナベイ・サンズ」

写真:小浜 みゆ

地図を見る

マリーナベイ・サンズを一躍有名にしたのは、地上57階に浮かぶ世界最大の屋上インフィニティプール。名探偵コナンの映画にも登場しますが、残念ながらこのプールには宿泊者しか入れません。

でも泊まれないからといって、もちろん諦める必要はありません!ビジターがマリーナベイ・サンズの屋上・スカイパークに行き、同じ景色を望む方法があるんです。その3つの方法をご紹介します。

1.インフィニティプールが目の前!絶景バー「CE LA VI」

1.インフィニティプールが目の前!絶景バー「CE LA VI」

提供元:CE LA VI

地図を見る

マリーナベイ・サンズに上る1つ目の方法が、ホテルタワー3に位置する「CE LA VI (セラヴィ)」を利用すること。蓮の花の形をした建物「アートサイエンス・ミュージアム」側にある、赤いパラソルが目印の大人なレストラン&バーです。

1.インフィニティプールが目の前!絶景バー「CE LA VI」

写真:小浜 みゆ

地図を見る

CE LA VIはレストランとクラブラウンジに分かれており、ぜひ景色を目的とするならクラブラウンジにあるスカイデッキへ。あのインフィニティプールを目の前に、そしてシンガポールの絶景の「両方」を楽しみながらお酒が飲めるんです!

1.インフィニティプールが目の前!絶景バー「CE LA VI」

写真:小浜 みゆ

地図を見る

マリーナ湾と近代的な超高層ビル群の美しい絶景を目の前にして飲むお酒は、「最高」の一言…!スカイデッキは大人気のため、基本的に立食となります。いすを確保できたらラッキー!

CE LA VIのスカイデッキへは予約なしでOKですが、22:00まで入場料としてS$20かかります。しかしこちらはドリンクや食事のバウチャーとして使えるので、実質飲食代。ドリンク1杯はS$20前後〜。

入場料はホテルタワー3の1階で支払い、エレベーターで57階へ。到着したら左側に進むと、CE LA VI クラブラウンジのスカイデッキに到着します。

<CE LA VI クラブラウンジの基本情報>
電話:+65-6508-2188
営業時間:12:00〜深夜(月〜金)、11:00〜深夜(土、日)
ドレスコード:スタイリッシュ シック(22:00以降は、男性は長ズボン、襟付きシャツ、足の甲の隠れる靴)日曜日は、カジュアルウェアでもOK
年齢制限:22:00以降は、18歳未満の入店不可。水曜日はレディースナイトのため、女性は18歳以上、男性は25歳以上のみ入店可能。
カバーチャージ:水(男性のみ)、金、土および特定の特別イベントの23:00〜

2.子供連れにぴったり。「サンズ・スカイパーク展望デッキ」

2.子供連れにぴったり。「サンズ・スカイパーク展望デッキ」

提供元:Marina Bay Sands

地図を見る

マリーナベイ・サンズに上る2つ目の方法が、ホテルタワー3に位置する「サンズ・スカイパーク展望デッキ」を利用すること。バーの混雑した雰囲気が苦手な方や、小さな子供連れの家族にぴったりの展望台です。ドレスコードはありません。

2.子供連れにぴったり。「サンズ・スカイパーク展望デッキ」

写真:小浜 みゆ

地図を見る

サンズ・スカイパーク展望デッキはマリーナベイ・サンズの最端にあるので遮るものが何もなく、パノラマに広がるシンガポールの絶景が見られます!思う存分、写真撮影を楽しみましょう。

2.子供連れにぴったり。「サンズ・スカイパーク展望デッキ」

写真:小浜 みゆ

地図を見る

向かいには遠くにシンガポールのシンボル、マーライオンが!料金は大人S$23、子供(2歳〜12歳)S$17、シニア(65歳以上)S$20、2歳未満は無料。こちらのみ朝から入場できるので、旅行最終日の出発前に訪れるのも一つの手です。入口はホテルタワー3の外にあり、「SANDS SKY PARK」の看板が目印。

<サンズ・スカイパーク展望デッキの基本情報>
電話:+65-6688-8826
営業時間:9:30〜22:00(月〜木)、9:30〜23:00(金〜日)

3.軽食&バー利用のみもOK!レストラン「LAVO」

3.軽食&バー利用のみもOK!レストラン「LAVO」

提供元:Marina Bay Sands

地図を見る

マリーナベイ・サンズに上る3つ目の方法が、ホテルタワー1に位置する「LAVO」を利用すること。楽しい音楽をBGMに、イタリア系アメリカン料理を味わえるレストラン&ルーフトップバーです。

CE LA VIやサンズ・スカイパーク展望デッキとは異なるホテルタワー1にあるので、違った角度からシンガポールの絶景を望めます。入場料はなく、ホテルタワー1のエレベーターで57階に上りましょう。

3.軽食&バー利用のみもOK!レストラン「LAVO」

写真:小浜 みゆ

地図を見る

ディナーだけ予約が可能ですが、予約なしでドリンク&軽食が楽しめる屋外バーとラウンジエリアを利用するのもOK。ちなみに57階のスカイパークにはもう一つレストラン「ウルフギャング・パックのSpago(スパゴ)」があります。こちらはプールビューなので、シンガポールの景色が目的の場合はLAVOやCE LA VIがおすすめ。

<LAVOの基本情報>
電話:+65-6688-8591
営業時間:10:30〜翌2:00(ドリンク&軽食)、10:30〜15:30(ランチ)、17:00〜翌0:00(ディナー)
ドレスコード:スマートカジュアル(ショートパンツ、バックパック、タンクトップNG)
年齢制限:21:00以降は18歳未満の入店不可(18歳未満の予約は19:00まで、保護者同伴必須)

時間帯は夕方〜夜がおすすめ。夕日・夜景・ショーを楽しもう

時間帯は夕方〜夜がおすすめ。夕日・夜景・ショーを楽しもう

写真:小浜 みゆ

地図を見る

CE LA VI、サンズ・スカイパーク展望デッキ、LAVOは日中〜夜まで入店・入場可能ですが、おすすめの時間帯は夕方〜夜。日の入り(18時から19時前後)を狙えば、美しい夕日×シンガポールの景色のコラボレーションを望めます。

時間帯は夕方〜夜がおすすめ。夕日・夜景・ショーを楽しもう

写真:小浜 みゆ

地図を見る

さらに毎夜20:00からは、眼下で光と水のシンフォニー「SPECTRA」が開催!こんな角度からショーが見られるのも、マリーナベイ・サンズのスカイパークだからこそ。シンガポールの夜景が、より一層美しく広がります。

<SPECTRAの基本情報>
開演時間:20:00〜21:00(日〜木)、20:00、21:00、22:00(金、土)

時間帯は夕方〜夜がおすすめ。夕日・夜景・ショーを楽しもう

写真:小浜 みゆ

地図を見る

地上57階から見る、ガーデンズ・バイ・ザ・ベイの夜景もお見逃しなく。幻想的に光るスーパーツリーが、とてもロマンチックです。

マリーナベイ・サンズからシンガポールの絶景を楽しもう

シンガポール最高峰の絶景を眺められる、マリーナベイ・サンズ「スカイパーク」。レストランに行く方は、ドレスコードにご注意ください。

宿泊なしでも感動の景色ですが、やっぱり「インフィニティプールに入りたい…!」という方は、ぜひ宿泊を。宿泊者は「サンズ・スカイパーク展望デッキ」の入場が無料です。シンガポール旅行に行ったら、ぜひ一度は訪れてみてくださいね!

2019年4月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -